漢方薬剤師の日々・自然の恵みと共に

漢方家ファインエンドー薬局(千葉県)
http://kampo.no.coocan.jp

季節の変わり目の生理不順は逍遥散で

2018-04-21 | 生理不順・無月経・不正出血
生理周期が乱れて心配、と言うご相談が多いです。

今時は寒暖差も大きくおまけに新年度とあってストレスも多く、体内の代謝が乱れがち。
すると中医学でいう「気滞」が起こりやすい。
気滞症状の特徴は、胃部や心窩部、腹部の張り感やつかえ感
そのため、便秘やおなら、腹部のゴロゴロ、げっぷ、気持ちの面ではいらいら、うつうつする など
女性では、生理前の不快症状(PMS)が増え、周期にばらつきがでる
ということで、逍遥散(逍遥丸)

逍遥丸を服用すると、まもなく「気分がすっきりした」「すごく効くー」と言われます。
気滞症状は早めに対策すれば、あっという間に解決するのです。
ふだんから漢方養生をしている人はこの判断が早い。

症状を抑え込むのではなく、漢方や食べ物で『体を調整する』という方法を知っているのは最強の予防法になります。

こんな記事も以前に書きました。
女子傷春、男子悲秋

神経が高ぶって生理前のいらいら感が火がつくように強くなったら加味逍遥散
さらに、寝つきが悪くなったり、眠れなくなったら夜に「ミンハオ」でミネラル補給して鎮静 など

お気軽にご相談ください

漢方家ファインエンドー薬局HP
http://kampo.no.coocan.jp/
生理・不妊症・更年期・婦人科疾患のための漢方薬
http://kampo.no.coocan.jp/seiri.html
全国実力薬局100選子宝部門
漢方美肌づくり
http://kampo.no.coocan.jp/beauty.html
漢方家ファインエンドー薬局フェイスブック いいね!クリックどうぞよろしく
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

忙しさと緊張での不眠を漢方対策(珉好)

2018-04-07 | うつ・イライラ・気持ち・眠り
部署が変わって大忙しとなった女性のこと
夜になっても脳の興奮がおさまらないのか、睡眠が充実せず疲労がたまる一方という


そこで珉好(ミンハオ)
重鎮安神剤:興奮した神経鎮めて気持ちを落ち着かせる処方 たっぷりのミネラルがポイントです
もちろん依存性もなく気楽に飲めます

案外ストンと気持ちが落ち着いてすっきり眠れますよ
生理前のいらいらなどにも好評

田んぼのあぜ道に広がる小さな花はキュウリグサ。空の青を写したような色
忙しくても、なんとか散歩する時間を確保してほしいなあ


漢方家ファインエンドー薬局HP
http://kampo.no.coocan.jp/
生理・不妊症・更年期・婦人科疾患のための漢方薬
http://kampo.no.coocan.jp/seiri.html
全国実力薬局100選子宝部門
漢方美肌づくり
http://kampo.no.coocan.jp/beauty.html
漢方家ファインエンドー薬局フェイスブック いいね!クリックどうぞよろしく
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

生理前の不機嫌(PMS)と甘いものとインスリンの関係

2017-04-06 | 婦人科・嚢腫・筋腫・更年期
生理前に無性に甘いものが食べたくなる
イライラ、うつうつ、不安感、不眠、太る・・・
そして生理がくるとそんないろいろがウソのように消えてどこかへいってしまう。

なぜでしょうか。

低温期の卵胞ホルモン「エストロゲン」はインスリン感受性を高めて精神的に快適に過ごせます。
高温期の黄体ホルモン「プロゲステロン」はインスリン抵抗性が高まり血糖値が高めになります。
(インスリンは血糖値を下げるホルモンです)
この高温期に、風が吹くと桶屋が儲かってまた風が吹くというぐるぐる悪循環が生じます。

高温期(黄体期)血糖値は高くなりやすい

血糖値を下げるインスリンが多めに出て、しばしば一時的な低血糖状態に陥る

低血糖になるとアドレナリンやノルアドレナリンもたくさん分泌され攻撃的な気分になる
イライラ、不安感、落ち込み、気分のむら、甘いものが食べたくなる

この時、安易に甘いものでしのいだりすると血糖値が急激に上がる

さらにたくさんのインスリンが分泌されてその後ひどい低血糖に陥る

イライラがもっと募る、甘いものがもっと食べたくなる・・・


つまり血糖値の急激な変動がこの悪循環を造りだしていて、
火に油を注いでいるのは「甘いもの」で、甘いものを食べれば食べるほど不機嫌になりやすい・・・
この悪循環を断ち切るためには、甘いものを絶つことです。

