Making a good sound living

ブログ♪ファミローザ・ハーモニーより最新情報をお届けします♪

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ご報告♪

2011-10-05 | ファミローザ・ハーモニーより
今年5月~6月、東日本大震災に対して、ポルトガルから日本の子供たちを代表して、
私たちファミローザ・ハーモニーとその子供たちをということで、
三世代でチャリティーコンサートを行って参りました。


心温まるご支援で集まったお金は、NPO法人 日本子守唄協会に寄付させていただきました。
東北大震災5ヶ月目の8月11日、副会長の湯川れい子さんに以下を各々、手渡しました。

・ファミローザ・ハーモニーが専門家にお墨付きを頂いた鳴き砂を発見したギンショ(ポルトガルの首都、リスボンの近郊)でのチャリティーコンサートにて 800ユーロ

 

・レイリア市(徳島県の姉妹都市)と、優美子が勤めている音楽学校(パウロ校長)が主となって行われたチャリティーコンサートにて 580ユーロ


コンサートのポスター

~パウロさんからのメッセージ~
「日本で起こった地震と津波の被害を受けた大勢の赤ちゃんたちを思い、私たちは「NPO法人 日本子守唄協会」に寄付するため、「地球の歌~赤ちゃんとファミリーのためのコンサート」を実現します。歴史的にも親交が認められているレイリア市と日本。そのレイリア市にあるサンプ音楽学校、「赤ちゃんのためのコンサート」主催のムジカルメンテ、そして日本を代表するファミリー”ファミローザ・ハーモニーと3人の子どもたち”の演奏家たちにより、
創りだされる音楽が、赤ちゃんや子どもたちに夢と希望を与える力になれたら嬉しいです。」





上記二ヶ所と、広報掲載に協力してくださった在ポルトガル日本大使館・大使宛に各々、
NPO法人 日本子守唄協会からお礼状が送られました。

日本子守唄協会のサイトでの報告
http://www.komoriuta.jp/ar/A11082601.html

すべて終えましたことをここに報告致します。

ポルトガルで企画して下さり沢山の愛を頂き、
魂のつながりを感ずることがどれだけ生きる支えになるか、
音楽は希望、光をもたらしてくれる・・・ 
より一層強く感じられたこの想いを、
これからも音楽を通して伝えていきたいと思っています。

早速、今年も例年どおり、クリスマス12月25日 高輪プリンスホテル貴賓館にて、
皆さまとお会いできることになりました!

チケットのお申し込みはファミローザ・ハーモニーのサイトから

詳細はプリンスホテルのサイトでもご覧いただけます。

皆さまとお会いできることを楽しみにしています♪
コメント   この記事についてブログを書く
« 無事到着! | トップ | もう10月・・・&ご報告! »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

ファミローザ・ハーモニーより」カテゴリの最新記事