心のかたち 小野英四郎

子どものころの思い出や、毎日の生活での思いを表現しています。ご感想をいただけたらありがたいですね。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

立ち上がった文字 「壁」

2012年06月10日 | 刻字
達磨禅師は、壁に向かって



九年座り続けたと言います。



そして悟りを開きました。





生活をしていくうえで、



壁はいたるところにあります。



私の師は 「南北東西皆壁」



を好んで書かれておりました。






材料:あかしや   たて 37cm × よこ 15cm
コメント