山形県酒田市の不動産業 クリエートプランのブログ

山形県酒田市で売買・賃貸の仲介業務等をしています。日々の出来事等を掲載して行きます。たまに空撮も(笑)

震災から7年の牡鹿半島を見て改めて被害の大きさを知る

2018-12-26 20:34:11 | 船舶・港・海
前略:酒田より発信

2011年に起こった東日本大震災。

あれから7年が経過。。

それ以前は数回訪れていた牡鹿半島にようやく行くことが出来た。

最後に行ったのは震災の前の夏であった。

あれから8年か。。

車から見える景色は。。当然ながら全く違っていた。。

家も道路も無くなっていた。。

復興工事が盛んに行われていましたが・・・

完成するのに・・あと何年かかるのかと。。

鮎川港に到着。。

観光客も殆ど居ない。。

定期船は・・日曜だけの運航になっていた。。

しかも数隻。。

ただ・・一つだけ・・以前のままの船があった。。

捕鯨船・・観光用のものですが・・なんか寂しげに見える。。

にしても・・人が・・釣り人くらいしか。。

震災の地を初めて訪れ、改めて被害の巨大さを知りました。

↓震災前はお土産屋さんや食堂などが建ち並んでいた。


↓今は何も無い。


↓震災前の捕鯨船(ホエールランド)


↓今の捕鯨船。。


↓震災前の美しい十八成浜


↓今は防潮堤の工事で。。


↓震災前のサン・ファン館から見たサン・ファン・バウティスタ号


↓今のサン・ファン館から見たサン・ファン・バウティスタ号




静かな海だった。。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« メリー シュークリーム! | トップ | 飲み屋街の路面に積雪で明る... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

船舶・港・海」カテゴリの最新記事