JAZZ & BAR em's(ジャズバーエムズ)

 銀座6丁目に2003年末オープンしたジャズバーです。
「大人のくつろぎ空間」をお探しの皆様にご案内申し上げます。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

今夜は内輪で

2007年11月30日 | Information

 4周年を記念し、これまでエムズに関わってくださった方、
訪れて下さった方々、ネット上でのみご存知の方々も
含めまして、すべての方に心よりお礼申し上げます。

 今後もできるだけ長く、この音楽空間をご一緒に
楽しめますよう、あらためまして末永いごひいきのほど、
どうぞよろしくお願い申し上げます。

 今夜はエムズ・オリジナルCDでも御馴染みの、
高浜和英(P)酒井一郎(B)
気心の知れたペアとともに、楽しいナンバーの数々で
盛り上がりたいと思っております。

 お時間がみつかりましたら、どうぞシャンパンで乾杯して
くださいませ。楽しみにお待ちしております。  亭主敬白

コメント

Funky Ritsuko Version

2007年11月29日 | ステージから
昨夜のステージで
律子「では次の曲。これは“ベサメムーチョ”といって、
コンシェロ・ベラスケスというメキシコの女流作曲家が、
なんと19歳の時に作って印税でずっと暮らせたという大ヒット。
うらやましいなっと。彼女の写真はなんだか清川虹子が
厚化粧したみたいなんですけど・・・
ここで五味さん大笑い。
私「受け過ぎでしょう?だって五味さん
知ってる歳じゃないでしょう?」
五味「なぜか知ってます
客「コンシェロ・・・なんだって?
トリオロスパンチョスみたいな名前だね。」
律子「○○○ろすパンツ、とも言います
私「えっ??そ、それは・・・
律子「私が言ったんじゃないのよ。先輩から聞いたのよ。
ブログに書いといてください
客「う~~ん、演奏はキラキラしていてステキ
キャラは過激に面白いね!

 何かとオフレコの多い律子バージョン。
ぜひ一度お試しください。次回のエムズ亭ご出演は
12月12日(水)です!



コメント

歌は世に連れ・・・ヒットソングでわかる世代について

2007年11月29日 | 客席から
 'Stardust'のリクエストは、なんと影山の同級生から。
私「この曲はもちろん、1930年代、ホーギー・カーマイケルで、
超有名ですが、私の記憶の中では『シャボン玉ホリデー』という番組の
エンディングでザ・ピーナッツがハナ肇に肘鉄を喰わせる場面で
'Beside~'の部分から歌う印象が強くて・・
同級生「そうそう、それなんだよね!
私「一番最初に覚えたジャズの曲かもしれません。
ただし、半分から後だけ

 'My Blue Heaven'の1番を日本語の歌詞で歌うと
サビの「狭いながらも楽しい我が家」にきたときに
「あっ!洗濯機のCMだ!」という声あり。
ここにも同級生が・・・。
コメント   トラックバック (1)

Stardust

2007年11月29日 | 生ジャズ

紫がかった黄昏が
心の中をそっと横切って行く
空高く小さな星たちが瞬き始めると
いつも思い出す 離れ離れの恋人のこと

君は遠ざかって行ってしまった
僕の心に消えることのない歌を残して
今では 愛は昨日の星屑のようなもの
過ぎ去った過去の音楽のようなもの

ときどきどうしてなのか不思議に思う
寂しい夜を過ごす夢の中で
あのメロディーが繰り返しやってきて
また君といるような気分になる
あの愛の始まり キスするたびにときめいた頃
でも もうそれも過去の話
今の僕を慰めてくれるのは星屑のメロディーだけ

星が明るく輝いて 君は僕の腕の中
ナイチンゲールが鳴き バラの咲き乱れる
天国のような庭の風景
今ははかない夢だけれど
星屑のメロディーは
愛の思い出と共に 僕の心に生き続ける


コメント

4周年!

