たっきーブログ

遊び心満載の「時遊人」、さてきょうは...

「我が家の晩ごはん」

2013年11月25日 | 食・レシピ

たっきーです。

今日は朝から雨で寒い一日のスタートとなりました。

いつもに比べて何か体の動きが悪く、朝の体操も力が入りません。

昼前には雨も上がりお出かけしたのですが、やはり違和感があったので用心して早めの帰宅。

足湯で体が温かくなると、ついウトウトととなり、
さらに用心して本格的にベッドに入ってお休みです。

最近、睡眠の質、熟睡時間が短かったので少しは取り戻した感じです。

夕食には相棒が私の好きな「レンコンハンバーグ」「具だくさんの豆乳スープ」を作ってくれました。
これで一気に体調回復です。

これからますます寒さが厳しくなります。皆さん健康第一でご活躍を。

ジャンル:
ウェブログ
コメント (1)   この記事についてブログを書く
« 「行動すれば・・・」 | トップ | 「寒さ一段と・・・」 »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
あなたは統合失調症。大丈夫。病院で診てもらう。... (ロモラオ)
2013-11-26 09:36:45
あなたは統合失調症。大丈夫。病院で診てもらう。治る。
おすすめ
日本大学医学部付属板橋病院
総合科(内科)、呼吸器内科、血液・膠原病内科、腎臓・高血圧・内分泌内科、消化器・肝臓内科、糖尿病・代謝内科、神経内科、循環器内科、保健科、心療内科、精神神経科、小児・新生児病科、東洋医学科、総合科(外科)、皮膚科、消化器外科、心臓外科、血管外科、呼吸器外科、小児外科、乳腺内分泌外科、形成外科、脳神経外科、整形外科、産婦人科、泌尿器科、眼科、耳鼻咽喉科、歯科口腔外科、総合周産期母子医療センター、リハビリテーション科、放射線科、麻酔科、ペインクリニック科、睡眠センター、救命救急センター、臨床検査医学科、病理診断科
〒173-8610 東京都板橋区大谷口上町30-1
TEL.03-3972-8111(代)





虚言癖





移動: 案内、 検索



Question book-4.svg
この記事の内容の信頼性について検証が求められています。
確認のための文献や情報源をご存じの方はご提示ください。出典を明記し、記事の信頼性を高めるためにご協力をお願いします。議論はノートを参照してください。(2008年4月)

虚言癖(きょげんへき)とは、どうしても嘘をついてしまう人間の性質をあらわす俗語。

病的な症状に関しては、虚偽性障害、統合失調症、妄想性パーソナリティ障害、反社会性パーソナリティ障害、演技性パーソナリティ障害などの症状が関係する場合もある。

傾向[編集]

虚栄心や自惚れから、自分を実際よりも大きく見せようと、ホラやうその自慢話をするものとされる。ただ、実態としては自身の言質よりも劣っているケースも多く、劣等感(→劣等コンプレックス)の変形と見なされている。病的になってくると、自分でも、嘘か本当かよくわからなくなってしまう傾向があり、中には空想の自分像との同一視や、現実認識に支障が出る傾向もあるなど、当人にとっても有害無益である傾向が出ることもあるとされる。

病的に嘘を付く場合の一例には、病気や体調不良を装うミュンヒハウゼン症候群がある。同症候では、彼らの訴える病気等によって周囲の同情や関心をひく事を目的として、手術痕を(自分で)作ろうと自傷行為をするケースもあり、その一方では体調不良を訴えた場合に、本当にそれら苦痛を(自己暗示的に)感じている場合もあるとされる。

虚言癖と似て非なるケース[編集]

統合失調症のように、自分が何を述べているかも明確に認識していない場合もある。これらは妄想や幻覚と現実の区別が付かず、時に記憶すらも曖昧となり、時が経つに連れて事実と反する事を述べたりする事もある。

痴呆によっても認識と現実に差が出ることもあり、他人から見れば事実から反するためにウソとされる事柄を、当人は事実として疑わない事がある。

これらは一般に、虚言癖と混同ないし同一視されるが、厳密には虚言癖と似て異なるものである。またこれの治療法も各々に存在する。


出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

コメントを投稿