杜の都仙台発☆エコ家事笑む日記

☆エコ&カジュアルなエコ家事ブログ☆
毎日の暮らし
毎日のひらめく思い
毎日に向き合いながら「今」を自分らしく☆

少しずつ少しずつ新しいスタート

2018年01月09日 | エコな掃除日記
こんにちは♡
杜の都仙台発
エコ家事プランナー
暮らしナチュラリスト®︎主宰
川村 康子です♡

新しいハジマリの年
「ひとつ終えひとつ始まる」
これは自然の理の歩みなんだなぁ。





父の事から授かった、たくさんの事
様々な思いから「少しずつ少しずつ」
溢れる涙を流しに流して
溢れる時を流しに流して



少しずつ少しずつ





今を生きています。
辻褄合わせのように
パズル合わせのように

不思議な流れを感じながらも
私がここ数年、問いかけていた思い
答え合わせのような時を刻んでます




「一番大切にしたいこと」

したかったことをしよう♡
語りたかっことを語ろう♡



これは、私の人生にとって
やり残しや後悔のないためにという意味です

2018年から「日々丁寧に生きたい」
さらにシンプルにナチュラルに生きるのだ。



そのためには
サヨナラも必要です。

決断こそハジマリです♡

ハジマリを喜ぼう♡
ハジマリを楽しもう♡
ハジマリを生きよう♡

2011年東日本大震災を経験し
その年に、ご縁頂いたこの場所
笑むCOCO私のアトリエとして丸6年



北洲さんとのいい関係
それを結んでくださる縁ある人達
なかには縁が強すぎる人(笑)
またここで会いますかっ♡て方々

6年のあいだに私のエコ家事を
キラキラに磨かせていただきました♡

この場所でテレビ取材
新聞や雑誌などの取材やら打ち合わせやら
たくさんたくさんギフトを頂きましたところ

たくさんのお客様や生徒ちゃん
めぐりあいの場所となりました♡

6年前泣き虫だったあの子は
美しく、強い女の子になったり

あの頃、お腹にベイビーいた彼女
いつも、子育て心配していたのに
いまでは、ちゃんとちゃんとママしてる

あのときの
あのころの
たくさんのみんなとも絆を深くした場所


わたしは彼女たちの成長をこの場所でみてきたな
わたしの成長も彼女たちに見てもらった場所です


その場所「笑むCOCO」の名前
笑むはいつもココにいるよつて意味でした
そしてココちいい時間過ごしたいなの意味でした

河北新報エッセイ笑むとエコ家事2年連載

その直後の震災、そして、半年後の笑むCOCO

そして、この場所で


暮らしナチュラリスト®︎養成講座をつくったり
仙台市ビジネスコンテスト入賞よろこんだり
薪ストーブの炎にいやされ涙したり
暮らしナチュラリストプロ講師達に講座したり
著作本「暮らしナチュラリスト入門」執筆したり

いろんないろんなこと
いっぱいいっぱい出会えた場所

1月末をもって卒業することにしました!

やっと卒業証書もらえた気分
これから、飛び立つワクワク
どこへ飛ぼうか
とこへ行こうか
だれと会えるか







ちょっぴり寂しいけれど
この場所に思いっきりの感謝を伝えて

さらに遠くにさらに高く
自分の羽で自分のリズムで飛ぶのです。

また、居場所が欲しくなったら
そんな思いが強くなったら
めぐりあえるんだと思います。

この場所笑むCOCOの時のように♡

いつも、わたしはそうなんですもん♡

願えば叶う!


自由に身軽に生きていこう
2018年からは、貴女の住む場所へ
ふらりゆらり飛んでいくことになります♡

呼んでくださいね♡
飛ぶご準備しておきますね♡


いつもありがとうございます😊

笑む














ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« 心の花咲く様にゆるり♡ | トップ | 沖縄♡虹の時間に感謝 »
最近の画像もっと見る