甘いものは少しでも食べるとすぐに食べ癖がつき、また欲しくなりるので、
食べないと決めてしまったほうが、案外簡単に達成できます。
それでも・・・と言う人はバランスの良い食事をした後に少量を楽しむようにしてください。


そんなの絶対無理・・・と言う人は、
無駄な熱を取り去り疏肝理気する漢方対策を活用すると
緊張がほぐれてこの悪循環から抜け出やすくなることでしょう。
加味逍遥散、柴胡疏肝散、温胆湯、珉好(ミンハオ)などを用いて良い結果を得ています。
よくご相談くださり、是非快適な高温期をお過ごしください。

全国実力薬局100選子宝部門
漢方家ファインエンドー薬局HP
生理・不妊症・更年期・婦人科疾患のための漢方薬
アトピーらんど

漢方家ファインエンドー薬局フェイスブック いいね!クリックどうぞよろしく
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

不妊漢方・春の対策(高温期のイライラや不眠)

2017-03-10 | 子宝・妊娠体質つくり
連日、気滞症状のご相談が続き、春だなあと思います(^_^;)
そのひとつが生理前のさまざまな不快症状です。
イライラうつうつ、いろんなことを考えてしまって眠れない、寝つきが悪い すぐ目が覚める
子供や夫に八つ当たりしてしまう、食欲が亢進する・・・

これらの緊張状態は血行不良を発生して、子宮や卵管が痙攣して動きが悪くなったり
興奮状態が卵胞の発育に影響を及ぼし、次の周期の低温期が短くなったりすることもあります。
妊娠を希望する人にとって好ましい状態ではありません。

以下の状態の人は、要注意です
・ストレスを受けやすい、なにかと忙しい
・睡眠不足
・毎周期のホルモン治療で、体を消耗している

これらの状態が長引くと潤い不足(陰虚)を生じてしまいます。
不妊の漢方・春の対策(卵胞期の補陰・亀鹿仙)

以下、こんな体験談もありました。
・理気活血の加味逍遥散を服用して、肩こりや亢進気味の気持ちがおさまって食欲も落ち着いた
・重鎮安神の珉好(ミンハオ)を高温期に飲んで、夫への八つ当たりも減った
・低温期が短くなっていたが、珉好(ミンハオ)を高温期に飲んで睡眠が改善されたら基礎体温がきれいになった


春は女性の心が傷つきやすいんだそうです
女子傷春、男子悲秋

生理不順の春
だらだら基礎体温を改善して妊娠へ
ミンハオを含むブログ記事
気滞:生理に関する症状
育卵(妊娠力のある卵子)
卵胞期の過ごし方

全国実力薬局100選子宝部門
漢方家ファインエンドー薬局HP
生理・不妊症・更年期・婦人科疾患のための漢方薬
アトピーらんど

漢方家ファインエンドー薬局フェイスブック いいね!クリックどうぞよろしく
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

だらだら基礎体温を漢方で改善して妊娠へ

2015-04-29 | 子宝・妊娠体質つくり
30代後半の夫婦。不妊クリニックでタイミングやAIHを試みてきたが、体外受精をすすめられ、その前に体作りが必要なんじゃないかと思って来局されたそうです。

女性の基礎体温表は、スパイクが多く、低温期がやや高く、高温期はしばしば体温が下がる。そのため低温と高温の区別がつきにくい状態。生理周期もばらつきがある。
足は冷えるが上半身はほてることも。イライラしやすく肩こりや足のむくみも出やすい。眠りも浅い。体重やや多め。

まずは、体内の掃除対策で、
女性は、理気活血、化痰清胆和胃
男性は、補腎、補気健脾理気化痰対策でスタート

1か月後
夫婦ともに体がスッキリした実感がある。
女性の基礎体温は、高すぎた低温期が下がってきて二層性がはっきりしてきている。
体調はよいが、まだ眠りが浅いというので、重鎮安神作用のあるミンハオをプラス。

2か月後
女性は、ミンハオがばっちりいい調子で、気持ちが安定してきた様子。
補腎補血対策も開始。
男性は処方変更なしだが、腰痛も落ち着き体調良好。

数か月後
女性の高温期はやや日数が短いものの体温は安定してきている。
低温から高温への移行も勢いがあり、いい感じ。

その翌月、低温から高温へ1日で勢いよく移行したと思ったら高温期が続いて妊娠確認。


水路の土手にアイリス

漢方養生を始めてからは不妊クリニックの治療を休んでいました。
女性は不妊をずいぶん悩んでいたようで、いろいろと考えすぎて気持ちが落ち着かず夜も安眠できない状況に陥っていました。
温胆湯やミンハオをとても気に入ってくださったのは、きっとそんな体が求めたからでしょう。
あとは、養生を重ねて基礎体力がアップしてきたところで、自然妊娠することができました。
ご主人も明るくさらっと協力してくださり一緒に漢方を飲もうという姿勢がうれしかったです。


