goo

Fun Run

名古屋ウィメンズマラソンで3人が一時心肺停止、医療チームが救う - スポーツ報知
 12日に行われた名古屋ウィメンズマラソンの競技終了後、フェアウェルパーティーが名古屋市内のホテルで行われた。初マラソンのタイムとしては日本人最高となる2時間21分36秒をマークし、日本人トップの2位に入った安藤友香ら選手も参加した。
 乾杯の前に愛知県の大村秀章知事らがあいさつ。大村知事は「今年は3人が心肺停止なった」と明かした上で「緊急医療チームのおかげで全員が息を吹き返した。医療チームには感謝状を渡したい」と話していた。
(2017/3/12 19:44)


名古屋ウィメンズマラソンと同時開催の名古屋シティマラソンに、相方が参加。
今日は救急車が多かった~って帰ってくるなり言ってたんだけど、このことだったんだ。
朝方の気温が低くて、日中思った以上に暖かくなって、そのせいかなぁって。
亡くなる方が出なくてよかったけど、それにしても3人も。
マラソンブームで、そしてこのウィメンズマラソンは完走するとティファニーのアクセサリーが貰えるっていうので人気なんだろうけど、ちゃんとトレーニングしないで走ると大変なことになるってことも、周知できてるのかなぁと老婆心ながら。

相方は、先月東京マラソンを走って、今月はハーフを2レース走るので、今日は完走できるペースで走ってきたとのこと。
オリンピック目指してるわけじゃないんだし(笑)、楽しく、そして安全に頼みますよ。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 野良寝 お豆腐チーズ... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。