ダイエットから結婚へ

ダイエットを目指します

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

二重まぶたにする方法って

2009-11-08 16:55:26 | Weblog


同じように自宅で出来る物理的な方法として、接着剤を使った方法もあります。これは実際にそれをやった写真をインターネットのあちこちで見ることが出来ますのでそれを見ると一目瞭然です。そのお手軽な方法とは、自宅にあるもので出来ることがほとんどなので、ここでご紹介しましょう。人間の体は長時間その状態にあるとそれが定着するという習性がありますから、その力を利用するのです。接着剤を使う、と聞いて筆者もまさかとは思いましたが、何もアロンアルファなどの瞬間接着剤を使ったり、木工用ボンドを使ったりするのとは違います。これも毎日メイクの時に使っていると次第にまぶたの皮膚がその形になることに慣れてくるので、接着剤を使わなくてもきれいな二重まぶたになるようになってきます。



筆者も実際にこれを試している人の話を何度も聞いたことがあります。つまり朝にテープを使って二重まぶたにしたものの夜になって寝る頃には一重まぶたに戻ってしまっているということです。メイク用の二重まぶた接着剤というものがあるのです。するとその線に沿って接着剤が塗られるので、その上と下にある皮膚が接着されて、ラインが出来上がります。但しこの方法は朝起きてからメイクを完了するまでの間くらいしかテープを貼っておけないので、効果は1日で薄れてしまうそうです。



特に体に負担をかけることなく1日で元通りに戻るのですから、ある意味安全でお手軽な方法と言えます。セロハンテープはたいていの家にありますが、これをまぶたにうまく貼り付けてまぶたが二重になっている状態で固定するのです。ほとんどのものはシリコン樹脂を使った接着剤のようで、使い方はいたって簡単です。マスカラやアイシャドウをつける筆のようなものの先端に接着剤がつけられているという形をしていますので、その筆の先を二重まぶたにした場合に線が入って欲しいラインに沿ってスーッとなぞります。セロハンテープもテープを使って接着するのですから考え方はよく似ています。



二重まぶたになるための方法には色々あるのですが、ほとんどの人はまず、一番お手軽なところから攻めるようです。まさにさっと一筆で二重まぶたの完成です。そんなことが本当に出来るのかと思いますが、実際に試している人は本当に多いようです。まず一番よく実際に行われているのがセロハンテープを使う方法です。セロハンテープに比べるとはるかに科学的で効率も良いような気がします。



こちらのにきびケアの情報も参考になります。
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« ヨガブームについて考えてみ... | トップ | 美顔の方法の為に »

Weblog」カテゴリの最新記事