平成エンタメ研究所

最近は政治ブログのようになって来ました。世を憂う日々。悪くなっていく社会にひと言。

ギャルサー 第8話

2006年06月04日 | その他ドラマ
 どこにも居場所がないサキ(戸田恵梨香)。

 リーダー代理が務められずつらくて、エンゼルハートから逃げた。
 高校。教頭からは問題児、ゴミ扱い。やはり居場所がない。
 こうなってしまった理由をサキは考える。
 要領が悪い。
 リカ(岩佐真悠子)の言うとおりテキトーにあしらって生きていけば波風立たずにやっていけるのに自分にはできない。
 真っ正面から感情的にぶつかってしまう性格。
 感情に任せて集会所はぶっ壊すし、「ちょちょっと謝って」(エンゼルハートに)戻ってくることができない。
 また、ぶつかって問題が解決するのならいいが、いつも跳ね返されてしまう。
 前回の野原の花を摘んで入院しているシオリ(松山まみ)の所にお見舞いに行くが、仲間の自分への悪口を聞いてスゴスゴと帰る彼女には泣けた。  
 サキは要領が悪くて無器用。
 かわすことが出来なくてぶつかって痛い想いをして挫折。
 そうやってどんどん居場所を狭めてきた。
 そしてついに居場所をなくした。

 そんなサキにさらなる試練が。
 アリゾナの秘薬ヨミガエリ。
 これを食べてしまったサキの命は残り24時間。
 認められることもなくてこのまま惨めに死んでいく。
 こんな悲惨なことがあるかと自暴自棄になる。
 シンノスケ(藤木直人)はサキを土の中に埋める。 
「お前自分を何も出来ないゴミだと言った。お前にこの世での役目はない。土に帰れ」
 自分は死ぬ。
 自分が本当にやりたいことをやって死にたいと思うサキ。
 リカの想いも重なって、サキはパラパラ4の会場へ行く決心をする。
 そんなサキにシンノスケは言う。
「心のままに生きること。とても尊い。今を生きること、とても気持ちがいい」
 そしてパラパラ4の本番。
 踊りはズレてダメダメだったが満足。  
「もう、思い残すことはありません」と言うサキに仲間たちは変な顔。
 そこへ現れるシンノスケ。
「ジャスト・ア・ジョーク!」
 ヨミガエリはただの栄養剤だった。
「はあ?」
 怒るサキにウンチクをたれるシンノスケ。
「何も選べず、自分をゴミだと言っていたおまえは死んだ。そして今、おまえは生まれ変わった。人生のタイムリミット感じて選ぶことができた。人生は今日の積み重ね。いつも今日一日だと思えば大事なもの選ぶことができる」
 そしてジェロ~ニモ~(古田新太)のひさびさのブーメラントーク。
「人生というのはブーメランに似ている。受けとめる勇気のないまま投げてしまえば永遠にその楽しさを得ることはできない。また、調子こいてふたついっぺんに投げちゃえば、ふたついっぺんに戻ってきてちょっと危ない。ちょっと慌てる」

 今回もどうせサキは死なないだろう。オチがあるに決まっていると思ってみていたが、居場所のないサキに感情移入できたため、素直に入れた。
 勘違いオチや騙されオチは物語手法としてはNGだと思っていたが、人物の心情が的確に描かれていればOKだと思った。
 あとはメッセージ。
「人には生まれてきた意味がある。ゴミなどはない」
「一瞬一瞬を選んで必死に生きよ」
 というメッセージは真っ正面から語られると気恥ずかしいが、この作品のようなテイストで描かれると気持ちいい。

★研究ポイント
 ドラマの作り方:勘違いオチや騙されオチ

★キャラクター研究:大村利香子
 学校では生徒会長、渋谷ではギャル。
「全然イメージの違うことを難なくこなすってとこがなんてーの?いい感じ」な少女。サキと正反対の器用なキャラ。
 器用で何でもできてしまう分、真剣に悩んだり全力で物事にぶつかることもない。
 また、本当の自分が何であるかもわからずにいる。
 サキともこんな会話を。
「リカさんにはわかんないスよ。できない人間の気持ちなんて」
「うん、わかんない」
「リカさんにとってエンゼルハートって片手間だったんですね」
「やりたいこともやらないで。ちょちょっと楽な方選んでるだけじゃないですか?」
 また、シンノスケにはこう聞かれる。
「お前にはたくさんの時間がある。でも、もし今日しかなかったらお前は何を選ぶ?」

