【映画がはねたら、都バスに乗って】

映画が終わったら都バスにゆられ、2人で交わすたわいのないお喋り。それがささやかな贅沢ってもんです。(文責:ジョー)

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

「鍵泥棒のメソッド」

2012-09-26 | ★橋63系統(小滝橋車庫前~新橋駅)


監督は「運命じゃない人」「アフタースクール」の内田けんじ。
トリッキーな映画で観客を騙す監督だし、売れない役者と殺し屋が入れ換わる内容だっていうので、またそういう路線かと思ったらちょっと違った。
広末涼子に始まり、広末涼子に終わる。つまり、これ、ロマンチック・コメディだった。
役者と殺し屋が堺雅人と香川照之だから、どうしても視線はそっちに行っちゃうけどな。
ひょんなことから香川が堺に殺される演技を教えるシーンがあるんだけど、そこの二人の掛け合いなんて、最高に可笑しいもんね。その訓練を堺が活かすシーンが観たかったなあ。
そして、そこにからんでくる広末のずれっぷり。几帳面すぎる性格が香川とシンクロして可笑しい。
男二人と女一人の組み合わせって、昔から映画としてものすごく座りがいいんだけど、今回もその法則が証明されたわね。
「突然、炎のごとく」から「冒険者たち」、「明日に向って撃て」、日本映画なら「俺たちの荒野」、「さらば夏の光よ」・・・。
なんか、古い映画ばっかりね。
まだあるぞ。コメディならビリー・ワイルダーの「お熱いのがお好き」もそうだった。
内田けんじ監督、ビリー・ワイルダーの路線に近づいた、と言ったら誉め過ぎかしら。
シチュエーションにまだちょっと辻褄合わせ感はあるし、危機脱出法もちょっと甘いけど、広末の職業や車の音をはじめとする伏線、小道具はよく活かされている。
内田監督ならではの徹底的に練られた脚本。映画的感覚では三谷幸喜も及ばない。
アフタースクール」はデビュー作「運命じゃない人」のテクニックを伸ばそうとしてムリヤリ感が出てしまったけれど、この映画は「運命じゃない人」のハートを伸ばそうとして成功したように思える。
観客を騙そうという姿勢ではなく、観客を楽しませようという姿勢が前面に出てきたのね。
三谷幸喜の名前で封切ったらネームバリューが効いて大ヒットだったに間違いない。
いっそ、そこまで世間を騙すフェイクを使えば、いっそう内田監督の手口が際立ったかもしれないわね。

コメント   トラックバック (5)   この記事についてブログを書く
« 「カルロス」 | トップ | 「黄金を抱いて翔べ」 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

★橋63系統(小滝橋車庫前~新橋駅)」カテゴリの最新記事

5 トラックバック

[映画]「鍵泥棒のメソッド」(内田けんじ監督作品) (タニプロダクション)
池袋HUMAXシネマ 評点・・・☆☆☆☆(ダンゼン優秀!) 超面白い!以上。 twitterより転載 予想に反してデートムービー的。広末涼子氏本人が「これは恋愛映画」と言ってたのを後から知った。男ひとりで観ました。毎度のことだけど。 今年の日本映画、良い作品多過ぎ! ...
『鍵泥棒のメソッド』 (京の昼寝~♪)
□作品オフィシャルサイト 「鍵泥棒のメソッド」□監督・脚本 内田けんじ□キャスト 堺 雅人、香川照之、広末涼子、荒川良々、森口瑤子■鑑賞日 9月22日(土)■劇場 チネチッタ■cyazの満足度 ★★★★(5★満点、☆は0.5)<感想> ひょんなことで...
鍵泥棒のメソッド (だらだら無気力ブログ!)
広末涼子のファンでメガネフェチの野郎は絶対観ろ!萌え死ぬぞ。
香川照之にキューンキューンキューン(え)~「鍵泥棒のメソッド」~ (ペパーミントの魔術師)
このシーンのあと恋のハッピーエンドが待っている。 (え?そういう映画なの?ってまあそれは実際劇場で確かめてくださいな) そんな絵に書いたようなキューンキューンあるかいって思うんだけど このラストを盛り上げるために 広末涼子の「感情を封印したような」こ...
83★鍵泥棒のメソッド (レザボアCATs)
’12年、日本 監督・脚本:内田けんじ エグゼクティブプロデューサー:藤本款、和田倉和利 プロデューサー:深瀬和美、赤城聡他 撮影:佐光朗 音楽:田中ユウスケ 主題歌:吉井和哉 キャスト:堺雅人、香川照之、広末涼子、荒川良々、森口瑤子 内田けんじクオリティの高さ...