地方の女たち

夜の街で出会った女達と男達

バレンタインデーの準備

2015-02-09 19:13:13 | 日記
なんで私がチョコを買いに行かなきゃならいのか・・・
私はオカマじゃないし古ハーフでもない。

私のとる行動で、意味不明なのはすべて暇がなせる技。

夜の街のママさんから電話で
「ねぇ~、つきあってぇ~」

若い女の子の言う「付き合って」とは違って、単に同行してちゅう話しです。
ほんま、しんどい話しですが「暇」と言う字に勝てないんだなぁ~

量販店・スーパー・デパート・百円均一の店とグルグルまいです。

買い求めるのはバレイタインデーにお客さんにプレゼントするものなんです。

オッサンがオッサンにプレゼントする物を考えるなんて、、、気色悪い
でも現実にはそう言う事をしてるんですよネ

品物だけじゃなくて、それを包装する物、その上に自分の店の女の子や他店で貰った物をまとめて入れる紙袋とか・・・・見てると、けっこうな出費になってる。

こうやって、ママさんや女の子が苦労して選んでも・・・
客の中には 「こんなモン、、、いらん」と けっこう強く言う人もいてる。

中には「ワシは糖尿だから・・・チョコは・・」なんて言う人もけっこういてます。
客の年齢層も段々と上がってきてる。

タムタムさんはどんなチョコが良い
と聞くので
「品物を選ぶのに参加してるのに、その品物をもらっても・・・」と答えると


写真の「柿の種」を買ってくれた。ピーナッツの無いものです。

「ああ、これは良いは、これであんたの店に行かなくてすむ、家呑みのアテになる。」

速効でママさんが棚に戻したので、
私も負けじと、もう一度、棚から取りママさんの買い物籠に入れた。

今夜の酒のつまみは「柿の種」で決まりです。
コメント