ゆすけ 歌舞助 の 嵐を呼ぶツーリング記録

                     -平成爆走浪漫譚-

嵐呼べるかなぁ…?

◎ 外伝 いざ!博多!! 4日目 ~夜の山道はもういいです…~

2006年06月05日 | ・・・記録・・・

2006年6月5日(月) 天気は、うん!晴れ!!


←3日目から

6:30  起床

セオリーどうりさっさと支度を済ませ
ホテルのフロントの人に姫路城までの道のりを聞き

7:00  出発


姫路のR2は2つに別れて一方通行になってます

というより、姫路は全体的に一方通行がすごい多いです。


城が見えた!!!!


これが黒門というやつらしいです


大阪城と違い、城の近くまでは無料で行けないみたい(TT)
しかもまだ開いてないし・・・


ここまでが限界!

でも、門からここまで来るのに早歩きで15分かかっちゃったのでここで引き返すのは妥当だと思いさっさと写真だけとって引き返します。

寄り道せず先を急げということですかね(^^;ゞ

7:50  城を出発 ここからはR2の北にあるR5を通ります。


R5沿いの看板
さんぱつ屋 『髭』  ひげ!!????

岡山県境手前
R5からR2にそのまま入って


9:15  岡山県上陸!

備前は備前焼のほかに刀剣でも有名と知っていたのでそれっぽい看板はないかと走っていると

【←刀剣博物館】

ありました!!
看板につられて横道にそれると


備前 おふさね 刀剣の里


この辺に福岡
という地名があるらしい!

あいにく月曜定休日・・・・
寄り道せず先を急げということですね・・・


備前大橋を渡り淺川という交差点でR250に入り岡山市街へ



10:00  途中のJoyflで朝飯

入り口に『係員がご案内します』という案内があるのに誰もおらず
サバ定食を頼んだのにシャケ定食が来るという始末

10:30  こんなJoyfulはさっさと退散し市街へ

市街に入るといきなり

【←岡山城】
【←後楽園】  の看板が!!

またまた、看板につられ横道にそれると岡山城の入り口の歩道に荷物満載のビッグスクーター発見!!ナビもついとる!!しかも京都ナンバー!!!
11:00  岡山城到着


岡山城に来ているんだと思いダッシュで城まで行って


写真を撮って

ダッシュで戻り、ツーリングマップルで道を確認するフリをしているとバイクのオーナーのナイスなおじさまがいらっしゃって、話を伺うと、京都から北上して北海道から南下して関門トンネル手前からまた北上して京都に帰っている途中とのこと!!

やっぱ高速は早いらしいです!

しかも九州沖縄四国はすでに制覇済み!!

すごいっす!!!!!
オレ、また新たな目標が見えて来たっす!!!!!
高速乗れないけど・・・

このあとナイスなおじさまは後楽園によって帰るということで
自分はそんな時間はないと思い、おじさんと別れ

11:40  岡山城出発

R180
に・・・・・あれ??R180はどこ???

と迷っていたら桃太郎通りなる道に入ってしまいマップル確認。

桃太郎通りには
こんなものや
↑桃太郎         ↑さる

←金棒
こんなものもありました

・・・って、こんなことしとる場合じゃない!!!


マップルじゃ広すぎて分からなかったので最後の手段

方位磁石!!

たしか、今は岡山市街の中心部にいるはずなので北にR180が流れているはずと思い、北へ!!

R180発見!! 
 (; ̄з ̄)ゝふぅ

R180に乗り、西へ走って溝口という交差点でR486に乗り換え井原方面へ

そしてR313に乗り換え府中分れという交差点でR2に乗り、ひたすら西へ

12:20  尾道大橋入り口付近。

橋を渡る前に四国までの橋を渡るための回数券を買っておきます。
たしか400円分ぐらいでOK!


尾道大橋向島に渡り


いい感じの海岸沿いの道を走り


バイクとチャリ用のほっそい道を上って


次に因島大橋を渡って因島

因島に到着して、ふと思い出しました。

ヒカルの碁を読んでいる人ならピンと来るだろう

因島って・・・本因坊秀策の生まれたところじゃんか!!!!
本因坊秀策記念館があるところじゃんか!!!!

くっそーーーーー!!!!
どうしてこう行く先々で行く手を阻むものが現れるんだ!!!!

しかも、因島に入って少し走ると

【秀策記念館→】

なんか、看板がおるぅぅぅぅぅぅぅ!!!おるぅぅぅぅ!!おるぅぅ・・・・


15:10  本因坊秀策の碑 到着


はい。


はい。土台の石が碁盤になってます。粋です。


本因坊秀策記念館

中に入りたいけど、そこは我慢します。
だって、誰かと一局ってことになったら大変ですもん!!

ちょっと打ちたかったけど・・・


現状満足。現状満足。

そして、何度も橋を渡り


瀬戸内海


なんか、空軍のヘリ

17:00  四国本土上陸!!

R196
に入り松山を目指します。

17:50  道の駅 風早の郷風和里でちょい休憩

メシを食べようと思ったけど、なんか、メニューが気分に合わなかったのでやめて、マップルを確認。

ここで会社帰りにちょっと走りに来たという人に遭遇。

っで、旅のことなどをはなし、旅は道連れということで松山まで一緒に行ってくれるということに!


SUZUKIの125ccのレトロなよく知らない単気筒なのにマフラー2本出てる不思議なあやしいイイ感じのバイクに乗ってます!

