ERCOL THE VINTAGE スタッフブログ

アーコールヴィンテージ家具の新入荷情報・いっしょに使いたい暮らしの小物をご紹介。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ブログ、引っ越しました!

2013-01-26 | 日記・その他

いつもERCOL THE VINTAGEのブログをみて頂いている方、

たまたま覗いてくださった方、ご覧いただきありがとうございます。

この度、より分かり易く・見やすく!するために、

ブログをお引越しいたしました。

これからは、こちらでアーコール家具の入荷情報などをお伝えいたします。

ERCOL THE VINTAGE NEW BLOG!!

 

これからも、よろしくお願いいたします。

 

コメント

ジュータンが砂漠。

2013-01-20 | 小物雑貨

こんにちは。

今日は、最近めっきり見惚れているコチラをご紹介。

イランのカジュガイ族の手織りジュータン、ギャベです。
ただいま店頭にて、様々な色・柄・サイズをご用意しています。

その中で、最近スタジオカウチの前に敷いて展示しているコチラのギャベに
ハートをしっかり鷲掴みされております。

とっても魅力的。
シンプルなんですが、見る方向により大きく表情を変えます。


レジカウンターから見ると、キラキラと輝く「朝日」色。

 


入り口から見ると、空を焼きつくす「夕日」色。

ライトの加減ではなく、毛並みの方向でこんなにも違う顔に。

 

分かり易く、自然光の下で。

左が朝日で、右が夕日です。

悔しいほどに、写真では伝えきれません。。
100分の1も伝わっていません。
実際は、もう少し鮮やかな色です。

 

黄色のギャべは「砂漠」を表していると言われています。
ギャベをくねくねとすると、本当に砂漠が現れます。

ひろーいひろーい砂漠。
砂漠でできた お山。

こちらは「ゾランヴァリ社」のギャベ。
イランの中でも最高峰とされているギャベ専門店。

ヨーロッパでギャベといえば「ゾランヴァリ」というほどに、
その品質の高さ、芸術性が高く評価されています。

 

ウール100%の絨毯なので、冬だけでは?と思われる方も。
高地で育った羊の毛。ほど良い脂分を含み、冬はあたたかく、夏はサラっとしており
年中素晴らしい肌触りです。

夏でもギャベの上で、ゴロンっと寝そべりたいほど。

 

このギャベは、シンプルながらカラフルで囲まれ、ワンポイント付き!!

♡I ですかね?
羊でも木でも人でもない、なにかのメッセージ。
海を知らないカシュガイ族。
私たちが砂浜にメッセージを描くように、砂漠に描きました。

 

ゾランヴァリ社のトレードマークが、アーコール社と同じ「ライオン」なのも、
勝手にうれしくなります。

 

今回ご紹介のギャベ(カシュクリ)
152×99cm
¥189,000-(tax in)

もちろん、手織りにつき一点ものです。
ビビビッが来た方は、お早めに。

 

*********************************

「北欧スタイル+1.大阪本店」「ERCOL THE VINTAGE」では、
いっしょに働くスタッフを募集中
家具や雑貨が好きで体力に自信のある方!!いっしょに働きませんか?

お問い合わせください。
北欧スタイル+1.大阪本店:06-6344-1944(担当/大矢)
ERCOL THE VINTAGE:06-6440-7677(担当/佐藤)
※勤務地はNU茶屋町店、京都店になる場合がございます。

**********************************

Online shopClick
 
ERCOL THE VINTAGE
〒530-0001
大阪市北区梅田2-5-25ハービスPLAZA2F
TEL&FAX/06-6440-7677
E-MAIL/am@antika.jp

 



コメント

ERCOL(アーコール)の脚付きサイドボード。

2013-01-18 | ERCOL家具

こんにちは。

変わりました!!

と、画像では変わったことが 伝わりませんね…
ハービスの顔、パイプオルガンの自動演奏の曲目が今年になって変わりました♪

で?とお思いかもしれませんが、
毎日ひたすらに独りで店にいる私からすると、どでかい変化です。
何の曲かは分かりませんが、明るくなりました。
クレーのように 音を絵で表せたらいいのですが、
できないので 聞きにいらしてください。

毎日、11時・12時・15時・18時に自動演奏
土曜日は生演奏です。

 

さあ、音楽で心持ちは小春日和な今日は、こちらをご紹介。

ERCOL(アーコール)の脚付きサイドボード入荷です。

今回入荷のサイドボードは、天板が出っぱっておらず、扉がぷっくりしたタイプ。
この説明、違う現物をふたつ並べないと 説明しても伝わらないのですが。。

以前はいっていたのは、コチラ。

分かりますか?違い?

天板が飛び出ていて、扉はツルンとフラットです。

 

今回は、入荷も在庫も少ない、扉ぷっくりタイプを選んできました。
倉庫での在庫、このタイプはあと2台ほどです。
少ないです。

ですが、コンディションはとっても良好◎
天板に引っかきキズがございますが、ダメージはこの程度。

その他、目立つダメージがございません。

左右の扉内の棚板は、それぞれ3段階で高さ調整可能。

右側の扉内には、カトラリーケース内蔵。

 

側面も内側も、とってもきれいです。

 

そして、後ろ姿も美しいアーコールのサイドボード。
ベニヤ板など使っていません。
どんどん見せてあげてください。間仕切りとしても使えます。

 

脚付きサイドボード
幅114×奥行き50×高さ80,5cm
¥157,500-

小ぶりなのに、大容量。
お部屋がすっきり片付きます♪

 

詳細画像お送りします。
お気軽にお申し付けください。

am@antika.jp

 

 *********************************

「北欧スタイル+1.大阪本店」「ERCOL THE VINTAGE」では、
いっしょに働くスタッフを募集中
家具や雑貨が好きで体力に自信のある方!!いっしょに働きませんか?

