競馬重賞予想 ー三連複(6頭BOX)編ー (仮)

競馬の予想を気楽にしています。
2014年から三連複(6頭BOX)で予想しています。

青葉賞の予想

2011-04-30 | 競馬
青葉賞
本命はショウナンマイティ。
皐月賞には出れなかったが弥生賞は惜しかった。
追い込みづらい中山であの脚を出せたのだから直線の延びる東京ならチャンス。
穴はプリンスヴィル。
先週の東京は先行して内を通った馬が好走していた。
今週もその状況が続けば有力馬が多いこのレースでも馬券になってもおかしくはない。
9-10・11・13・4・3
コメント

皐月賞・アンタレスSの予想

2011-04-24 | 競馬
皐月賞
本命はオルフェーブル。
左回りがどうかといわれているが新馬戦の新潟で勝っているし東京の京王杯2歳Sでは負けているがグランプリボスが勝つような短距離馬達の活躍の場だった。
そんなレースで負けても何も気にする必要はない。
穴はカフナ。
6戦連続で2000Mを使ってきて距離経験ならどの馬よりも経験している。
積極的に乗ってくれれば馬券になってもおかしくはない。
12-4・11・5・3・9

アンタレスS
今日も田辺ゴルトブリッツを本命にする。
昨年末の東京大賞典では場違いな印象さえあったがそれ以後は確実に勝っていて重賞常連のメンバーの中に入っても見劣りしなくなった。
ダートの猛者が揃っているが勝ってもらいたい。
穴はサクラロミオ。
この馬も地味ながら京都を得意としている。
最後の最後に大外から差して来るかもしれない。
13-2・14・11・12・9
コメント

フローラS・福島牝馬Sの予想

2011-04-23 | 競馬
フローラS
ピュアブリーゼ本命。
東京の馬場でも勝っているのがまず強み。
そして2000Mの葉牡丹賞で牡馬に混じって4着と好走出来たのだからこの距離が得意な方だろう。
穴はバウンシーチューン。
この馬もマイルよりは長い距離が合うタイプ。
距離が伸びて一発を期待する。
5-4・13・14・12・8

福島牝馬S
本命はスマートシルエット。
新潟で2勝していて東京でも3着が1回と左回り巧者。
小倉でいろいろな人気の馬を上位に持ってきて結果を残した田辺に期待。
穴はフミノイマージン。
前走は斤量の恩恵があったが中距離を中心に使われてたぶん走れる材料はあった。
別定戦になった分斤量は重くなったがメンバーが楽になった分もう一度走ってもおかしくはない。
15-3・5・6・12・1
コメント

マイラーズCの予想

2011-04-17 | 競馬
マイラーズC
本命はライブコンサート。
この馬が好走するときは内枠の時が多い。
今回はこの馬にとって絶好枠。
強豪相手だが斤量も少し減った分チャンスあり。
穴はシルポート。
このレースはマイラーよりも中距離実績のある馬に向いている。
マイルにしては落ち着いた流れになりそうな今回は展開的にもチャンス。
2-18・11・5・13・17
コメント

桜花賞・マーチSの予想

2011-04-10 | 競馬
桜花賞
本命はマルセリーナ。
デビュー2戦目のシンザン記念でレッドデイヴィスとオルフェーブルに着いて行けたのが大きい。
エルフィンS以来だが人気のホエールキャプチャともそれほど期間が変わらないので気にする必要もないだろう。
穴はメデタシ。
それでも王道ローテーション。
終わってみれば「やはり」という結果があるかもしれない。
8-16・17・10・13・14

マーチS
本命はキングスエンブレム。
1800の時計が優秀。
昨秋のデキにあればダート新興勢力達には負けられない。
穴はアドマイヤシャトル。
オープンに上がってからはサッパリだが条件戦時代はこの距離で何度も好走していた。
乗り方一つで復活もある。
6-5・3・4・15・11

コメント

阪神牝馬S・ニュージーランドTの予想

2011-04-09 | 競馬
阪神牝馬S
アンシェルブルー本命。
1400でも勝利があり強い4歳世代なのでアッサリ勝ってもおかしくはない。
穴はクロワラモー。
先週のダービー卿で同じスペシャルウィーク産駒のブリッツェンが勝った。
この馬も阪神を得意としているので今週もスペシャルウィーク産駒が好走するかもしれない。
16-15・11・3・4・7

ニュージーランドT
このレースはいつも1頭は皐月賞に出ることが出来なくなった馬が馬券になっている。
今年はダノンシャークがそれに該当する。
マイル戦の勝利こそないものの2着に2回来ているので問題はない。
厳しい流れになってこそ差し脚が活きる。
穴はエイシンオスマン。
この馬もクラシック惜敗組。
血統的に少しでも距離が短いほうがいいタイプだろう。
2-4・16・5・7・8
コメント

大阪杯・ダービー卿CTの予想

2011-04-03 | 競馬
大阪杯
本命はドリームジャーニー。
この馬は小柄な馬だから斤量との戦いがある。
力が急激に衰えていなければまだまだ十分この辺ならやれるだろう。
穴はダイワファルコン。
自己条件でパンチが弱い面があるがそれでも確実に複勝には来てる。
強い4歳世代なので来てもおかしくはない。
7-5・8・10・15・14

ダービー卿CT
本命は内枠で包まれて届くか心配があるがスピリタス。
オープンに挑戦してからは全て直線の長いコースで負けている。
東京・新潟のコースは他馬も上がりが早くなるコース。
直線が短い所こそスピリタスの脚が活きるかも知れない。
穴はスズカサンバ。
マイルは2勝していて苦手ではない。
前走もマイルで大敗しているが休み明けで全く気にしなくていい。
上積みはありそう。
1-11・2・5・14・8
コメント

日経賞・中山牝馬Sの予想

2011-04-02 | 競馬
日経賞
本命はペルーサ。
出遅れは気になるものの上がりの脚は非凡なものがある。
中山の日経賞ならコース的に微妙だが阪神ならその脚は活かせるだろう。
穴はマイネルキッツ。
やはり長距離での安定感は捨て難い。
5-1・9・7・6

中山牝馬S
本命はブロードストリート。
このコースはローズSでレッドディザイアを下した相性のいいコ-ス。
藤田に戻るのも好材料。
穴はディアアレトゥーサ。
福島記念で2着になって斤量が重くなってしまったが充実している今なら克服しても不思議は無い。
当初の予定よりも伸びて乗り込めて吉と出そう。
11-13・15・10・14・6
コメント