八重の気ままな日々

何気なく過ぎて行く日々を忘れないように、子供達が親の様子を少しだけでも垣間見てくれるのを期待しながら…

着物で一日

2018-04-21 20:27:34 | 日記

吊るし教室の先生からお誘いがあり、教室の皆さんとランチをしてから

先生の知り合いの方のお茶席に行くと言う、着物を着る機会はそんなに無いからと

着物を着る事を勧められた、着物を着たい人だけと言われたが、考えて見ると

も~この先着物を着る機会はない、おそらく生涯最後の着物姿になるだろう~~

そう思って、今日は仲間の着付けが出来る方に着せてもらった

お茶席では、作法も何も解らないが、和菓子と抹茶を美味しくいただきました。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 御用つつじが満開です | トップ | 鹿沼の虎岩へ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事