お問い合わせください。
北欧スタイル+1.大阪本店:06-6344-1944(担当/大矢)
ERCOL THE VINTAGE:06-6440-7677(担当/佐藤)
※勤務地はNU茶屋町店、京都店になる場合がございます。

**********************************

Online shopClick
 
ERCOL THE VINTAGE
〒530-0001
大阪市北区梅田2-5-25ハービスPLAZA2F
TEL&FAX/06-6440-7677
E-MAIL/am@antika.jp

 







コメント

ERCOL(アーコール) 極上スタジオカウチソファ。

2013-01-17 | ERCOL家具

こんにちは。

いま、大丸心斎橋店で開催されている
『アクアリウム展』に行ってきました。


右側の大きな金魚鉢に、金魚さんが1000匹いるそう。
泳ぎまわる金魚を、変わり続けるライトが照らします。

圧巻でしたが、金魚さんの今後が心配です。
この生活を約2ヶ月つづけたあと、ふつうの光りでの生活ができるのか?
1000匹から1匹にされて、生きられるのか?
と、悩ましい夜でした。

21日までです。関西の方は、ぜひ。

 

 

さあ、本日は素晴らしい逸品を。
スタジオカウチの登場です!

コンディションの良いフレームだけ入ったので、昨年末からクッションを作成依頼。
今回は清潔感のあるグレーをチョイスしました。
「ビンゴ♪」です。ぴったりです。

やわらかでいて モダン、シンプルなのに どこにもない!!
それが、アーコールのスタジオカウチです。

毎度ながら、褒め倒します。かっこいいです、素敵です。

 

背もたれ部分のボードを見せると…

また違った表情を見せてくれます。
ボード自体は取り外しが可能なので、浅めのベッドにもなります。

中のウレタンも もちろん替えています。
ベッド使用も可能なように、しっかりかたさのあるウレタンに。
長時間座っても寝ても、平気です。

 

フレームはヴィンテージながら、とてもきれいなコンディション。
細かな打ちキズ等はあるものの、ツヤ感の残るヴィンテージとは思えないコンディション。

 

布地はポリエステル100%なので、ご家庭でドライクリーニングが可能です。


とっても数が少なくなっている、スタジオカウチ。
イギリスでの値段も高騰しています。
お考えだった方、コンディション重視だった方、お早めに!!

 

ERCOL(アーコール)スタジオカウチ
サイズ:幅203×奥行き80×高さ80(座面高さ42)cm
価格:¥441,000-(tax in)

 

詳細画像お送りいたします。
お気軽にお申し付けください。

 

Online shopClick
 
ERCOL THE VINTAGE
〒530-0001
大阪市北区梅田2-5-25ハービスPLAZA2F
TEL&FAX/06-6440-7677
E-MAIL/am@antika.jp
コメント

ERCOL(アーコール) バタフライキッチンワゴン。

2013-01-13 | ERCOL家具

こんにちは。

「あけましておめでとうございます」なんて言っていたのに
もう今月 半分が過ぎようとしています。

目まぐるしく夜がきて、朝がきます。
それを追い抜くほどに、時間にのっかっていきたいものです。

 

さあ、今日はERCOL(アーコール)の中でも、珍しい逸品を。

バタフライキッチンワゴンです。
しっかりとした大きさのあるキッチンワゴンが、天板だけ更に大きくなります。


サイズ:幅46→70→96×奥行73×高さ76cm

ドロップリーフテーブル同様、レバーで天板を固定。

 

 

拡げると直径24cmのお皿が、10枚ものります。
落ちないようにフチもちゃんと付いているので、コロコロと心配なく運べます。

 

もちろん、キッチンワゴンとして活躍してくれる商品ですが、
いままでご購入いただいた方は、様々な使い方を。


ダイニングテーブルとして。
1~2名様ならゆったりとお食事可能。

小さなダイニングキッチンでもこんな移動できるテーブルなら、置けますよね。

 


デスクとして。
ラック部分にプリンターや用紙・インクなどを収納できる、パソコンデスクに。

「収納付きの動くテーブル」と思ったら、こんなに便利な家具はないです。

 

コンディションは、パテ埋めのメンテナンス箇所があるものの
大きなダメージはなく、きれいなコンディションです。

棚部分のニレ材と、支柱のブナ材が見事な2トーンになり、
奥行き感のある家具になっています。

 

こちらが、通常¥136,500-のところ…
¥98,000-(tax in)に。1台現品限りです。

 

冬のクリアランスセールは明日(1/14)まで!!
残り福もあります。

ぜひ、3連休最終日 のぞきにいらしてください。

 

お問い合わせはお気軽に。
am@antika.jp まで。

Online shopClick
 
ERCOL THE VINTAGE
〒530-0001
大阪市北区梅田2-5-25ハービスPLAZA2F
TEL&FAX/06-6440-7677
E-MAIL/am@antika.jp

 

 

 

 

コメント