脳出血で無職になった親父のブログ

脳出血を経験してスピリチャルに目覚めたオッさんのブログ

失うと同時に得るのです(^。^)

2017年12月11日 13時56分22秒 | スピリチュアル
人にしても、物にしても、時間にしても(^。^)
失ってこそ得ること。わかることがあります。

例えば大切な人。
両親や恋人、友達、そして伴侶。
失う事とは別れ。それは亡くなることもあれば離婚や友達なら絶交とか(ToT)

そばに居てくれてる時は有り難みすら感じず居てくれてることが当たり前になってしまって。
ある日、突然であったり、喧嘩してからであったりして別れが来ると
ポッカリ心に穴が空く寂しさ。
悲ししみ。
目の前から居なくなって分かる気持ち。

失ったのは大きかったぁ。
両親なら他界してから漸く分かったり。
でも二度とこの世で会う事は出来ません。
長年連れ添ってきた奥様から突然、離婚をされたり。
少しずつ距離を置かれて漸く分かった友達。
大切な人を失うと同時に、失ったらどうなるのか?を得るわけです。
心にポッカリ穴が空くか気持ちを味わう事を得るのです。
例えばです。
物なら?また新しいのを買えばいいですけど。
使い込んで自分の手に馴染んだ道具、大切な人からのプレゼントの場合は事情が違います。
思い入れのある物が盗難に遭ったり。
そりゃ悲しみは深い。
その時に人は失うとどうなるのか学びます。
だから人様の物を盗まなくなるのではないかと。

取られたら取り返す?なんて事を繰り返すと
いつか大きなツケが返ってきます。

時間も生きている限り毎日毎分を失っています。
あと?何年、この世にいるか?
それは人それぞれです。
でも確実に全員が平等に与えられ失っていく時間
今を大切に。その事を時間は教えてくれてるのかなぁ(^。^)
言い方を変えれば失わないと?
人は学ばないのかなぁ。

人の心のポケットはたくさんありそうで
実は一つ。だけなのかもしれません。
ドラえもんのポケットも一つだけ。
その中には多くが詰まっています。
でも何かを得るには何かを手放さないと。
不倫をして快楽を得たら
奥様と子供、更には財産も失うほどの
大きな罪であるのが不倫。
不倫してる時はバレないだろう。
バレても謝ればいいや。
と思いきや
全てを失ってる人は少なくありません。
芸能人なら仕事を失ったり
サラリーマンなら退職までしたり。
それも魂の修行なのかも。
そこまで失わないと分からない魂だったと言う事を学び得る。
なんか、この世の摂理。
宇宙の法則は絶対的なんだなぁと
思う今日この頃です。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 昭和のヤンキー高校(//∇//)ホ... | トップ | 幸せって何だろね(^。^) »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

スピリチュアル」カテゴリの最新記事