競馬重賞予想 ー三連複(6頭BOX)編ー (仮)

競馬の予想を気楽にしています。
2014年から三連複(6頭BOX)で予想しています。

高松宮記念・マーチSの予想

2012-03-25 | 競馬
高松宮記念
過去のこのレースは阪急杯組を無視してはいけない。
よって本命はサンカルロ。
スプリント能力は実績があり全く問題無い。
左回りが気になるところだが以前の中京のこのレースでも4着になっているから特別気にしなくてもいいだろう。
穴はベイリングボーイ。
ムラ駆けタイプの馬だが前走の上がりの脚は目を見張るものがある。
あの脚を再度繰り出すことが出来れば面白い。
17-10・1・14・15・6

マーチS
ハンデ戦だけに少しでも斤量の軽い馬マイネルオベリスクを本命にしたい。
脚抜きのいい馬場での好走もあり持ち時計もこのメンバーなら通用してもおかしくない。
心配はジョッキーだけだが・・・
穴はブルロック。
中山は未経験だがこの距離とは相性がいい。
軽ハンデで一発を期待したい。
8-6・10・11・16・5
コメント

日経賞・毎日杯の予想

2012-03-24 | 競馬
日経賞
ルーラシップで決まりの気がするがAJCCよりは手強いメンバーが出てきたので少し波乱を期待する。
本命はフェイトフルウォー。
中山巧者が強いレース。
この馬なら中山を得意としておりルーラシップに対抗出来る可能性がある。
穴はヤングアットハート。
後藤とのコンビでは3000超の長距離を除いたら全て掲示板に入っている。
前走は必ずしも得意と言える条件ではなかったが掲示板に入っていて状態をキープ出来ていれば面白いかも。
10-13・14・12・9・7


毎日杯
本命はアドマイヤブルー。
前回は目標にされる立場で3着に粘ったのは及第点はあげれる。
今回は粒が揃ったメンバーで混戦模様だがマークが分散される分この馬にはプラスに働くだろう。
穴はピタゴラスコンマ。
今日も道悪が予想される。
出たレースのほとんどが道悪だったので未経験の馬よりはスムーズに走れるだろう。
3-6・9・11・1・10
コメント

スプリングS・阪神大賞典の予想

2012-03-18 | 競馬
スプリングS
本命はグランデッツア。
前走は3着に敗れたがそれでも僅差の負け。
能力は上位グループに位置しているのは間違いない。
穴はバンザイ。
馬場がどの程度回復するか微妙だが前に行けさえすれば直線までは楽しめる。
14-9・11・13・2・5

阪神大賞典
何も言うことは無い。
オルフェーヴル本命で仕方無いだろう。
穴はダイヤモンドSも狙ったがピエナファンタスト。
後方からの無欲の追い込みで3着位に食い込んでくるかも・・・
12-2・1・14・6・7
コメント

フラワーカップ・ファルコンSの予想

2012-03-17 | 競馬
フラワーカップ
本命はキャトルフィーユ。
中山のコースだけに前に行ける脚質が武器になる。
逃げ馬らしい逃げ馬も他には見当たらないのでペースも落ち着き岩田が強気のレースをすれば勝機十分。
穴はミヤコマンハッタン。
未勝利を抜け出すまで時間は掛かったが昇級しても善戦以上の成績を残している。
今回のメンバーはそんなにレベルは高いのはいないので再度善戦出来るはず。
6ー14・1・2・7・8

ファルコンS
本命はトウケイヘイロー。
ここ2戦はマイルで早目先行抜け出しの競馬をして惜敗を繰り返していたがこれはマイルの距離がこの馬にあっていないからではないだろうか?
今回は距離も200M短くなって持ち味を発揮出来そうだ。
穴はレオンビスティー。
ダートながら距離は克服済み。
芝も1200Mのスプリント戦の実績もあるので上位に来ても不思議はない。
5-14・2・17・4・8
コメント

中山牝馬S・フィリーズレビューの予想

2012-03-11 | 競馬
中山牝馬S
本命はコスモネモシン。
この馬の1800Mの相性の良さは抜けたものがある。
オープン馬になってからは全て馬券に絡んでいる。
ここでも見逃すことは出来ない。
穴はレディアルバローザ。
乗るジョッキーがコロコロと替わっているが福永が乗る時は好成績を残している。
福永は最近の重賞では人気馬ばかりだったが久々の人気薄に乗ることで人気馬の依頼が来る腕を持っていることを証明してもらいたい。
13-2・15・11・7・12

フィリーズレビュー
本命はアンチュラス。
先週のチューリップ賞はジョワドヴィーヴルが負けてしまったが昨日のアネモネSはまたしてもディープ産駒が来た。
やはり無視は出来ないのは間違いない。
短い距離に実績のある調教師なのもプラスに働くだろう。
穴はレディーメグネイト。
単純な時計比較は出来ないが同じ距離のりんどう賞で出した時のような粘りのレースをすればもしかするかも・・・
8-4・13・7・16・15
コメント

阪神スプリングジャンプの予想

2012-03-10 | 競馬
阪神スプリングジャンプ
本命はバアゼルリバー。
ジャンプと言えどもやはり平地の実績も重要。
この馬の実績ならディアマジェスティ相手でも逆転の可能性は十分。
穴はリアルビクトリー。
どんな状況でも変わらない上がりの脚が持ち味。
馬場が悪くなって他馬が苦労しているうちに差しが届くかも。
8-10・11・9・6・7
コメント

弥生賞の予想・中日新聞杯の予想

2012-03-04 | Weblog
時間が無いので手短に予想だけ。

弥生賞の予想
本命はジョングルール。
穴はメイショウカドマツ。
10-12・8・4・2・1

中日新聞杯
本命はコロンバスサークル。
穴はスマートギア。
4-1・4・13・5・11

コメント

オーシャンS・チューリップ賞の予想

2012-03-03 | 競馬
オーシャンS
本命はエーシンヴァーゴウ。
前走の敗因はハンデが堪えたのが原因。
距離・相手は昨年のサマースプリント女王なので何ら問題は無い。
穴はアポロフェニックス。
馬場が悪いままであれば時計に不安があるこの馬でもチャンスは広がる。
不良馬場で前に行ける脚質が活きる
10-3・13・2・5・12


チューリップ賞
本命はジェンティルドンナ。
重賞で牡馬相手に勝つことは並の能力では出来ないこと。
今回は強敵相手になるが時計を比較しても遜色は無い。
穴はウイングザムーン。
前走は大幅な馬体減を考えれば良く走った方。
馬体さえ回復すれば前に行ける分もう少し粘ってもおかしくは無い。
1-5・3・14・10・9
コメント