★名セリフ
  1
 シンノスケと教頭の会話
「アリゾナにはゴミがない。生まれてくるものはどんな小さなものにも役目があり、役目を果たすと土に帰っていく。ここにはなぜゴミが溢れている?」
「それはそういう生活だからよ。要らないものをどんどん捨てる。そうしないと生きていけないの」
「なぜ要らないものだと決められる」
  2
サキ「どうせあたしはゴミなんだよ!何やったって意味ねーんだよ!」
  3
「自分の人生に後悔はないか?」
「後悔だらけだよ。つーかあたしは16だよ。これからやりたいこと山ほどあるんだよ」
「じゃあ、それをやれ」
  4
 またブーメランかとシンノスケに言われてジェロ~ニモ~。
「じゃあお前考えてみろよ、たとえ話!!来週までに4つ。チクショウー!」

★ディティル
 サキたちの通っている学校は「南都下高校」。

 サキの名前は広瀬サキ子。
 リカの名前は大村利香子。
 ちなみにレミの名前は小野妹子のようだ。

コメント (3)   トラックバック (20)   この記事についてブログを書く
« クロサギ 第8話 | トップ | GOAL! »

3 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
なるほどね~~ (まりりん)
2006-06-05 00:48:40
コウジさん、こんばんは!



なんかいつのまにやら、ボーッとこのドラマを見るクセがついてたので、こうしてコウジさんのレビューを読ませていただいて、作り手側の真意というものをじっくり堪能させていただきました。



残りも楽しみですね。



では、またよろしくです~!
多分今期一番! (ジェニファー)
2006-06-05 02:16:38
ジェローニモ3世に毎週やられています。

藤木くんのかっこよさで見始めたドラマですが 今はギャルのねえちゃんたちも好きだし

モモもかわいくて一ノ瀬警官とジェローニモのチャットも大好きです。
コメントありがとうございます (コウジ)
2006-06-05 12:56:34
>まりりんさん

