平成エンタメ研究所

最近は政治ブログのようになって来ました。世を憂う日々。悪くなっていく社会にひと言。

ラッキーセブン~輝と駿太郎、平成の名コンビ誕生か!?

2012年01月17日 | 推理・サスペンスドラマ
 俳優さんで愉しむ作品でしょうね。
 松本潤さんの時多駿太郎と瑛太さんの新田輝が反目し合いながら事件を解決していく。
 アンダーグラウンドファイトのふたりの格闘は見応えがあった。
 格闘の力量では明らかに輝の方が上だが、気力と渾身の一撃で一発逆転を狙う駿太郎。
 この対比の面白さ。
 選手控え室に潜入するのでも、輝はすぐに見つかって身体テストを受けることになってしまうのに、駿太郎はスルーして簡単に入り込めてしまう(笑)。
 輝は過激で相手を気絶させてリングに上がろうとするのに、駿太郎は「殴られ屋の登場は最後の方が面白いでしょう」と言って言葉で対処する。
 「傷だらけの天使」とか「俺たちの勲章」とか「トミーとマツ」とか、現在では「相棒」とか、ふたり組の探偵・刑事のドラマは多いが、駿太郎と輝のコンビもいい感じ。
 平成という名コンビという感じもする。
 
 仲里依紗さんのファンの僕としては、旭淳平(大泉洋)と水野飛鳥(仲里依紗)のかけ合い漫才がツボ。
 駿太郎が女性とホテルにいるのを確認して旭は「三時間も!」と怒る。するとすかさず飛鳥が「うらやましいんですか」(笑)。
 アンダーグラウンドファイトの会場に入り込むときは、「いい男はここにもいるだろう」と言った旭に対し、飛鳥は「そういうボケはいりませんから」(笑)。
 上手いですね、仲里依紗さんはツッコミが。
 こんなやりとりもあった。
 駿太郎の人物評価をした時の旭と飛鳥のコメント。
 「かっこいいけど」「無職で人妻と不倫なんて」
 ふたりで声を合わせて「ダメ男選手権の優勝候補よね~♪」
 旭と飛鳥はなんだかんだ言って仲良しなのだ。

 このように「ラッキーセブン」は安心して見られる楽しい作品だが、ドラマとしては引っ掛かるものが少ない。
 「依頼人の事由にいちいち首突っ込んでたらやってられないよ」というプロの探偵たちに対し、駿太郎が「ただ見てるだけで、お前ら、それでいいのかよ? それが探偵って仕事だったら、俺は無理だわ、やってらんねえよ」とリアクションするのは、よくあるドラマのパターン。予測が出来る。
 ドラマとしては深くない。
 <軽妙なやりとりの愉しさ>と<ドラマの深さ>は両立しづらいのはわかりますが、このあたりが今後の課題のような気がします。



コメント (4)   トラックバック (16)   この記事についてブログを書く
« 平清盛 第2回「無頼の高平太... | トップ | 運命の人~弓成の志を継ぐジ... »

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
私が見てるのは・・・ (megumi)
2012-01-17 16:19:27
コウジさん  

コウジさんは 誠実なお人柄でレスが楽しみなので
出来る限り 同じドラマを見たいのですが
松菜々だけは無理なので
ほかのドラマを頑張ります

『清盛』『最後から2番目』『ストロベリー』『運命の人』と『贖罪』を見ています

それから もう最終話を迎えますが
『開拓者たち』
満島ひかりさん 細い身体で頑張りました!
良い女優さんですね 
蛇を素手でつかんでいるのには仰天でした

三作品は! (コウジ)
2012-01-18 09:24:15
megumiさん

いつもありがとうございます。
僕も『ラッキーセブン』は裏に『TVタックル』があるので、面白そうな事件のエピソードの時以外は『タックル』を見ます。

『清盛』『ストロベリー』『運命の人』は共通していますね!
『贖罪』はWOWOUWで見られないですし、『最後から2番目』は微妙……。
坂口憲二さんの弟役の軽さが類型的で気になりました。

満島ひかりさんは本当にいい女優さんですね。
現在、一番見たい女優さんです。
『開拓者たち』はBSプレミアムなんですね。



微妙ですよね (megumi)
2012-01-18 09:39:24
コウジさん

「最後から2番目」は中井貴一さんだけで
見てるんですよ
彼はクソ真面目からコミカルもいけますからね
(75才と80才が違わないが可笑しかった)
ただ 双子の存在がなんとも・・・(-_-;)

満島さんの女優魂は すごいです
しかも このハツの役にハマッっています
若手では いちばん好きな女優さんです
地上波で必ず放映されるはずですから ぜひ見てね♪
全4話でコンパクトながら 内容はずっしりと重いです
コウジさん好みのドラマだと思いますよ

今から「運命の人」を見ますね
森口博子さん (コウジ)
2012-01-19 09:45:52
megumiさん

中井貴一さんの役柄がいいですよね。
「他人の家の写真を勝手に撮る迷惑な中年女がいる」と知らなかったにせよ言ってしまったり、ヌード雑誌を見ている所を娘に見られてしまったり。

