平成エンタメ研究所

最近は政治ブログのようになって来ました。世を憂う日々。悪くなっていく社会にひと言。

遅咲きのヒマワリ 第2話~彩花はツンデレ、かほりはドS、春菜は妹系、丈太郎はハーレム状態!

2012年10月31日 | 学園・青春ドラマ
 この作品の女性たちを<萌え>の視点で見てみるとこうなる!

★森下彩花(香椎由宇)→ツンデレ
 クールで周囲に対してツッパっているのに内面はナイーブ。
 人を求めているのに自分の殻に閉じこもり、他人が近づいてくるとハリネズミのように針を立てる。
 そんな彼女の今回の萌えポイントはここ!
 <バイクがパンクして困った顔をしている彩花>!
 クールな彼女が見せた本当の素顔。
 萌える!
 丈太郎(生田斗真)でなくても助けたくなる!

★二階堂かほり(真木よう子)→ドSキャラ
 『SP』でもそうだったが、真木よう子さんはドSキャラがよく似合う。
 真木さんに怒られたい! ののしられたい!←困ったヤツ
 今回はこんな感じ。
 彩花とのデートが決まって浮かれている丈太郎にかほりは「あまり浮かれない方がいいんじゃない」と釘を刺す。
 これに対して丈太郎、釘を刺したかほりに「もしかして俺のこと?」
 すると
「どうしてそんなにバカなの!? ノー天気なの!?」←言われたい。
 丈太郎が彩花とのデートでどこに行こうかと迷っていると、かほりは「家に呼べば?」とアドバイス。
 こう言われて、家に呼んだ時のことをあれこれ想像する丈太郎。
 するとかほりはすかさず
「妄想すんな!」←言われたい。
 そして彩花とのデートが少年野球の練習に決まった時は
「それってデートなの?」
 素晴らしい!
 丈太郎のボケに的確にツッコミを入れてくる。
 全国のM男性にとって、真木よう子さんは神!!!

★今井春菜(木村文乃)→妹系・幼なじみ系
 丈太郎に恋心を抱き嫉妬する春菜は妹系・幼なじみ系。
 少年野球の朝練。春菜は
「丈太郎さんが早起きする時はわたしも早起きする!」とけなげ!
 ライバル彩花が現れた時は
「ナースってだけでズルくない?」
 極めつけはこれ。
 冒頭、レンタルビデオ屋に連れて行くと言って完全にデートドライブ。
 海を見せて「私もカヌーに乗りたいな」とラブコール。
 丈太郎は「いいよ」と返すが、その後に「貸してあげるよ」(笑)
 丈太郎にとって、春菜は妹や幼なじみみたいなもので、恋愛対象じゃないんですね。
 丈太郎、彼女の気持ちに気づいてやれよ!

 というわけで丈太郎は、萌えアニメでいう<ハーレム状態>なのです!!
 こんなふうになるなら、自分も四万十に行きたい!!←バカ!

 今回のテーマについて語っておくと
 <人は他人の力になると自分も救われる>んですね。
 松本弘樹(柄本佑)は大河内欣治(ミッキー・カーチス)に「リハビリをしましょう」と語りかける。
 欣治は「四番ピッチャー松本弘樹に言われたんじゃ仕方ねえな」とリハビリに応じる。
 そして握手。
 この握手の瞬間、弘樹の中にエネルギーが充填されたに違いない。
 他人に力を与えれば、他人から逆に力をもらえるのだ。
 自分の中だけで堂々めぐりをしている間は、人は出口を見出せない。

 それから今回の丈太郎の対応も立派。
 欣治の心を弘樹しか動かせないとわかると弘樹に頼む。
「いっしょに来てくれよ。俺の力じゃダメなんだ」
 人には出来ることと出来ないことがある。
 出来ないことは出来ないと言い、他人に任せる。
 これが正しい生き方。
 自分の殻に閉じこもっている人間はこれが出来ない。
 プライドなどが邪魔をして、出来ないことも自分の力でやろうとして、結局疲れ果ててしまう。
 丈太郎って、なかなか人間力がありますね。



コメント (2)   トラックバック (9)   この記事についてブログを書く
« MONSTERS~この作品... | トップ | 相棒11 「バーター」~帳... »

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
このドラマ 好きです (megumi)
2012-10-31 10:44:18
コウジさん   

レビューアップして下さって ありがとうございます。

私って季節性気分障害なので
日照時間が短くなると調子が悪くなるんですが
このドラマのオープニングの映像と歌を聞くと
気分が軽くなります。(うさぎ年なので)

