遠藤雷太のうろうろブログ

何かを観たら、とにかく400字または1000字以内で感想を書きつづるブログ。

戸田恵子一人芝居『虹のかけら~もうひとりのジュディ~』

2019-11-07 10:42:11 | 演劇を見てきた

2019/11/6

女優ジュディ・ガーランドを、付き人だったジュディ・シルバーマンの目線で語る話。

生バンドの演奏者ともコミュニケーション取ってるし、「一人芝居」と一言で言えるような感じでもなく、演劇なのかどうかも怪しい(演劇だけど)。

虚実の膜を一枚かぶった、コンサートのような感じ。

海鮮丼とか、地域の話題をちょいちょい入れてくるのもそれっぽい。

とにかく歌でうっとり。

戸田恵子さんの声で「Over the rainbow」が聞こえてきたら、ただただ気持ちがいい。

あと、教文大ホールの2階席後ろから4列目だったので、観ると遠い。声は近い。

前説のアナウンスの人の声が上演中に聞こえてくるとギョッとする。

それがメディアでよく見かける作者の声なんだからなおさら。

そのあとの戸田さんがかわいいんだけど、もうすこしメガネの度をあげて見たかった。


コメント   この記事についてブログを書く
« 劇団コヨーテ『scrambling he... | トップ | ヴィクター・フレミング監督『... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

演劇を見てきた」カテゴリの最新記事