個人的には、脇役ですが、森口博子さん。
森口さんはいい感じで歳をとられているなぁと思っています。

コメントを投稿

推理・サスペンスドラマ」カテゴリの最新記事

16 トラックバック

ラッキーセブン「新米探偵、女ボスからの初ミッション!」   (のほほん便り)
フリーターの時多駿太郎(松本潤)、ヒッチコックもの、ばりに巻き込まれて、なぜかバラエティな豊かな面々の「北品川ラッキー探偵社」の7番目のメンバーに。 (なるほど。だから「ラッキーセブン」だったんですね) そして、ひょんなことから、アングラな違法・賭...
ラッキーセブン (AKIRAのドラマノート)
初回の感想
ラッキーセブン (第1話 1/16) 感想 (ディレクターの目線blog@FC2)
1/16からフジで始まったドラマ『ラッキーセブン』(公式)の第1話『新米探偵、女ボスからの初ミッション!』の感想。 月9も「出演者のファンが楽しむドラマ」になっちゃった? 「月9」だけは脚本と...
新ドラマ「ラッキーセブン」第1話 (日々“是”精進! ver.A)
犬猿の、仲… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201201170003/ 私立探偵★真壁リュウ [DVD] 尾形竜太 ポニーキャニオン 2012-02-02 売り上げランキング : 7311 Amazonで詳しく見る by G-Tool...
【ラッキーセブン】第1話 (ドラマ@見取り八段・実0段)
俺って向いてると思います?この仕事。 その質問はずるいなぁ。 向いてるって言えば、あなたは安心を手に入れられる。 向いてないって言えばいつ辞めてもいい逃げ道になる。 違う? ですね。 ...
ラッキーセブン 第1話「新米探偵、女ボスからの初ミッション!」 (Happy☆Lucky)
第1話「新米探偵、女ボスからの初ミッション!」 JUGEMテーマ:エンターテイメント
ラッキーセブン 第1話 (ぷち丸くんの日常日記)
フリーターの時多駿太郎(松本潤)はホテルで人妻の美香(松本若菜)と密会 していた。 帰り道、ある男が美香の落としたスカーフを駿太郎に差し出して来た。 駿太郎は礼を言って、それを美香に届けに行く。 数日後、駿太郎は美香に突然、別れを告げられる。 夫が探偵...
ラッキーセブン 第1話 (レベル999のgoo部屋)
『新米探偵、女ボスからの初ミッション!』 内容 フリーターの時多駿太郎(松本潤)はウエノ美香(松本若菜)とホテルにいた。 2人を追う旭淳平(大泉洋)水野飛鳥(仲里依紗)そして新田輝(瑛太) 映像に収めようとする飛鳥だったが失敗。淳平に命じられ輝が動き、 ...
ラッキーセブン 第1話 (ドラマハンティングP2G)
「新米探偵、女ボスからの初ミッション!」2012.1.16 MON ON-AIR(初回15分拡大) 自称"自由人"、実はフリーターの時多駿太郎(松本潤)は、昼間から人妻の美香とホテルにしけ込んでいた。数時間後、部屋を出たふたりは、そっと別方向へ歩き去る。と、肩を叩か...
ドラマ「ラッキーセブン」第1話あらすじ感想... (◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆)
自称自由人、時多駿太郎。始まりました今期の月9♪恋愛ものとはちょっと違うテイストでの作品になるようで、これは違う意味楽しみだ~♪たまには恋愛を主にしない作品もアリだなぁ...
ドラマ「ラッキーセブン」 第1話 あらすじ感想「新米探偵、女ボスからの初ミッション!」 (★☆TB黒衣の貴婦人の徒然日記☆★)
自称自由人、時多駿太郎。 始まりました今期の月9♪ 恋愛ものとはちょっと違うテイストでの作品になるようで、これは違う意味楽しみだ~♪ たまには恋愛を主にしない作品もアリだなぁと思わせてくれた1話でしたもんね(^^) で、駿太郎の弟の息子が見ていた...
ドラマ『ラッキーセブン』 #1 (よくばりアンテナ)
いや~~久しぶりに月9!ヒットの予感o(^-^)o ワクワク 楽しいじゃん♪♪♪ こんなドラマを待っていたんだ~~!! 探偵事務所に無職で不倫なんかしちゃうだめ男の時多駿太郎(松本潤)が 働くことに...
『ラッキーセブン』 第1話 (英の放電日記)
 初回ということで、顔見せ的要素が強かったせいかもしれませんが、あまり面白いと思いませんでした。 ?主人公・駿太郎(松本潤)に共感できなかったせいかもしれない  新入りで素人なのに、態度は一人前。(まあ、大人しく従順だったら主人公としては魅力はない)勝手...
ラッキーセブン mission1 (ブルー・カフェ)
遂に始まりました松本潤主演ドラマ「ラッキーセブン」。共演は最近「セブン」づいてる瑛太と、「僕と松潤と瑛太くんの恋の三角関係にどうぞご期待ください」と豪語する「パーマ疑惑」のある大泉大先生&「ニノの妹?」疑惑がある仲里依紗と、家政婦の松嶋さん…...
《ラッキーセブン》★01 (まぁ、お茶でも)
(飛鳥)「調査対象ウエノ美香32歳 不倫相手の20台後半の男性と密会中 まだ部屋から出てくるへ気配全然なしです。」 (淳平)「まったく、何時間いちゃこらしてるんだ? は。あいつらは。とっととガバ、グワッと 終わらせろよ」 (新田)「何ですか?がばっ ぐわっ...
ラッキーセブン【第1回】フジ月9 (だらだらぐーたらぐだぐだ日記)
新米探偵、女ボスからの初ミッション!  ありゃ、格闘シーンしか印象に残っていない…。次回からはもう見ないかなぁ…。もう1回ちゃんと見る気も起きてこないくらいですし。 そもそも私はなにかしらやりながらドラマを見ているんです。完全にながら見です。でもおや?...