<人は他人の力になると自分も救われる>
これは かかりつけのメンタル医師も同じことを言われますよ。

「自分よりも弱者の世話をすることで癒される」って。

キャストの配分も良く話の展開もテンポが言い。
遅咲きになりがちな 今の若者に何らかの希望ととパワーをくれるドラマだと思います。

太陽とヒマワリ (コウジ)
2012-10-31 11:45:19
megumiさん

いつもありがとうございます。
日照時間のことで思ったのですが、この作品は太陽の光がいっぱいという画面作りですね。
四万十の大きな空があって、そこには太陽が明るく照りつけている。
ヒマワリも太陽の象徴ですし、制作スタッフが<太陽>に込めた思いというものがあるのかもしれません。

遅咲きのヒマワリたちが四万十の太陽の光を浴びて、大きく花開く時が楽しみですね。

コメントを投稿

学園・青春ドラマ」カテゴリの最新記事

9 トラックバック

遅咲きのヒマワリ~ボクの人生、リニューアル~ 第2話の感想 (オタクと呼ばないで)
フジテレビ系で放送された「遅咲きのヒマワリ~ボクの人生、リニューアル~]」第2話の感想など松本弘樹(柄本佑さん)は、相変わらず愛想が悪く、少年野球のコーチを頼んでも冷やかに断ります。グラウンドで少年らに取り囲まれて、あの空気でよく断れるものだなあと、気...
【遅咲きのヒマワリ~ボクの人生、リニューアル~】第2話 感想 (ドラマ@見取り八段・実0段)
過去と向き合わなければ、先には進めない。 未来が見えなければ、進む道が見つからない。 今、いったい何をやればいいのだろう。 先が見えない 今。 遅咲きのヒマワリ~ボクの人生、リニューアル...
遅咲きのヒマワリ(2) (AKIRAのドラマノート)
第2話の感想
遅咲きのヒマワリ~ボクの人生、リニューアル~ 第2話 (ぷち丸くんの日常日記)
丈太郎(生田斗真)は、かほり(真木よう子)と一緒に四万十川でこいのぼりを見ます。 これは、順一(桐谷健太)が丈太郎を東京に帰さないために準備したものだったようです。 自分が案内する前に丈太郎...
遅咲きのひまわり~ボクの人生、リニューアル~ 第2話 (ドラマハンティングP2G)
第2話「オレの人生、花開く瞬間はありますか?」あらすじ 10月30日  小平丈太郎(生田斗真)は二階堂かほり(真木よう子)とカヌーに乗っているときに、四万十川にかかる鯉のぼりを見た。それは、藤井順一(桐谷健太)が丈太郎を東京に帰さないため、四万十のすごさを見せよ...
遅咲きのヒマワリ~ボクの人生、リニューアル~ 第2話 (レベル999のgoo部屋)
『オレの人生、花開く瞬間はありますか?』 内容 四万十川にかかるこいのぼりを見た丈太郎(生田斗真)とかほり(真木よう子) 感動して、そのことを順一(桐谷健太)と春菜(木村文乃)に伝えたところ、 東京に帰さないために、凄いところを見せようと準備したと言う事...
遅咲きのヒマワリ~ボクの人生、リニューアル~ (to Heart)
脚本 橋部敦子 演出 石川淳一:植田泰史 主題歌 常套句/Mr.Children 出演 生田斗真/真木よう子/桐谷健太/香椎由宇/柄本佑/木村文乃/国仲涼子 高知県・四万十川を舞台に、等身大の若者たちを描く群像ドラマ。いわゆる就職氷河期世代を指す、ロストジェネレーションこと“...
ドラマ「遅咲きのヒマワリ~ボクの人生、リ... (◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆)
いままでの人生で、花が咲く瞬間はあったか---------!?美しい景色。ありそうな現実。穏やかな日常を描いたドラマ・・・かと思えば、なかなか1話目にしてシビアな内容だった今作。で...
遅咲きのヒマワリ ボクの人生、リニューアル第2話 & シングルマザーズ第2話(10.30) (まっつーのTV観覧日誌(*´д`*))
・遅咲きのヒマワリ ボクの人生、リニューアル第2話 少年野球のコーチを探すことになった小平丈太郎@生田斗真が リハビリセンターの松本弘樹@柄本佑が高校野球のヒーローだったと知り、 声をかけるが、そっけない対応をされたと 弘樹がミッキー・カーチスと握手したシ...