脳出血で無職になった親父のブログ

脳出血を経験してスピリチャルに目覚めたオッさんのブログ

人生の試練(^。^) 病気

2017年11月06日 10時40分59秒 | スピリチュアル
人生の試練で病気は大きなハードルです。
病気といっても軽いものから重篤な病まで。
人生の試練となるとは
やはり重篤な病ではないでしょうか。

癌、脳卒中、心筋梗塞。いわゆる三大疾病は命の関わる重篤な病です。
たとえ命が助かっても後遺症を残したり身体に人工のものを付けたりしながら生きて行かなければならない場合も。
三大疾病だけではありません。
この世には数え切れない程、難病があります。
先日、他界された篠沢教授は難病を患っておられました。
また結核や梅毒など最近になって増え始めている病も。
病気になると本人だけでなく家族も巻き込んでいきます。
癌の闘病も脳卒中の後遺症も
人生の試練。

病気の原因は様々ではありますが生活習慣が大きく占めるのではないでしょうか。
酒、タバコ、不眠、糖分や塩分の取りすぎ。
脂質の高い食べ物などなど。
それに加え仕事や人間関係のストレス。

病の原因は自分にあります。
重篤な病になった瞬間
『何で?俺なんだ?』と思うもの。
かく言う私もそうでした。
でも
『原因を作ったのは俺なんだ。』そう受け入れるまで時間が必要でした。
病の試練。投薬やリハビリ。自由を奪われる。

でも??
その試練を通じて得ることも多いのです。
今まで気づかなかったこと。
見えなかったこと。
当たり前の有難さ。
人の温かさ。
家族の有難さ。

私が脳卒中で入院していた期間。
多くの人達が私の病を治そうと関わって下さいました。
医師、看護師、ヘルパーさん
作業療法士、理学療法士、言語療法士。
そして家族や見舞いにきてくれた方々。
同じ病室の人達。

1人の一つの病に、これだけの人達の協力と支援そして『力と勇気と元気』を頂き今の私があるのです。
病の試練に向き合ってこそ分かったこと。
試練は宝物なのだと思う今日この頃です。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 新幹線ひかり号(^。^) | トップ | 人生の試練(^。^)仕事 職業差... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
全てのことには意味があるんですね (虚構の世界)
2017-11-06 16:02:17
いつもブログから学ばせていただいております。

「病気の原因は様々ではありますが生活習慣が大きく占めるのではないでしょうか。
酒、タバコ、不眠、糖分や塩分の取りすぎ。
脂質の高い食べ物などなど。
それに加え仕事や人間関係のストレス。」

部長に昇任してからの私がまさにこの状態でした。心も体も病んでいくのがわかりました。

特にストレスというものはいかにおそろしいかがわかりました。不眠、肩こり、動機、不安、イライラ・・・。このままでは自分が壊れると思った時に、会社の中をブラブラと歩きました。かなり冷静になることができました。

それから休日はウォーキングするようになりました。

あれから2年、今では休日も朝5時起床、毎朝ウォーキングをしています。そして会社でもみんなが帰るころにジャージに着替えて近くの公園をウォーキングしております。

自分が壊れると思うと本能的に何か感じるように人間はできているのかもしれませんね。

今日も学ばせていただきました。ありがとうございました。
Re:全てのことには意味があるんですね (eriayapapa)
2017-11-06 17:41:48
部長という重責を担っておられると大きなストレスも抱えられてることかと存じます。リフレッシュされてるのは大変、良い事ですね。いつもブログを読んで頂き、ありがとうございます。私のブログが読んで頂いてる方々のビタミン剤になっているのなら大変、光栄でございます。

コメントを投稿

スピリチュアル」カテゴリの最新記事