2007年11月27日 | Information

おかげさまでエムズは、今週末「4周年」を迎えます。
いつのまにか・・とも思いますが、初めてのことばかりの
4年間だったので、長い旅をしてきたような感じもします。

 これまでいらしていただいたすべてのお客様、
関わっていただいたすべての方々に、まずはブログ上で
心からお礼申し上げます。

 11月30日(金)は、シャンパン・サービスをしたいと
思っております。 現場にいらしていただける方は
どうぞご一緒に乾杯してくださいませ。

 「4周年ウィーク」
今夜(27・火)は、エムズ初組み合わせのトリオ:
白石幸司(Cl,Ts)大森史子(P)根市タカオ(B)
華やかなスウィングでお楽しみください。

コメント (2)

街角から・・・その2

2007年11月26日 | 銀座

 これは、4丁目三越側からミキモトパールの前の
ツリーを見たところ。 
 オシャレです

コメント

街角から

2007年11月26日 | 季節

 まだ1ヶ月もあるっていうのに!
これは広尾の一角です。 銀座も連休前から大々的に
「Xmasデコレーション」が点灯されました。
「キレイだな~」という以外に、やっぱり毎年いろんなことを
思います。「電気のムダ使いだな~」とか、「お買い物
しなくっちゃ」とか、「人んちの(外国の、他宗教の)お祭り
なんだよな~」とか・・・・


 みゆき通りの街灯もすっかり取り替えられて、柳やハナミズキが
撤去され、新しい花壇が作られているところです。

キレイになるのはいいけれど、たまに銀座に出てこられた
古いお客様がそういうものを見るたびに「変わっていくねえ」と
寂しそうにおっしゃるのを聞くのもなんだか辛くて。


 季節と街の風景の移り変わりは、やっぱりいつも
心を騒がせるものですね。
コメント

ムカつく人々・・・売られたケンカ?

2007年11月25日 | たまには言わせて

 さすがに温厚な私も(誰ですか?吹き出しているのは
ムカついたケースその①

 例によって、お仲間で盛り上がり、演奏中も仕事の話を声高に
なさる方々がテーブルにいらしたので、歌の間に「恐れ入りますが、
私より大きな声でお話になりませんよう」と言いましたら、
一組は「あっ!すみません。」とステージに向いて
くださったのですが、一部の方が
「こっちは客なんだけど?」と、からかうように
おっしゃったのです・・・・ これはね、“ウケ”ませんでした。

 じゃあ、アナタ以外のお客様はどうなるの?楽しみにいらして、
静かに聴いて下さっている方々は? それにそういう内輪のお話は、
エムズ以外でしてから来られたらどうでしょうか?せっかくの演奏と
雰囲気の中では、音楽に身を委ねて浮世の憂さを忘れるのが、
望ましい時間の使い方だと思いますが・・?

その②

 音楽的なトラウマがおありだったのかもしれません。
深夜に深く酔ってから来られて、「すみません、一杯だけ」と
おっしゃって四方山話をなさるうち、「ここに出てるミュージシャンて、
みんな巧いですよね。でも、それだけですよね。」と
おっしゃるので、「と、言いますと?」とお聞きしましたら、
「う~ん、好き勝手に演奏しているだけで、勉強してるって感じがしない
ですって。「どんだけ!?」と切り返したくなりました。

 お客様には、聴きたくなければ来ない自由があります。
ですが、演奏の現場に来て、プロのミュージシャンを侮辱する権利は
ありません。 たとえお金を払っていても、です。


 ひとりのミュージシャンとして、エムズの現場責任者として、
売られたケンカは買わせていただきますよ。 ただし、表で、
素面のときにお願いいたします。
 でなければフェアではありませんものね。
コメント

The Good Life

2007年11月22日 | 生ジャズ

ステキな人生
楽しいことが一杯で 一見理想的に見えるね
悲しいことからは目をそむけているみたいだ
それじゃ ほんとうの恋はできない
恋愛ごっこはやめて 
もっと自分に正直になってごらんよ

ほんとうにいい人生とは
心を解き放って 自分自身で
知らないことと向き合うこと
たとえ傷つくことがあったとしても

忘れないで ボクはまだ君を求めているよ
どうしてか知りたいと思う?
それなら 心を決めて
偽りの「ステキな人生」にサヨナラのキスをするんだね
コメント

今夜のステージは・・・

2007年11月22日 | Information

エムズでは初めての組み合わせ:
北島直樹(P) 金子健(B)
 チック・コリア大好きの北島さんの、
バリバリ・バップなナンバーからクラシックの名曲、
はては日本の歌謡曲やアメリカのアニメ主題歌まで
多彩な音の奔流に身を委ねて、連休前の一夜を
スカッと過ごしましょう!

 例によって、長めの2ステージを予定しております。
19:45~21:00、22:00~23:15
これはあくまでも予定です。前後15分以内のズレは
あるかもしれません。

 なお、影山は前半のステージ、某所(並木通りのシグナス
=オールスターズ出演)に出前に行っております。
1stステージは北島さんの仕切りにも、
身を委ねてくださいますよう・・・。
コメント