風の森in開田

美味しい空気と素晴らしい景色が毎日のご馳走。
霊峰・御嶽山の麓での高原暮らしの独り言・・・

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

10分間の贈り物

2006-12-07 08:49:37 | 開田の風景

 

 Welcom~  本日  午前6時 マイナス3,5度

 

写真は神様からの10分間だけの贈り物・・・

夕焼けではないんですよ! 今朝の6時35分の朝焼けです

ホントに10分間だけで、あとは瞬く間に薄曇の空に変わってしまい、

朱色のかけらも残しませんでした。

この時間に起きていても、東の空に注目していなかったら、

出合わない素晴らしい景色でした。感謝感謝

 

何故東の空に眼を向けたかと言いますと・・・

東を向いている出窓に、父母の仏壇代わりの棚があります。

毎朝お水とロウソク、お線香をあげて、

今日一日健康でくらせますように・・・」と拝むのですが、

その時に眼の前に何やら朱色のものが・・・と気がついたのです。

神様、仏様、亡き父母のお陰、感謝感謝

いつもより鐘をひとつ多く鳴らしたいくらいです

 

ところでお線香なのですが、今4種類を日替わりで使っています。=

その中で一番好きな香りが、「風信香」というお線香です。

京都・東寺で買ったもので、柔らかな優しい香りで、

鼻から頭の中へスーッと入り込んで、気持ちを安らかにしてくれます。

お線香の説明書きに・・・

この風信香の由来は古く平安時代にさかのぼります。

宗祖 弘法大師が叡山の伝教大師 最澄に差し出した

真筆の書簡(風信帖)の中に、お香の贈り物を感謝している文章があります。

この香はその名筆の冒頭をとり、名付けて風信香とよばれ、

昔から東寺に伝来したものです。・・・とありました。

ウ~ン、やっぱりありがたやありがたや!

 

昨日は朝からUさんのおばあちゃんから、「おいで~のお呼び出し

おかず3品と2枚目の編物をもって、昨日は徒歩で・・・。。。

良いお天気なので油断して、手袋をしていかなかったら

冷たくて、冷たくて~))

おばあちゃんは毛糸のじんべさんを編みなおすとかで、

一生懸命、根気よくほどく作業を、私は編みながらおしゃべり。

おばあちゃん家は日当たりがよく、ストーブもこたつも要らないくらい。

お昼ごはんの時、きくいも」のお漬物をいただきました。

100円店で売っていたのですが、買わなかったので、

食べてみたかった一品! ラッキー」・・・

名前に「いも」とつきますが、パリパリして美味しかったです。

美味しい~を連発したら、やっぱりお土産に持たせていただきました。

別に下心があって「美味しい~」を連発した訳ではありませんよ~

 

お昼ごはんのあと、「いいもの見せようか?」と出して来てくれたのは、

大正琴! 友達から譲り受けて独学で弾き、時々楽しんでいるとか・・・

指が曲がって痛そうなのに、空んじている譜面をくちずさみながら

さくら さくら」、「荒城の月」、「ふるさと」等の曲を聞かせて貰いました。

83歳にして、何事にも好奇心をもって挑戦するこの前向きな所、

またまた勉強させて戴きました。感謝感謝

私もちょっと弾かせて貰いましたが、

指で押さえるところはピアノの鍵盤と同じなので

メロディーを覚えている曲は案外弾けるものでした。

結構面白そう~

以前はいつか大人の音楽教室に行ってみたい・・・と思っていたのですが、

ここ開田に来て、大正琴教室に変わりそうです・・・

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (8)   この記事についてブログを書く
« 雄姿仰ぎ見て・・・物思う | トップ | こんな物まで・・・? »
最近の画像もっと見る

8 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Uさんは待ちわびていらっしゃたんでしょうね。 (masayo)
2006-12-07 09:20:06
 おはようさんです。今朝も10分間しか拝めない美しい開田の朝焼けとほっこりしたお話をありがとう。東の空に恵美ちゃんのお目を向けさせて下さったご両親様はじめご先祖様に私も感謝感謝です。
 Uさんは風の森さんのふるさとからのお帰りを楽しみに待ってらっしゃったことでしょう。ふるさとにも第二のふるさと(勝手に決めて、間違ってたらごめんなさい。)にも待ち人あり!やなんてほんまに嬉しいですね。一にもニにもお人柄ですね。
 お線香にもこだわりがある!やなんて、さすが!こちらはスーパー仕様の「毎日香」。「風信香」の香りをかがしてもらうのは,風の森さんをいつかお訪ねする時のお楽しみにしておきます。どんな香りがするんやろうなあ。
 日当たりのよい部屋で編み物とおしゃべりとお漬物。このシーンも絵になるやん。私がそこにいないやなんて、ああうらやましいことよ!今日も佳き日でありますように。





Unknown (emiko)
2006-12-07 09:56:55
ほんと!素晴らしい朝焼け!有難い一日、こちらにも”おすそわけ”がありますように。
Unknown (Baちゃん)
2006-12-07 13:32:01
今日はおひーさんが当たらない分、寒いです。開田に行ってもご両親に手を合わせているのはエライなあ~~先祖を大切にしてたらバチが当たらないわあ!!

昨晩、クニからとうとう還暦や、とメールがきました。エライ過去を振り返っていたので、そんな過去を振り返っていたら死んでしまうん違う?と返信しておきましたが。
還暦まだの人~ (風の森)
2006-12-07 14:36:00
まだの人はBaちゃんだけ?
私は過去を振り返りません。特に今は・・・
んじゃ、長生きするのん? 
長生きもそこそこでエエけどねぇ。
emikoさん、たなぼたはありませんよ!
何時かの聖母の如く、あなた自身が有難い一日にして下さい。
masayoちゃん、いつも丁寧な言葉遣いで恐縮ですよ!
私の友達の中では異色の人だと、みんなが思っています。
「異色の人」は面白い表現やね (masayo)
2006-12-07 18:27:09
 「風の森」さんのコメントもいつも愉快愉快!そして毎日のブログ日記の文章も上手すぎます。緩急に富み、喜、哀、楽(怒はありません。)に富み、気候、風景、行動(恵美ちゃんとその周辺の人たち)、気持ち、説明などなどいい分量に配分されてる上に、品のよいユーモア(これは特筆ものやと思います。ちょっとやそっとではこんな風に書けませんよ!)があちこちに!それに「風の森」さんの文も丁寧やも~ん。私もこんな風に書けたらな~、と毎日うらやましがってます。私の実像は恵美ちゃんがよくご存知の通り、顔を合わせたとたん、「ただの人」。早く「ただの人」になりたいわ。同窓会の個人写真を見て、何で踊ってるんや!と思うくらい落ち着きがないンです。ほんまにええ年をして!
Unknown (Baちゃん)
2006-12-07 19:18:04
今日、本屋で魂萌え買ってきた。分厚い3cmはあるわあ、最後までよ~読むかなあ? 集中力がないからきっと頭に入らん(排卵)やろうなあ~~
ワオウ!! (西神のぞうさん)
2006-12-07 22:05:44
との、声もなく、只只見入ってしまいました。
本日の写真。
目の前での感動はいかがだったのでしょう?
おすそ分けありがとうございます。
”魂萌え”三宮の図書館でゲット
ただいま134p通過。
NHKの番組楽しみに見たのを
思い出しながら、読書進行中。
二人の女性を同時に愛していた、
ご主人の器用さに、感心と羨望を抱きながらも読みすすんでおります。モチロン、私にそんな経験は決して、けっして、ゴザイマセン。ハイ
私は広告塔? (風の森)
2006-12-08 06:54:39
んまぁ~、広告料貰わんといかんわねぇ~
なんかブログに広告載せて売れたら、メーカーから幾らか入るのん・・・あるらしいけど。
Baちゃんがシャレゆうのん初めて聞いた感じ・・・
ぞうさんと感想のやりとりでもしたら?(本の・・・)
それもダジャレ合戦なんて面白いよ!
ぞうさん、「魂萌え」を読んでの男の人の感想、とても興味があります。教えてくださいね! 
朝焼けを見たときの感動は、私も只「ワオウ!」・・・あとは写真を撮るのに必死でしたから。

コメントを投稿

開田の風景」カテゴリの最新記事