ぶらぶら いわき

福島県いわき市という、とても不思議な場所をぶらぶらと紹介する

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

竪穴式住居の入り口と古代米ロマン

2006-06-19 21:41:16 | Weblog
以前、湯本付近をぶらぶらしていたら、こんなのみつけました。竪穴式住居の入り口です。今もあるかどうか分かりませんが(きっとあると思いますが)、入ってみると随分広い感じもあり、おちつけました。

そういえば、いわきでは古代米がわりと有名です。
http://www.zofrex.co.jp/jirei/onahama/index.html
http://www.pref.fukushima.jp/norin-iwaki/manabu/kodaimai/1.2.3/syushi.htm

創作料理もいろいろ出てきているようですね。
こんなところで古代米を食べたら、太古のロマンを感じることができるかも知れません。とにかく、ここは古より変わらぬ太平洋の空気のせいか、昔からのいいものが残ってますよ。

コメント (4)   トラックバック (3)

温泉番付資料写真を入手

2006-06-08 00:59:59 | Weblog
やはりいわきの温泉はすごかった。
江戸時代らしいときの番付資料にもしっかり載っていた。
ここでは「東の方」の「前頭」のところに「岩城湯元の湯」という文字があって、
これが現在の湯本温泉の源という。しかし、この原本は、誰が作ったのか?

横綱ではなかったのが悔しい。だが、現在は果たして!?。湯本のように、湯量毎分5tを堂々と謳っている温泉が他にあるだろうか?あったら教えてください。

これをガンガンかけ流して贅沢に使えるうえ、半永久的に枯れないとされる温泉って?? 日本では希少と聞いたこともあります。

温泉って、塩素とか入浴剤とか花とか、とにかく何か成分があるものを混ぜると、化学反応して、元々の良い成分が変わってしまうとか聞きました。中には、反応して人間の体に毒になってしまう成分もあるとか。

そんな噂を聞くと、湯量の豊富さって貴重だと思う。もちろん、元々の成分も良いようで。ちなみに僕は、地元温泉関係者ではありません。

http://www.iwakiyumoto.or.jp/
コメント

いわきの水族館

2006-05-23 00:11:13 | Weblog
↑ちょっとテンプレート変更
いわきにもこんなのあります↓

http://www.marine.fks.ed.jp/frame.htm
コメント

日本で唯一の「湯本」駅

2006-05-15 00:49:45 | Weblog
いわき市には、「湯本」というJRの駅があります。もちろん、日本で「湯本」を使っている駅はここだけです。いろいろと文献を紐解いてみると、温泉に関しても面白い事実が分かってきます。日本三大古泉であるとか、永久に枯れない日本では貴重な温泉とか。。

http://www.iwakiyumoto.or.jp/35yearssepia.stm


僕もつかったこと何度もありますが、いいですよ。何も混ざってない天然のかけ流しってのが、贅沢でいいですよね。

この温泉、湯本が炭鉱村だった昔は、殆どが邪魔物で捨てていたそうです。フラガールにも関連したような記事があったので、参考にリンクはっときます。


http://www.entre-stage.net/back/shosai.php?interview_id=1144912206-541351

写真は、湯本駅からほどない湯之岳山頂よりの夜景。この地でその昔、ドラマがあったということですね。

コメント

桜の山

2006-04-28 00:41:08 | Weblog
いわきは桜の名所がたくさんあります。
穏やかな山並みの緑に、ぽこりぽこりとピンクが散りばめられ、なんとも言えないきれいさがありますよね。

この山は一面桜です。以前、ハワイアンズの近くで見つけました。
コメント

丸ビルの中 角度を変えて

2006-04-24 02:01:05 | Weblog
丸ビル(東京・丸の内)の中では、毎日のようにさまざまな新しいビジネスが発案、創出されているということです。さすが日本のビジネスの最前線!

そこにあって、のぼりも堂々とがんばっています。
コメント

丸ビルの中に突入

2006-04-22 22:41:17 | Weblog
ついに「応援する会」の旗は丸ビルの中へ進出です。
ヤンマーの右手にちょこんと見えるのが、東京駅赤レンガの駅舎の屋根。
コメント

東京駅反対側

2006-04-10 10:54:10 | Weblog
東京駅反対側、車に惹かれそうになりながらも、応援する会ののぼりは突き進みます。左が丸ビルで右が建設中の新丸ビル。
コメント

東京駅前に進出

2006-04-08 00:08:58 | Weblog
とりあえず更新。4月、のぼりは東京駅前に進出。
コメント

新浦安にフラガールを応援する会

2006-04-01 00:47:46 | Weblog
最近、忙しさにいろいろと手が回らず、なかなか更新できないことお詫びします。

今回はまた、いわきを離れての話。とはいえ、首都圏の知人に頼んで、フラガールを応援する会ののぼりを出没させてもらってます。今回は、新浦安(千葉県)でのひとコマ。セレナビータとかパークシティとか、モナヴィラとか、アールフォーラムとか、分け分からん状態のカタカナマンション群の中で、撮っていただきました。

そこら辺に住む知人いわく、この辺りはうわさの「マリナーゼ」の生息地。彼女達に、フラに興味を持っていただく良い機会になりました。映画を見た後はぜひ、いわきにも来てもらいたいですね。
コメント   トラックバック (1)