平成エンタメ研究所

最近は政治ブログのようになって来ました。世を憂う日々。悪くなっていく社会にひと言。

暴力!沖縄高江のヘリパッド建設~「力による現状変更を認めない」安倍政治が同じことをしてる

2016年07月23日 | 事件・出来事
 沖縄・高江のヘリパッド建設。
 かなり暴力的で、強権的なことがおこなわれているようだ。

 現地を見た人のツィートに拠れば、
『高江まとめ 警察車が市民を轢き機動隊が車を逃がし 救急搬送 機動隊に襲われておじいさま心臓発作搬送 安倍政権1000名機動隊派遣、排除で女性が首絞められ3名救急搬送 165台車止め抵抗、県議会工事中止意見書を国へ 県も防衛局申し入れ』

 安倍の卑怯な所は、こういうことを参議院選挙が終わったと同時に始めることだ。
 理由は、国民に<自分たちが強権的で、平気で国民を弾圧する政権であること>を見せれば選挙結果に影響するから。
 選挙の時は<アベノミクス>を訴え、選挙が終わると<憲法改正>を言い出すのと同じ。
 安倍首相は中国をこう非難する。
「力による現状変更は認めない」
 そのとおりだと思う。
 だが、首相が沖縄でやっていることは何だ?
 中国がやっていることと同じじゃないか?

 先日の参議院選で沖縄の民意は示された。
 島尻大臣の落選。
 <沖縄はあらゆる基地建設にNO>なのだ。
 そんな民意が示されたのに工事を強制的におこなうって、どういうこと?
 これじゃあ、民主主義でも何でもない。
 政府はこの件について話し合いを持つべきだ。
 暴力ではなく、話し合いで解決の方向を見出すべきだ。

 マスコミもこのことを伝えないね。
 昨夜の報ステでも映像を流すだけでコメントもなくスルー。
 ひき逃げのことも救急搬送のことも伝えないし、高江の人が何に怒り、反対しているかも伝えない。
 昔の報ステならもっとツッコんだ報道をしてたぞ。
 権力を批判するのがマスコミの仕事だろう。

 沖縄は国内にある米軍基地の70%を引き受けてくれている。
 高江にヘリパッドが出来れば、これまで以上にヘリコプターの音に悩まされることになる。
 その騒音は昼も夜も関係ない。
 オスプレイが落ちてくるかもしれない。
 そんなことを考えると、僕は、安倍自民党が嫌いだとか関係なく、心を痛めてしまう。
 だって、自分の家の近くがそうなったらイヤだから。
 現実にそんな場所で生活されている方はさぞつらいだろうと想像できるから。
 70%も基地を引き受けてもらっていることも申し訳ない気持ちでいっぱいだ。
 本土の人はもっと沖縄に目を向けるべきだと思う。

※追記
 報ステの富川悠太さん。
 あなたの報道姿勢は<現場に行き、現場でつらいめに遭われている人に寄り添うことだ>と聞きました。
 だったら沖縄高江に行って、もっと深く取材して下さい。

『政治』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 追悼・大橋巨泉~ジャズ、俳... | トップ | 時をかける少女 第3話~悲... »

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (Unknown)
2016-07-23 17:08:51
拍手。
ありがとうございます (コウジ)
2016-07-24 07:57:38
ありがとうございます。
人間というのは遠く離れていると、なかなか自分の問題としてとらえられないものですが、自分が同じ状況に置かれたら……と想像してみることは出来ますよね。

コメントを投稿

事件・出来事」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事