平成エンタメ研究所

最近は政治ブログのようになって来ました。世を憂う日々。悪くなっていく社会にひと言。

ピュア! 一日アイドル署長の事件簿~浜辺美波さんが腹黒アイドル!? 腹黒だから見えてくる事件の真相! 良くも悪くも東宝作品! 

2019年08月14日 | 推理・サスペンスドラマ
 浜辺美波さんのドラマが始まった\(^O^)/
 待ってたんですよ、べーやんのドラマ!
 連続3日間、NHKで放送で、昨日(13日)に第1話が放送されて、今日は第2話!
 夜10時から放送だよ~。
 NHKだから、どの地域でも見られるよ~。

 作品は、
 売れない腹黒アイドル黒薔薇純子(浜辺美波)が傲慢刑事・藤堂周作(東出昌大)と事件を解決していくミステリー&コメディ!

 純子は腹黒だから「え、へっ、へっ」と笑って、ブラックな心の中を披露する。
 SNSを使ってライバルのアイドルを蹴落として来たから、犯人がどのようにSNSを活用しているかがよくわかる!(笑)
 人気がないから、純子のサイン会を利用した犯人のアリバイ工作に綻びが出たりする!(笑)

『腹黒であること』も『人気がないこと』も犯罪捜査では役に立つのだ!

 こんな腹黒アイドルに振りまわされたり、ツッコミを入れたりする傲慢刑事・藤堂との掛け合いも面白い。
 ………………

 とは言え、この作品には致命的な欠点が……!

 演出が古くさいのだ。
 蒔田光治脚本だから『トリック(TRICK)』くらい振り切ればいいのに、それをしない。
 カメラワークも平凡。
 何というか昭和臭。
 今は、漫才とかコントを見ればわかるとおりテンポが速いんですよね。

 エンドテロップを見て、理由がわかった。
 製作/東宝映画 NHK
 なるほど、東宝のテレビ部制作なのか。
 だから大塚千弘さんが出ていたのか。←『アテプリ』ファンとしては懐かしかったけど。
 オーソドックスで良くも悪くも東宝作品。

 さて、今夜は第2話。
 ぜひとも演出的なヴァージョンアップしてほしいです!


コメント   この記事についてブログを書く
« いだてん 第30回 「黄金狂時... | トップ | ドラマ「だから私が推しまし... »

コメントを投稿

推理・サスペンスドラマ」カテゴリの最新記事