ATTRACTION

今年は更新をこまめにできるかな?
気長に見守ってくださいな。

銀ダラのソテー

2005-11-05 | foods
風邪を引いたみたい。

昨日の夜、寝る前ぐらいから鼻水が出始めた。
最近気温の変化があり過ぎて体調でも崩してしまったのかも?って思って
たいして深く考えていなかったけど、やっぱり風邪を引いたようだ。

朝起きた時はそんなに気にならなかったんだけど、掟からしばらくしたら鼻水が止まらん。
しかも用事があったので朝から外出してたんだけど、ズーと鼻水が止まらん。
昼ぐらいからくしゃみも出始めた。
えらい事になて来たなあって思ってたんだけど、だんだん頭もぼーっとする。
でもそのまま夜まで用事をすまして、一応無事に家に帰って来た。
さすがにやられたようで速攻仮眠。
大好きなめちゃイケやってるんだけど仮眠。
飯も朝から食ってないから力がでないんだよ。
一人暮らしって病気するとヤバいよな。本当に死ぬかもって頭をよぎるもん。

こんな時に温かいスープとかおかゆ出て来たらうれしいんだけどって思いつつも、そんな事はありえないのでどうしようかって考える。
その時にひらめいたのが兄貴にもらったメキシコのお菓子がある事を思い出す。
とりあえず、そのおやつと、元気を出す為にビールを口にしたら何とか動ける様になったよ。
すげーなメキシコ。
いつかメキシコに行って、俺の親戚に直接あってしゃべりたいな。

ちょっとだけ元気が出て来たので、そのうちに飯を作ってみた。
これがその写真。
銀ダラのソテーなんだけど、今回はテーマは「パッ!」。
いやー、予想以上に美味く行ったのでは?
だからレシピでも書くか。トリートメントジャーニー。
 ※トリートメントジャーニーの意味がわかる人教えて!

(材料) 1or2人前
銀ダラの塩漬け 二切れ
キュウリ 1本
パプリカ 1/4
プチトマト 2個
マッシュルーム 2個
つまみ菜 適量(一袋100円で売ってたカイワレみたいな草)
オリーブオイル 大2
バルサミコ酢 大2
塩 適量
白コショウ 適量

(作り方)
パプリカを5mmぐらいにスライスする。
マッシュルームをスライスする。
プチトマトのヘタを取って、1/4にカットする。
キュウリの皮を剥いて、斜めに5mmぐらいにスライスする。
タラに塩と白コショウをふる。※塩は弱めに。
そのタラに小麦粉をまぶす。
フライパンにオリーブオイルを入れて熱する。(中火)
温まったら、タラの皮面から入れる。
焼き目がついたら、弱火にして返す。
皿につまみ菜を中心に盛り付け、キュウリを周りに広げる様に盛りつける。
タラが焼けたら、つまみ菜の上に盛りつける。
そのフライパンで、パプリカとマッシュルームを炒める。
マッシュルームに火が通ったら取り出し、パプリカを盛りつけてから
マッシュルームを盛りつける。
小さい鍋にバルサミコ大2と塩、白コショウを入れ混ぜる。
塩が溶けたら、弱火で煮詰める。
煮詰まったら、オリーブオイル大2をいれ混ぜる。
作ったソースをタラの周りに振りかける。
トマトを飾り付けて完成。

いやー、実はこれ自然をイメージして作ってみました。
キュウリが木、つまみ菜が草、タラが海、トマトが太陽!

なーーんて後付けでイメージ作ってみたりして。
でも何か明るい料理だな。
タラの塩味をキュウリのさっぱりさで美味い具合に緩和してくれている。
これは久しぶりにHITだよ。

でもさー、ビールのんでから余ってる焼酎ロック飲み始めたら鼻水が止まったんだよ!
もしかして治ったのか?
恐るべし焼酎パワー
パウワー
パウワワワワワーーーーー!!!

コメント   この記事についてブログを書く
« 鶏肉の煮込み | トップ | 酉の市だ!! »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

foods」カテゴリの最新記事