南の島の土着民風自由人

インドネシアで仕事をしながら悪戦苦闘とエンジョイを紹介しています。

(^_-)-☆まさかの一大事

2017-05-03 22:39:31 | 情報

 3027 一大事。火事だ。ご本人も大変だが、取引先にとっても、大変迷惑な事態。これらの会社から製品を買っている会社もたくさん知っている。大慌てするしかない。気の毒である。

PT Sanwa Musen, PT Totoku Indonesia, PT,IMC Tekno Indonasia(PT.Ishikawa Indonesoa). PT Precious Indonesia. 30日夜明け前のブキット インダー工業団地 チカンペックで火事でした。カワサン ブリカットといって、確か保税地区になっていると思う。背中合わせに、TSTEKなどがある。

 

三和無線から出火、左隣に移って、プレシウスまで四社、かなりの火事だったようです。発生から7.5時間で、焼き尽くしたという。連休中だし、夜明け前だし、どうしようもなったのでしょうね。たいへんな事態になりましたね。これらの会社のインドネシアベテランの日本人を何人か知っている。

https://www.youtube.com/watch?v=aFxgddwP2v4

 https://elshinta.com/news/106448/2017/04/30/kebakaran-landa-4-pabrik-di-purwakarta

プラスチックを扱っている会社が多い、よく燃える。客先から預かりものの射出の金型は,持ち出しできなったろうから、使い物にならないでしょうね。インドネシアの火事の60%以上は漏電Hubungan pendek短絡という意味ですね。埃が原因だ。

 

そして、インドネシアの住宅も工場も隣との壁が共通している場合が多い、隣の声や音が聞こえる。これじゃ,火事も隣の部屋に移るようなもの。

 

私の車、納品で忙しく、スーパーへ買い物に行けなかった。余っているジャガイモ、簡単ほくほく芋を作った。真っ二つに切って、塩ゆでをし、柔らかくなったのを確認して、お湯を捨てる。なお、ちょっと火にかけて、水分を飛ばす。鍋に入れたまま、上下に振って、中で転がす、すると、皮の内側にでんぷんの白い粉を吹いたようになる。この状態が美味しそう。

 

小学校の頃、家に帰って、何かない?と声を出すと、ジャガイモを買ってあるよ、返事がある。この芋よりかなり小さかったが、今日、やったことと同じことをして、お八つのほくほく芋を頬張ってから、宿題をやった。この芋で育ったようなものだ。学生時代もよく食べた。自己満足の世界に浸った。美味しかった。

 大迷惑 漏電 気の毒

ジャンル:
きいて!きいて!
Comment   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« (^_-)-☆最後の三連休 | TOP | (^_-)-☆勘と積極 »
最近の画像もっと見る

post a comment

Recent Entries | 情報

Similar Entries