漢方の空間ファインエンドー薬局HP
女性のための漢方対策
肌トラブルの漢方対策

漢方家ファインエンドー薬局フェイスブック いいね!クリックどうぞよろしく



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

生理前のイライラを漢方対策・心をやわらかく

2013-07-31 | 子宝・妊娠体質つくり
第二子の妊娠を希望されて漢方対策をしている女性。
子育て(第一子)もあるせいか、生理前はやたらとイライラがつのる。
そこで、重鎮安神剤を生理前一週間に服用することに。



「すごくよく効きましたー」と晴れ晴れした表情。
飲んでいただいた生薬サプリ(ミンハオ)は、自然のミネラル勢揃いといった内容。

カルシウムをはじめとするミネラル類は、
精神活動をスムーズにするためにも欠かせない栄養素。

わずかな食事の偏りが重なるだけでもミネラル不足に陥ることがあります。
その結果、イライラやキレやすいだけでなく、何もする気がしなくなるうつ状態に陥ることも。

また、不妊対策にもミンハオなどの重鎮安神剤を利用すると
生理周期のリセットがスムーズになることがあります。

たとえば年齢が高くなると卵巣の働きが低下して、
生理周期スタート前からFSHの分泌が多くなりすぎ、
同時に脳が興奮して気持ちが高ぶりやすい。
その結果良い卵子が育たずに終わってしまうことも。

そんな時は、焦らず、心をやわらかく持つことが大切。

⇒「ミンハオ」を含むブログ記事
※ここに紹介する漢方はさまざまある対策のごく一部です。
漢方薬局などで体質や体調をよく相談しながら、漢方薬を選択してください。


漢方の空間ファインエンドー薬局HP
女性のための漢方薬対策
肌トラブルの漢方薬対策

漢方家ファインエンドー薬局フェイスブック いいね!クリックどうぞよろしく
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

「イライラして身の置き所がない」を漢方対策で

2012-07-02 | うつ・イライラ・気持ち・眠り
「最近仕事の内容がガラッと変わり、部署の雰囲気がもうヒステリー気味なの」
という50代女性。
そんな中でも努めて平静にふるまってきた彼女は、
職場の外では、どうにも八つ当たりしたい気分で身の置き所がないという。

彼女曰く「エイッ、エイッってやっつけたい気分」

肝火上炎、つまり堪忍袋の緒が切れそうなほど神経が興奮している状態。
竜胆瀉肝湯と重鎮安神のミンハオを処方。

数日後
「1日で気分がストンと落ち着いたわ~

静かな森

毎年春から初夏にかけて多くなる症状ですが、
今年は気候が不順なせいか、まだまだこんなご相談が多い。


漢方の空間ファインエンドー薬局HP
女性のための漢方薬対策
肌トラブルの漢方薬対策

漢方家ファインエンドー薬局フェイスブック いいね!クリックどうぞよろしく


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

仕事のことを考えて気持ちが落ち着かないを漢方対策

2012-04-05 | うつ・イライラ・気持ち・眠り
50代女性のご相談。
新年度向かって仕事面で不安が募り、あれこれ考えては落ち込んでいるそう。
気持ちが落ち着かず夜も夢見が多い。

重鎮安神剤を処方。

服用後数日
「服用してすぐにはどう効いてるのか解らなかったんだけど、数日したらぐっすり眠れてたの」
「仕事で今日は朝一番、クレームの電話を受けたけど、落ち着いて対応できたわ。普段だったら数日落ち込んじゃうんだけど・・・電話の相手も話しているうちに怒りを収めてくれて。」

同僚から「○○さんの声を聞いているうちに(相手の人が)安心したのね~」と言われたそう。


テニスコートの向こうに犬がボール遊びをしているのを見つめる猫

気持ちに余裕があれば、相手の気持ちをやわらかく受け入れて、
相手にもその柔らかさを伝搬することができます。
それにしても春だからでしょうか、こんなご相談が増えているこの頃。

