平成エンタメ研究所

最近は政治ブログのようになって来ました。世を憂う日々。悪くなっていく社会にひと言。

欅坂46の2期生 りこぴこと、松平璃子さんが面白い!~初々しい姿を見られるのも今だけ!

2019年05月08日 | アイドル
 坂道シリーズ。
 2期生(欅坂)、3期生(日向坂)、4期生(乃木坂)と新しいメンバーが入ってきて活況を呈している。
 たくさんいるので覚えるのが大変!
 でも、覚えてしまうのがドルオタであり、ドルオタの愉しみでもあります!

 そんな中、欅坂46の〝りこぴ〟こと松平璃子さんが面白い。

 彼女は基本ボケ。
 しかも、ただのボケでなく、予測不能のボケ。

 先日の先輩とのロケを決めるフィーリングカップルでは、先輩の渡邊理佐をフッてしまい、

 

 肩を落としてトボトボと歩いてきて、MCにぶつかりそうになる。
 おまけに理佐だけでなく、長沢菜々香と渡辺梨加もフッてしまったことがわかると、申し訳なさから、
「自腹で払ってロケをやります」(笑)

 さらに先輩・鈴本美愉の魅力を聞かれると、長々としゃべり始め、
「先程、3人の先輩をフッてしまったショックで、うまくしゃべれないのですが」
 とつけ加えて、MCの土田晃之さんから、
「結構、よくしゃべってるけど」
 とツッコまれる(笑)

 

 前回の『激辛料理対決』では、辛い物が得意で手をあげたのに、結局、食べられず、その時のリアクションが、
「あっ、あっ」(笑)
 しばらくして、感想を求められると、
「明日のことは考えられません」(笑)

 すごいな、りこぴ。

 りこぴが画面に映れば、必ず何かをやってくれる。
 りこぴに話をふれば、フツーの人には思いつかないコメントをしてくれる。
 MCやスタッフにとって、こんな有り難い存在はいないだろう。

 松平璃子、要注目です!
 渡邉理佐をフッた時のズーン……を含め、これだけ素直に自分を出せる子はなかなかいない。

 その他のメンバーも初々しさを見られるのは今だけ。
 やがてテレビに慣れ、テレビカメラが当たり前になり、one of themのタレントになっていく。
 シロウトからプロになっていく過程の一瞬のきらめきを見逃すのはもったいない。

 りこぴには、ずっと今のままでいてほしいんだけどなあ。


コメント   この記事についてブログを書く
« やっぱり安倍は漢字が読めな... | トップ | 池袋自動車暴走事件~現場に... »

コメントを投稿

アイドル」カテゴリの最新記事