松山に着き、ビックリしたのが、愛媛人は踏み切りで一時停止しない!ブレーキも踏まずにスィーっと行っちゃいます!!
自分はもう止まっていいのか止まったらダメなのかオロオロしながら松山市街を付いて廻ってました。

自分が腹が減ったことを訴えていたので、銀天町・・・もとい銀天街なる商店街に連れて行ってもらい、はなまるうどんという讃岐うどんの店でざるうどんを食べました!


やっぱうどんは讃岐ですねーーー!!!!!
このコシがサイコーーーーーー!!!!!!!

福岡のコシのないうどん(特に牧のう○んとか)なんかあんなもん食えたもんじゃない!!!大すかん!!!

っで、讃岐うどんに満足し商店街を後にします。


商店街の中のパチンコ屋さんの前の置物。
・・・・・何を訴えているんでしょう・・・・・・・・・

そして、松山のガソリンスタンドで別れ、自分はひたすらR378を走り、R197に乗り換え四国の一番西にある三崎方面へ

長い長い・・・
日も沈み真っ暗になってきたので、途中のローソンで食料を買っておき

22:00  三崎港到着。

港なんだからビジネスホテルの一つや二つあるだろうと思い探してみると・・・・・・・・・・


え??無い、、、


近くにWalk Onというライダーホステルがあるとマップルに書いてあったので探してみると、ありました!!!!

ありました!ありました!!

あ・・・・・開いてない、、、

電話してみてもつながらない・・・・・


ビジホテも旅館もホステルもない・・・・・

テントを建てるような場所も無い・・・


ここでマップルと相談し佐田岬にキャンプ場マークが書いてあるので行ってみることに

ここからが悲劇の始まりでした。

ほっそい山道でガードレールも無い、明かりも無い、ちかっぱ怖い、とにかく怖い。
そんな未知なる道をひたすら集中し走る!!

当然、怖くて写真なんか撮ってる暇なんかありません!!
こんな道で止まりたくないです!!

『くっそーー!!こんな道聞いてねぇよ~、てか佐田岬はまだ??もう30分以上走ってますけど・・・』

と思いながら


22:45  佐田岬到着

ここには今にも消えそうな街灯がひとつ
駐車場がありここからは歩いてキャンプ場に行けという感じです。

しかし、駐車場には車もバイクも何も無く、当然ここから人が一人通るのがやっとのくらいの真っ暗な山道を、荷物かついで歩いていけるわけは無く、てかよく考えたら営業してないでしょうこんな時間・・・・
客いないんだし・・・

え??じゃあまたこの道戻るの????
も ど る ? ?

というより早く明かり的なものがほしい!!
この雰囲気から開放されたい!!!

ゆすけ!もどりまーーーす!!!!!

またまた、ほそい、怖い・・・省略


23:35  三崎港再び到着

もう、泊(止)まれないなら進んじゃえ!!
ってことで、佐賀関行きのフェリーに乗ろうと決意!!

最終便=23:30

・・・・・・・・ぬぉぉぉぉぉぉぉぉぉ!!!!!!

最終便行っちまってるじゃんか!!!!!!!!

止まれないわ進めないわ・・・どーせぇーっちゅうねん!!?

も ど る ?

いやいやいや、それは無いでしょう・・・・

マップル確認。
三崎港から少し東に戻った神崎というところに自然の家 ブリーズハウスというところがあるらしい!
しかもキャンプ可って書いてある!!

・・・いやいやいや

さっきの二の前だってば!十中八九開いてないって!!

っと、自分に言い聞かせ・・・・


ん??十中八九???
8割か9割ってこと??????

残りの1~2割は??


・・・・・・・・・・・

どうせ進めないし、止まれないんだ!!!

行ってしまえ!!!!


ということで、R197を東に戻り神崎というほうへ入っていくと、

さっきの道よりひどい!!!!!!

未舗装の山道!!!!!!傾斜が激しい!!!!!!!
もちろん真っっっっっ暗!!!!!!!!

看板なんて文字が剥げててただの鉄の板になっちゃてる!!

しかも道が入り組んでいて・・・・・・・・・

キャンプ場探し出せず、40分経過・・・

迷った・・・迷った??

迷ったーーー!!!!

しかも、プスンッ  
エンジンストップ!

うをっ!!!ガス欠!!!!すかさずリザーブモード!!


やばいっ

これはやばいっ!!

ドラえもーーーん!!!!


いかんっ現実逃避はダメだ!!冷静に冷静に!

すでに1時を回っている

とにかく、三崎港に戻ろう!
よし!!方位磁石確認!!
南にいけばR197にぶち当たるはず!!

省エネ(3速30km~40km)で走ること10分。

ぶち当たった!!

後はこの省エネ走行で三崎までがんばってくれ歌舞助!!



さぁ、はたして三崎港まで持つのでしょうか!!?


いったい…ゆすけと歌舞助はどうなってしまうんだ!!!?



               過剰な引きの演出で5日目へつづく→



最新の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
あの後・・・ (K125乗り)
2006-06-25 20:15:32
どうも。愛媛で会ったK125乗りです。

あの後大変やったみたいですね(>_<)

いやはや、もっと適切なアドバイスができていれば・・・申し訳ないです(;:)

っていうかうちの写真がでてる~なんか照れ臭いっすよ。

それじゃこれからもあちこちバンバン走りまくってください。事故にはくれぐれもお気をつけて。
おおお! (ゆすけ)
2006-06-27 11:54:45
お久しぶりです!



あの時はどーもお世話になりました!(^^ゞ



いやいや、自分の判断力不足で無駄に山道なんか走っちゃって自分で自分の首を絞めたまでですよ!



ちなみに今7月の上旬に四国1周計画を立ててます!

もしかしたらまた会うなんてことも・・・w

コメントを投稿