 今回はサキの演技にかかってましたが、戸田さんのうまい表現でサキの気持ちが伝わりました。

 次回は鈴木えみさんの見せ場、楽しみです。



>ジェニファーさん

 ジェローニモの古田さんは完全に遊んで楽しんでいますよね。この遊び心が見る人に伝わるんでしょうね。

コメントを投稿

その他ドラマ」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

20 トラックバック

ギャルサー 第8話 (イチオシ)
執拗に続く「今すぐイモコ探しから手を引け」という電話にたじろいだ北島進之助(藤木直人)ですが、そこは伝説のカウボーイ。ジェロニモIII世(古田新太)ともどもゴーイングマイウエイ。サキ(戸田恵梨香)の学...
ギャルサー 第8話 制服でジョロニ萌え~ (レベル999のマニアな講義)
初めの頃は、もう少しまとまっていたのになぁ。『コレッ!』って言うポイントもあったし。ココは『腹を抱えた!』なんてね(^_^)bジェロニモも弱いし。。。話も少し???ですねシンノスケが『ゴミ話』で『生まれてくるどんな小さなモノにも役目がある。と言うわけだ ...
ギャルサー 第8話 (Happy☆Lucky)
第8話 余命1日?謎のシンデレラ女子高生究極の選択
ギャルサー 第8話 (自己満族)
ギャルサー 第8話 何気に今回の話は泣けました。 いつでも残り一日だと思えば、大事なことを選び取ることができる。 後悔だらけというか、色々と自分の意思とは反した選択もしてきた気のする僕にとっては、ちょっと心に刺さる話でしたとも。 ただ、「今日 ...
ギャルサー 第8回 感想 (ぐ~たらにっき)
『余命1日!謎のシンデレラ女子高生究極の選択』
ギャルサー 第8話:余命1日!謎のシンデレラ女子高生究極の選択 (あるがまま・・・)
制服、萌え~{/heart/}・:*:・(*´エ`*)ウットリ・:*:・ ジェロニモも好きねぇ~(笑)。 夜な夜なかかる脅迫電話{/phone/}寝不足でボロボロの進之助。 これって晶子が鼻をつまんでかけてたんだー{/ee_2/}やっぱイモコはレミ{/eq_2/} だぁ~かぁ~らぁ、ジェロニモ ...
ギャルサー(8) (ザクとは違うのよね)
 先週、イモコと何らかの関連を匂わせた「ブス」早川晶子が進之助に脅迫電話を。{/hiyo_oro/}ポスターにナイフまで突き立てて。{/face_sup/}穏やかじゃありませんな。  サキが集会所をボコボコに壊してしまって、あれでは絶対エンゼルハートに戻りようがないよ ...
『ギャルサー』第8話 (strの気になるドラマ気になるコト)
今日は涼しくて過ごしやすいなぁ~。快適だなぁ~。ってなわけで。。早く寝よう。。ドラマ 『ギャルサー』 第8話 「余命1日!謎のシンデレラ女子高生究極の選択」 ◆キャスト◆北島進之助(33) … 藤木直人サキ (16)  … 戸田恵梨香レミ (18)  … 鈴 ...
『ギャルサー』第8回 感想? (つれづれなる・・・日記?)
今日を一生懸命生きるってことが大事って話。 いわまゆ(岩佐 真悠子さん)のふつうの格好ってそういやあんまりみたことないなぁ・・。 黒髪の印象ゼロなんで、なんか新鮮なものがあった。 最近、黒髪懐古みたいのがおきてるらしいが、別に染めなくてねぇ・・・。 ...
ギャルサー第8話 (すまっちゅ)
相変わらずあまり面白くない。 ていうか期待してなかったから そのわりには面白かった( ̄* ̄ ) キメ台詞みたいなもんを言うために どーでもええこと(今回なら穴を掘るとか・・)をすることが くだらなくて逆にええね。 化粧で女はあんなにも変わるって ...
ギャルサー完結! (YOU!YOU!自的)
今週もやって参りました「ギャルサーの日」 前回と今回で2話完結とゆう事だったので、楽しみにしてた第8話。 最終回が近づくにつれて、面白くなっていくとゆう セオリーの逆を行く新しいドラマギャルサー。 これも全部ジェロニモのおかげ!? YOU的に、今まで ...
「ギャルサー」⑧~余命1日!謎のシンデレラ女子高生究極の選択~ (アンナdiary)
なんかくだらないな~と思いながらも、笑っている自分(笑)今回は教頭先生にハマりましたね~教頭先生のリアクションにいちいちウケてしまった。ジェロニモも面白いけど、この教頭先生最高♪取り扱い危険のよみがえりは毒ではないと思ったけど・・・そんな理由な ...
ギャルサー 第8話 評価“う~~ん・・・まあ、星3つ” (ハマリもん)
先週からの続きとして、どういうオチを持ってくるのか期待してたんだけど・・・これか という感じ
ギャルサー  第八回 (どん底から一発逆転するブログ!)
「イモコから 手を引け」 という 脅迫電話がかかってきて、進之助(藤木)は 気がめいってしまう。 ■送料120円■ まえけん♂トランス・プロジェクト CD 【Toy Boy)】5/31(2/22から変更) そんな進之助にジェローニモ3世(古田新太)は イモコに近づ ...
【ギャルサー】第8話 (見取り八段・実0段)
「危険」らしい秘薬「ヨミガエリ」を勝手に2つも食べたサキ。シンノスケは、今日限りの命だ、と宣告する。なんで、私ばっかり。。。と言うサキに、シンノスケは言う。お前、自分はゴミだ。何をやっても意味はない、と言っていた。神は、見ていた。エンジェルハー ...
「ギャルサー」の話8 (のらさんのうだうだ日和)
「ギャルサー」 《オフィシャルサイト》 第8話(視聴率10.9%、平均視聴率12.9%)早川晶子(三浦理恵子)「今すぐ、イモコから手を引け!さもないと、お前の身に恐ろしい事が起こるだろう!」ブスと罵られていた薬剤師のお姉さんが、実はこんなに怖い人だったな ...
ギャルサー 第8話 (自己満族)
ギャルサー 第8話 何気に今回の話は泣けました。 いつでも残り一日だと思えば、大事なことを選び取ることができる。 後悔だらけというか、色々と自分の意思とは反した選択もしてきた気のする僕にとっては、ちょっと心に刺さる話でしたとも。 ただ、「今日 ...
ギャルサー・第8話 (あずスタ)
このドラマで毎回楽しみにしているのは、
ギャルサー #8 (どらま・のーと)
『余命1日!謎のシンデレラ女子高生究極の選択』 「イマスグ、イモコカラテヲヒケ。 サモナイト、オマエノミニ、オソロシイコトが オキルデアロウ。」 謎の電話に怯えるシンノスケ(藤木直人)。 イモコのポスターを見つめながら、ナイフに刺したリンゴを食べ ...
ギャルサー 第八話 「余命1日!謎のシンデレラ女子高生究極の選択 」 (どらまにあ)
「イモコ探しから手を引け!さもないと危険な目に遭う」という 脅迫電話が頻発し、恐れ慄く進之助(藤木直人)。 だが、ジェロニモ(古田新太)は、「まさにイモコに近付いたのだ」と 興奮し、シンノスケの為に「いざという時役に立つ」怪しげな秘薬・『ヨミガエリ ...