平成エンタメ研究所

最近は政治ブログのようになって来ました。世を憂う日々。悪くなっていく社会にひと言。

逃げるは恥だが役に立つ 第4話~平匡さん、私の恋人になってもらえませんか?

2016年11月02日 | 恋愛ドラマ
『シンジくん お前、小賢しいだよ 終幕』
 まさか<エヴァンゲリオン>と<恋愛ドラマ>が両立するとは思わなかった。
 でも恋愛も戦いであり、人と人のぶつかり合いだからなぁ。
 十分にあり得るか。
 平匡(星野源)もそうだけど、みくりって、心を閉ざすタイプが好きなのね。

 みくり(新垣結衣)の妄想チアリーダーも可愛い。
〝SHARE〟〝OKANE〟
 みくりの心の叫び。
 本当は声に出して言いたいんだけど、チアリーダーになって心の中で叫んでる。

『情熱大陸』の妄想も自分を客観的に見るための手段だったのか。
 今度、やってみよう。
 それにしても、すごいなぁ、この作品の脚本と演出。
 ライトにぶっ飛んでる。
 どうしたら、みくりが魅力的に見え、気持ちが的確に表現できるかを考えている心地よいぶっ飛び方。
 ………………………………………………

 さて、シェア。
 作品でも言っていたけど、<シェア>というのは物とか食べ物に使う言葉で、人間に対しては使わないんですよね。
 つまり、みくりをシェアするってことは<みくりを人間として見ていない>ということ。
 こんなひどいことはない。
 この点で、平匡も風見(大谷亮平)もNG。
 一応、<みくりの自由意思>に任せると言って人間扱いしているけど、体のいい逃げ道でしかない。
 せめて<兼任><兼業>って言葉を使いなよ。

 でも、そんな扱いをされて、みくりはあまり怒らないんだよなぁ。
 それは、一応、現在の自分の立場が<お金で雇われた職業>であるから。
 ほとんどの仕事というのは、お金と引き替えに自分の労力を<物>として売るってことですからね。
 物として扱われても仕方ない面がある。
 だか、そこに恋愛感情が生まれると、ひとりの人間として見てほしくなる。
 自分の労力はお金だけで評価されるものではなく、もっと人間的なつながりがほしいと思うようになる。
 みくりと平匡は<契約結婚>の矛盾に気づき始めたようだ。

 恋愛や感情っていうのは複雑で、<契約書の文面>では収まりきれないものがたくさんあるんですよね。
 どうしても契約書の文面からはみ出てしまうものが出てくる。
 だから、前回、平匡は〝好きな人ができた場合の追加条項〟を契約書に入れたし、みくりは、今回のラストのように契約内容を無理矢理、拡大解釈した。
 契約や法律が現実に合わなくなった時、人はそれらの<追加>や<拡大解釈>や<改正>をおこなう。
 ………………………………………………

「今の状況で最適な相手って平匡さんしかいないんです。平匡さん、私の恋人になってもらえませんか?」

 みくりは一歩、踏み込みましたね。
 恋愛に関する〝自尊感情〟が低く、男女のことになると〝壁〟をつくってしまう平匡に攻め込んだ。
 しかし、これを契約書を使って言ってしまうのが、みくりらしい所。
 ストレートに、「好きです。私の恋人になってもらえませんか?」と言えばいいのに、それができない。
 もっとも、そんなふうにストレートに言われたら、平匡は混乱してわけがわからなくなってしまうだろうけど。
 だから、みくりのこうした〝小賢しい〟やり方の方が平匡には合っている。
 契約書に関することなら、平匡は冷静に検討できる。

 次回はハグの練習か。
 う、う、うらやましいぞ、平匡!
 平匡は、みくりに選ばれたし、求められている。
 平匡のセリフを借りれば、「いいなぁ、愛される人は」

『ドラマ』 ジャンルのランキング
コメント   トラックバック (8)   この記事についてブログを書く
« 真田丸 第43回「軍議」~こ... | トップ | 相棒15 「出来心」~<美人局... »

コメントを投稿

恋愛ドラマ」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

8 トラックバック

逃げるは恥だが役に立つ 第4話 (MAGI☆の日記)
逃げるは恥だが役に立つの第4話を見ました。 みくりと津崎の“契約結婚”が風見にバレてしまい、半月も前から週一でシェアさせて欲しいと言われてしまっていた。 「ぼ、僕が......
逃げるは恥だが役に立つ 「私、恋人を作ろうと思います!」 (のほほん便り)
今回の妄想は、冒頭ではなく、途中の情熱大陸風と、ミニ・チアガールな、みくり(新垣結衣)、山場のエヴァンゲリオン音楽と、独特の活字演出と多彩。可笑しかったですね。みくり......
逃げるは恥だが役に立つ (第4話・2016/11/1) 感想 (ディレクターの目線blog@FC2)
TBS系・火曜ドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』(公式) 第4話『私、恋人を作ろうと思います!』の感想。 なお、原作:海野つなみ氏の漫画『逃げるは恥だが役に立つ』は未読......
逃げるは恥だが役に立つ 第4話 (ぷち丸くんの日常日記)
みくり(新垣結衣)と津崎(星野源)の関係が「契約結婚」であることが、風見(大谷亮平)に知られてしまいます。 2人の関係を理想的とする風見から「週1回、みくりをシェアさせ......
逃げるは恥だが役に立つ 第4話 (ドラマハンティングP2G)
第4話「私、恋人を作ろうと思います!」11月1日火曜よる10時放送 みくり(新垣結衣)と津崎(星野源)の“契約結婚”が、とうとう津崎の後輩の風見(大谷亮平)にバレてしまった! ......
火曜ドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』 第4話 (レベル999のgoo部屋)
「私、恋人を作ろうと思います!」内容「平匡さんが一番好きです」みくり(新垣結衣)の言葉は、平匡(星野源)を動揺させる。 そんななか、風見(大谷亮平)に“契約結婚......
「逃げるは恥だが役に立つ」 第4話 私、恋人を作ろうと思います! (トリ猫家族)
「平匡さん、私の恋人になってもらえませんか?」  ヾ(*ΦωΦ)ノ ヒャッホゥ! みくり、やるねぇ〜!開きなおった「小賢しいおなご」は強い。 よそに恋人作るのは都合が悪いと......
『逃げるは恥だが役に立つ』第4話あらすじと... (見取り八段・実0段)
妄想大陸再び、から、おれ、ねこからエヴァまで、何だ何だの勢いで楽しみつつも平匡くんの寂しさと辛さに共感して涙する。そりゃあ愛されたいよね。いいなぁ…って。思うよ。だか......