goo

写真展終了

昨日無事に写真展終了。
三週間以上の開催期間であったが
あっという間だった。始まった頃は
まだ寒くてそのうち桜が咲き出して
散る頃にちょうど終わったという感じだった。
ギャラリーの反対側にある日本橋川の満開の
桜並木が印象的だった。
観に来て下さったみなさま、どうもありがとう
ございました。

このブログは一ヶ月ほど休みます。
5月の連休あけにでもまたぼちぼち再開しようと
思ってます。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

明日は最終日ですが・・・

ラスト2なのでいろいろな人が観に
来てくれた。
最後に時間の19時を過ぎてから
到着した女の子二人。迷ってしまったようだが
(ベースボールマガジン社まで行くと行き過ぎです)
その後一時間も観てくれた。時間を忘れるほど熱心に
観てもらってこちらとしても大変嬉しい。時間とか
実際はアバウトなので気にせずゆっくり観て下さい。

明日はいよいよ最終日。


写真展『ヒステリア・シベリアカ』
開催中  ~4月12日(日)            
アップフィールドギャラリー
(JR水道橋駅下車徒歩3分)  
東京都千代田区三崎町3-10-5  
原島第三ビル3F         
電話03-3265-0320




コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

ヨーロッパとアジアの接点

今回の写真展は、これ1回限りのものではない。
このシリーズはこれが最初であるし
今回のも場所を変えてまた行うつもりだ。

ヨーロッパとアジアの接点、というと一般的には
トルコあたりと言われているようだが、実はシベリアの方が
ヨーロッパとアジアの接点ではないかと思う。
中東が同じアジアという意識は、W杯アジア予選を
何度経験してもいまだにどうもイメージが湧かない。
東アジアからみれば遠いイスラムの国々だ。
シベリアには我々と同じモンゴロイドが昔から今現在も
たくさん住んでいて、森や川や山に神様がいなさると
考えてらっしゃる。ロシア正教の教会に通うロシア人は
生神女福音祭をお祝いし、アジア人たちはダライラマの
ご真影に祈りを捧げる。
お互いの宗教に大きく介入することもなく街では大きな
宗教的政治的トラブルもなく概ね仲良く暮らしている。
実はadidasやiPhoneも売っているし。


写真展『ヒステリア・シベリアカ』
開催中  ~4月12日(日)            
アップフィールドギャラリー
(JR水道橋駅下車徒歩3分)  
東京都千代田区三崎町3-10-5  
原島第三ビル3F         
http://www.upfield-gallery.jp/ 

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

でーたみん

動画をfinalcutを使って編集をしているのだが、
なんだか最近他のソフト使用中でもたまに動作が
遅くなる時がある。虹がクルクル回って不吉な
予感が。年内に新しいOSであるSnowLeopardが
発売になるはず。どうやらOS自体のファームアップ的
な感じらしく早くて軽くなってくれるのか。


写真展『ヒステリア・シベリアカ』
開催中  ~4月12日(日)            
アップフィールドギャラリー
(JR水道橋駅下車徒歩3分)  
東京都千代田区三崎町3-10-5  
原島第三ビル3F         
http://www.upfield-gallery.jp/ 

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

桜の花びらが川を流れる

ギャラリーのビルの裏を流れる日本橋川。
神田川から隅田川まで流れる、高速道路の
高架下の川だ。真裏の飯田橋側を見ると
満開の桜が等間隔で並ぶ。その花びらが
わずかな水流に乗って渦を巻き水面に
模様を作っていた。
濁って汚い水面が風流に見えるのも
きっとこの季節だけだろう。


真展『ヒステリア・シベリアカ』
開催中  ~4月12日(日)            
アップフィールドギャラリー
(JR水道橋駅下車徒歩3分)  
東京都千代田区三崎町3-10-5  
原島第三ビル3F         
http://www.upfield-gallery.jp/ 
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

一週間

先週撮ったムービーの編集をこもってやって
いたのだがワンテイクで転換なしだとiムービーも
結構つかえるものだ。場所がギリギリだけどやれば
出来るものだし。今度はデジイチのムービー機能を
ぜひ使ってなにか撮ってみたい。簡単なのなら
サイトにもアップ出来そうだし。

さて、水道橋近辺にもだいぶ慣れてはきた
ところでいよいよ残り一週間。
今週はなるべく居るようにします、


写真展『ヒステリア・シベリアカ』
開催中  ~4月12日(日)            
アップフィールドギャラリー(JR水道橋駅下車徒歩3分)  
東京都千代田区三崎町3-10-5  原島第三ビル3F         
http://www.upfield-gallery.jp/ 
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

写真展・週末

ミサイルだか人工衛星はどうなったんだろう。

昨日はよしもとグラビアエージェンシーの
みなさんが会場に見に来てくれて大変にぎやか。

なんしぃとあんなはバイカル湖の写真をみて
以前に番組の収録で琵琶湖で寒中水泳を
やらされたことを思い出していたようだった。

会場を中抜けして恒例の四谷のお堀での
花見へ。途中でギャラリーに戻りさらに夜から
また合流。結局帰宅は3時くらいだったか。
相変わらず飲み過ぎの癖はなかなか治らない。

写真展『ヒステリア・シベリアカ』
開催中  ~4月12日(日)            
アップフィールドギャラリー(JR水道橋駅下車徒歩3分)  
東京都千代田区三崎町3-10-5  原島第三ビル3F         
http://www.upfield-gallery.jp/ 

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

満開はまだ咲き

4月に入ったが桜もまだまだ満開には
なっていない。咲き始めは早かったが
ここのところホント寒かったし。

画像は昨日の靖国神社。分かりにくいが
まだ三分咲きといったところ
写真展も今日から後半に。


写真展『ヒステリア・シベリアカ』
開催中  ~4月12日(日)            
アップフィールドギャラリー(JR水道橋駅下車徒歩3分)  
東京都千代田区三崎町3-10-5  原島第三ビル3F         
http://www.upfield-gallery.jp/ 

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

シベリアの大地をバックに

念願かなって記念ライブが実現した。
やはりシベリアの大地の写真をバックにして
唄ってもらって良かった。想像以上に良かった。
♪まるで少年のように旅に出よう~♪という言葉が、
サハの大地を吹き抜ける風のように感じられ、
そのまま写真に沁み込んでいくようだった。
自分が撮っているものが遅まきながらはっきり視えた
気がした。



言葉は目には見えないけれど感じる事は出来る。
目の前の事象は視覚なので名詞のないものは形容は
出来てもそのものを伝えることは出来ない。言葉や事象を
比喩的に言えば自分の中で変換して写真にすること。
その方法論が今日のライブを観て分かった気がする。
言葉の代わりの視覚とでもいうのだろうか。

観に来て下さった皆様、そしてミチロウさん、
誠にありがとうございました。
エンドー!って叫ばれたのはここ数年記憶にないくらいで
なんだか夢見そうな気がします。


写真展『ヒステリア・シベリアカ』
開催中  ~4月12日(日)            
アップフィールドギャラリー(JR水道橋駅下車徒歩3分)  
東京都千代田区三崎町3-10-5  原島第三ビル3F         
http://www.upfield-gallery.jp/ 


リハ中。音が響いていたが本番で人が入ると
ちょうどいい感じになった。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )