エミリーのつれづれ

日々の暮らしぶりを紹介します。

夏日!

2008年04月30日 | Weblog
4月30日(晴れ)
昨日はここ数日の疲れがどっと出て居眠りした上に1本のビールをいただいた性か、夜になってもフワフワと足腰が定まらず、挙句に日付けまで間違ったままでダウン。朝になってTVのニュースで日付の間違いに気づく始末です。いきなりの夏日の日差しに負けたようです。

今日も昨日に負けず強い日差しです。スポーツジムに行って少し身体を動かして帰ってきました。車で行かず、バイクで行ったので途中、美しく咲かせた人様の花壇を覗いたり立ち止まったりしながら「春」を楽しみました。写真は我が家の庭で一輪咲いたボタンです。
コメント

爽風

2008年04月29日 | Weblog
4月29日(晴れ)
4月もあっという間に終わり、5月まであと一日です。あんなに寒かった日々が嘘のようです。まだ朝晩はヒンヤリしていますが、昼間の爽やかなこと。ポカポカの日差しに爽やかな風、色とりどりの花が咲き乱れています。

日々の暮らしに追われて庭の手入れも怠っていたのに、花たちは咲く時期を覚えていて健気に可愛い花を咲かせています。何ともいとおし限りです。今日は予定がなかったので、ベランダに出て寝転んでいたら、もう眠たくて、眠たくて、いつの間にか爽風のゆりかごに揺られて居眠りをしてしまいました。
起きたら顔が真っ赤、歳を忘れていました
コメント

桜の次は!

2008年04月28日 | Weblog
4月28日(晴れ)
通常、月曜日は博物館は休館ですが、ゴールデンウィークとあって開館しているので、私もボランティアで出ました。11時過ぎ、予約の大阪の女子中学の生徒が来館し、先ずは講堂で仏像について説明をした後に自由に鑑賞するというスケジュールでした。講堂での説明はスライドを使っての説明でしたので静かに聴いていたようですが、自由行動になり、数人ずつのグループに分かれて本館に入って来た時のうるさいこと。ここが博物館だということを忘れているような態度に唖然。生徒の年齢を考えると「仏と心の会話を!」を望むことは無理としても、もう少し静かに鑑賞するマナーがあってもいいのでは。

この団体が突風の如く(と言うことは立ち止まることなく通り一遍に見て歩いた)退出した後の静寂。仏様も大きなため息をつかれたかも、それとも泰然自若の悠然のお心で若者を送り出されたか・・・・。

活動を終えて外に出たら公園内の木々は涼やかな若草色です。藤棚の房も優雅に垂れています。近くのセミナーハウスでは「盆藤展」が開かれていました。昼間の怒りも消えて、うっとり気分になりました。
コメント

「AED」って!

2008年04月27日 | Weblog
4月27日(晴れ)
私がボランティア所属している日本赤十字社の奈良県支部の安全奉仕団の総会がありました。無事に総会が終了したあと、「AED」の研修会がありました。

最近、公共施設の入り口に「AED設置場所」という看板にお気づきになった方もあるかもしれません。突然の心停止を正常な動きに戻すために行う電気ショックの機械です。機械の普及に伴い、この機械の使い方の講習会が良く開かれていますが、状況が緊迫しているなかで、冷静に対処はとても難しいものがあります。私もチャンスがあると練習していますが、手順をスムーズにこなすためには、練習回数が必要かと思います。講習のチャンスがあったら是非チャレンジしてみてください。これで命を救ってもらえるかもしれないし、救ってあげられるかもしれないので。
コメント

連休の幕開け

2008年04月26日 | Weblog
4月26日(晴れ)
朝9時過ぎ、博物館のボランティア活動の為に奈良公園を通りました。連休の幕開けの初日の週末とあって、公園内は色々なイベントの準備に大勢の人が集まっていました。朝からこれほど人が集まっているから、博物館の入館者も多いだろうと期待してしましたが、残念ながら入館者数は伸びずに閑散としていました。素晴らしい特別展なのに「何故?」と首をひねってしまいます。残念です。

夜、今年度初の町内の班長会議に出席しました。この1年、配布物の回覧、自治会費の集金、種々のイベントの手伝いと、かなり仕事がありそうです。
でも次回の当番は十数年後のこと。自身が高齢化し、いつご近所に助けていただくことになるやも。体力がある今、頑張りましょう

