漢方薬剤師の日々・自然の恵みと共に

漢方家ファインエンドー薬局(千葉県)
http://kampo.no.coocan.jp/

冬至・陰極まり陽生まれる・少しずつ活発に

2018-12-21 | 暦・季節ごとの養生法
明日は冬至。最も夜が長い日。
これから日没が遅くなるので、せわしなかった夕方は余裕が生まれますが、
まだしばらく夜明けは早くならないので、朝起きるには強い意志が必要で、試練の時です

陰陽学説で言えば、冬至は陰が極まる時
そして陰が極まるとその中から陽が生まれるといわれます(陰極陽生
自然は少しずつ動きを活発にするのです
秋冬に蓄えてきた栄養を動かして力にする時期です


写真はおうちごはんより

効率よく動かすには、まず体内の淀んだものを出すことが必要です
小豆は、水の代謝を促して体を軽くします
こんにゃくを食べて体の砂出しをするという地域もあるとか

そして動かすのは「気」が必要です
カボチャ(南瓜)は胃腸を温め気を補います

古代では冬至を一年の始まりとしたそうです
十分な睡眠で陰の消耗を防ぎ、温かくして寒邪を防ぎながら、いままでよりも積極的に体を動かしましょう

漢方家ファインエンドー薬局HP
http://kampo.no.coocan.jp/
生理・不妊症・更年期・婦人科疾患のための漢方薬
http://kampo.no.coocan.jp/seiri.html
>全国実力薬局100選子宝部門
漢方美肌づくり
http://kampo.no.coocan.jp/beauty.html
漢方家ファインエンドー薬局フェイスブック いいね!クリックどうぞよろしく
ジャンル:
きいてきいて
コメント   この記事についてブログを書く
« 心筋梗塞、クリスマスと元旦... | トップ | 夜食べ過ぎるとどうなる? »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

暦・季節ごとの養生法」カテゴリの最新記事