重鎮安神剤:気持ちを落ち着かせ怯えを除く作用のある生薬。
 竜骨、牡蠣、琥珀、珍珠、珍珠母、石英、磁石などがあります。
これらはまさに今で言うミネラル(鉱物)ですね。
気分がスッキリしないときはミネラル不足の対策をしてみましょう。
この方はふだんから漢方薬を服用しているので、ミンハオを1日1回加えていただきました。


漢方の空間ファインエンドー薬局HP
生理・不妊症・更年期・婦人科疾患のための漢方薬対策
肌トラブルの漢方薬対策

漢方家ファインエンドー薬局フェイスブック いいね!クリックどうぞよろしく
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

育児不安から不眠、不安感、息苦しいを漢方対策

2012-03-24 | うつ・イライラ・気持ち・眠り
お子さんの夜泣きで睡眠不足が続き、このごろでは育児不安に陥って、
気持ちが落ち着かず、胸が苦しくて過呼吸みたいになったりするという30代半ばの女性。
食欲ムラがありお昼を抜いたり夜間急にたくさん食べたりもするとのこと。
疲労感も募っている。
一緒に来ていた当のお子さんをちらりと見れば、薬局内を元気に走り回りじっとしていられない様子。

そこで漢方薬を処方し、ミンハオを寝る前にプラスしてもらった。

半月後
表情が明るい。(おっ、調子よさそうだ
「規定量より少なめで飲んでますが、とても調子いいんですよ」
「子供もよく寝てくれるようになって...」

実は同じ漢方薬を子供さんにも少量飲んでもらうようにしたのです。

育児問題では、母子ともに同じ状態に陥って互いに悪循環になっていることが多い。
この二人も見たところ同じオーラに包まれているような気がした。
(こんな書き方すると占い師かと思われそうだけど、もちろん違う)
こんなとき相談者だけでなく二人で同じ漢方薬を飲むと、意外に簡単に悪循環から抜け出られることがあります。


このところ、子供の夜泣きや疳の虫の相談が増えたように思う。
たぶんこの頃の陽気のせいもあるのだろう。
(ちなみにこの母子には柴胡加竜骨牡蠣湯を処方しました)
だけど多くは、「孫」を心配しての「おばあさん、おじいさん」がやってくる。
話しても処方のピントが合ってこない(さっきのオーラを感じない)のは、たぶん彼らが育児の当事者でないからだろう。
親戚関係は複雑で難しいところだけど、現場の親子関係を健康にすることがまず大切。


漢方の空間ファインエンドー薬局HP
女性のための漢方薬対策
肌トラブルの漢方薬対策

漢方家ファインエンドー薬局フェイスブック いいね!クリックどうぞよろしく


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

飲む宝石?心安らがないときに

2012-02-14 | うつ・イライラ・気持ち・眠り
宝石も飲んでしまう漢方、恐るべし。

いろんなものを試した人がいるものだと思う。
だけど、ある種の土が漢方材料として本に載っていて感心したことがあるけど
TVを見ていたらどこかの外国で食材として土を売っている日常シーンがあった。
世界はいろんなものを食すのだなあ。

で、
石類は気持ちを落ち着かせ怯えを除く(重鎮安神剤)作用がある。

重鎮安神剤にはたとえば、琥珀、珍珠(真珠)、石英(水晶)、
竜骨(大型動物の化石)、牡蠣(カキの貝殻)、磁石、朱砂など。

日本でも竜骨、牡蠣は含まれている漢方薬もあるけどそれ以外はない。
(Caを補うサプリメントで珊瑚を配合したものはある)

しかし栄養学的考えればこれらはまさにミネラルたっぷりで
ミネラルが少ない土地、日本に暮らす私たちにはぴったりかも。

ミネラル不足だと気持ちが安定しないといわれる。
たとえば、
イライラする、じっとしていられない、ヒステリー、動悸、
寝つきが悪い、すぐ目が覚める、怒りっぽい、ストレスで生理不順
などなど、
それにこれから春に向かってどんどん「陽気が盛ん」になると、
煽られちゃってやる気満々なのはいいけどなんだか心安らがない

意識してミネラルの多いものを食べたほうがいいよね。
といっても宝石をしゃぶるわけにもいかず・・・・

とうことで、珍しいサプリメントが発売されました。
ミンハオ
琥珀、珍珠母、短梗五加果を配合。

パワーストーンにすがるだけじゃなく、こんなのもいいんじゃない?


漢方の空間ファインエンドー薬局HP
女性のための漢方薬対策
肌トラブルの漢方薬対策

漢方家ファインエンドー薬局フェイスブック いいね!クリックどうぞよろしく
コメント
この記事をはてなブックマークに追加