コメント

鳥羽へ

2008年04月25日 | Weblog
4月24日ー25日(雨後晴れ)
朝から雨が降っています。友人達との5月の長期旅行の勉強会兼予行演習?をかねて1泊(4人)で鳥羽へ行ってきました。
行きの道中は大雨で窓の外は霧か雲かで風景も見えないほどでしたが、鳥羽へ到着した頃から小降りになり、ホテルに着いた時は薄日が射すほどでした。

ホテルには3つの浴室があり、食事前に階を違えた浴室のハシゴをしました。どこからも鳥羽湾の雄大な海を眺めながらの入浴です。「昼間からこんな贅沢、いいのかな!」と言いながら大いにリラックスし、そして風呂上りのお酒を愉快に飲みながら海鮮料理に舌鼓を打ち、食後、チョッと勉強会をして、また露天風呂に入るという幸せな旅で一日が終わりました。今日は朝から快晴、海の景色を堪能して昼頃に我が家に戻ってきました。
コメント

,新緑の若草山へ

2008年04月23日 | Weblog
4月23日(曇り)
名残りの桜を見て若草山のてっぺんで弁当をたべましょう」と話がまとまり、スポーツジムでの練習を早めに切り上げて奈良公園内の若草山へドライブすることになりました。若草山に隣接する春日山原生林は春日大社の神山として1000年もの間、木々の伐採が禁じられていたところです。
大仏の裏山からドライブウエーを走っていくと色々な広葉樹が新芽を広げ、素晴らしい新緑のトンネルを作っています。
まだ山桜は所々で新緑の木々の間から可愛い花枝を伸ばしています。窓を開けて薫風を浴びながら頂上まで上がると奈良市内が一望できます。下界では散ってしまった桜も咲いていました。また隣接の原生林の山並は色々な緑色に彩られて山が笑っているようです。こんな高いところにも鹿達がいて、新芽の芝を食んでいます。

新緑の美を堪能して下界へ下りてきたら、まだ連休前というのに観光バスが列を連ねて奈良公園に入ってきています。明日はまた天気が下り坂と聞いていますが、今日は命の洗濯が出来ました。
コメント

三男坊!の誕生日

2008年04月22日 | Weblog
4月23日(晴れ)
朝から久しぶりにスポーツジムへ行きました。常勤のエアロの先生は休まれ、代行の先生が。その先生曰く「最近出産して15kも太った」と。ダイエットを急がれているのか、その分、気合が入っていて充分にしごかれました。

夜、自称3男坊と称して中学時代からわが子同様に大事に思っているO君の誕生会に行きました。彼の両親と彼の奥さんの5人で、彼らが贔屓にしている割烹料理屋で35歳の誕生日をお祝いしました。でも本当は誕生日は明日で、お祝いするどころか奢ってもらいました。親!の貫禄なしです。愉快な夜でした。
コメント (1)

墨絵のお稽古日

2008年04月21日 | Weblog
4月21日(晴れ)
10時から墨絵のお稽古が始まり、皆さんがお帰りになったのは5時過ぎです。絵は急いでも描けるものではなく、いつも「慢慢に!」と言っているので、筆を握りながらも口は休まず、賑やかなお稽古です。

お昼は持参のおにぎりですか、誰かかれかが手作りのおかずや漬物やデザート、果物を持って来てくださるので、昼食休憩は1時間半にもなってしまいます。絵を描くことは主目的ですが、プラスおしゃべりや情報交換も大切と考えています。皆さんの顔が柔らかくなって帰られることが私の喜びです。
コメント

今年は班長さんでーす。

2008年04月20日 | Weblog
4月20日(晴れ)
花日和の日曜日でしたが外出せず、午後から町内の自治会の総会に出かけました。町会は335軒の集まりです。この地区に住んで30年は経ちますが、私達家族は勤務の都合で出たり入ったりと居が定まらずに空家にしていた時期が長く、それだけに近隣とお付き合いがありません。総会にでて、つくづくその感をもちました。

そんな私が今年は班幹事になりました。歳もとり、有事の時は「遠くの親戚より近くの・・・」を思いますと、少し町内の仕事をさせていただき、地域の人たちと顔つなぎをして仲良くなることは大切なことかと思います。子ども会より老人会の活動が活発な町内ですが、今年1年、班長さんとしてがんばりまーす。


コメント