平成エンタメ研究所

最近は政治ブログのようになって来ました。世を憂う日々。悪くなっていく社会にひと言。

日露首脳会談成果なし!~おまけに安倍は恥ずかしいポエムを披露 「ウラジーミル、ゴールまで2人の力で駆けて駆け抜けよう!」(笑)

2019年09月06日 | 事件・出来事
「ウラジーミル、ゴールまで2人の力で駆けて駆け抜けよう。
 歴史に対する責任を互いに果たしていこう」

 は、恥ずかしい!
 これがロシアのプーチンと会って、アベシンゾーが語ったポエムであるw
 60を過ぎたおっさんがよくこんなこと言えるなw
 アベが昭恵を口説くとき、同じことを言ったんじゃないのかね?
「昭恵、ゴールまで2人の力で駆けて駆け抜けよう。歴史に対する責任を互いに果たしていこう」w

 まあ、プーチンもこれに応えて、
「うん、シンゾー、いいよ~! 2人の力で駆けて駆け抜けよう!」
 と言ったのならいい。
 だが、プーチンが語ったことは──

「これは残念ながら2国間だけの問題ではない。第3国(アメリカ)の立場も考慮しなければならない」

 極めて現実的。
 暗に
「お前ら、アメリカにお伺いをたてなければ何も決められないんだろう?」
「北方領土に基地を置くけど、アメリカは了承しているのか?」
 と語っている。
 つーか、こうしたメッセージはプーチンが何度も送ってるんだけど、安倍も外務省も理解していないのかね?

 安倍とプーチンはこんなやり取りも。

安倍「いま君が言ったように、未来に向けて議論をしていきたい(愛想笑い)」
プーチン「………………」

 わかるよ~、プーチン。
「お前はバカなのか?」と言いたいのを必死に堪えてたんだよね~w

 安倍とプーチンが会談するのは、今回で27回目。
 27回も会っているのに、この成果。
 今までの日本の方針『四島返還』を『二島返還』まで譲ったのに、この扱い。
 首脳会談がおこなわれる同じ日に、プーチンは色丹島の水産加工工場にテレビ電話でメッセージ。

 まあ、プーチンにも「ダー」「ハラショー」と言えない国内事情があるのはわかるよ。
 でも僕が安倍の立場だったら、「ウラジーミル、ゴールまで2人の力で駆けて駆け抜けよう」なんてことは言わないし、プーチンとはしばらく距離を置くけどな。

 バカ丸出しで、世界中からバカにされている安倍外交。
 6月の大阪のG20では、大阪城のエレベーターのジョークで大スベリ!
 G20のフォトセッションでは世界の首脳から握手されず、ぼっち!
 イランに行ってもけんもほろろ。
 安倍は外交が得意なんだろう?
 そろそろ成果を出してくれよ。
 拉致問題はどうした?
 北方領土はどうした?
 アメリカからは中国が買わなくなったトウモロコシを爆買い。
 カネをバラまくことが外交か?

 安倍が総裁任期をまっとうすれば、9年間総理大臣をやることになるが、安倍の9年間は『停滞』の9年間だよな。
 いや、格差など、既存の日本社会を壊しまくってるから、『後退』の9年間。

 はやく、このバカを首相の座からおろしてくれ~!


コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 週刊文春が、上野宏史の口利... | トップ | 腐敗自民党!~元プロ野球選... »

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
プーチン、嘲笑 (半沢)
2019-09-07 00:57:30
コウジさん 今晩は。
記事の作成、編集、お疲れ様です。

正しく プーチンは安倍晋三のポエムに 苦笑した事でしょう、心の中で・・
晋三の馬鹿さ加減には 呆れて辟易してるんじゃないですかね。まったく プーチンにも
舐められて 愚かな人だ、あべしんぞう
プーチンは 北方領土を返還する気が全然無い、経済的目的が主ですから 安倍の勘違いを
嘲笑っている。
ま、本とに安倍外交は 何の成果無く終わりですね。
そして 日本の経済を貶めて行くだけ・・
実質賃金も低下するだけ・・
また 消費税増税
庶民生活を蔑ろにして 富裕層を更に潤す政策

真に 卑劣な首相である
相手の言葉を理解できない安倍 (コウジ)
2019-09-07 09:52:58
半沢さん

いつもありがとうございます。

おっしゃるとおり、プーチンに完全に笑われていますよね。
僕だったらプーチンと距離を置いて、向こうが追いかけてくるのを待ちますが、そういう外交駆け引きをしないんですかね?
今度はチリの国際会議でプーチン28回目の首脳会談をおこなうそうです(笑)

安倍は基本的に理解力がないんですよね。
だからプーチンやロシアが主張していることをまったくわかっていない。
毎回、同じ会話の繰り返しで、プーチンもうんざりしてるでしょうね。
ロシアの外務省も日本の外務省を「健忘症」と揶揄したそうですし。

コメントを投稿

事件・出来事」カテゴリの最新記事