サンズの至宝『小林恵美』応援ブログ

サンズ所属のコバエミこと小林恵美(’05サッポロビールキャンペーンガール)を激しく応援するブログ。

M-1グランプリ予選関連記事

2006-10-28 05:16:01 | Weblog
M-1結果。。。
な、な、な、な、なんとっ!!
1回戦突破しましたぁ(>_<)
本当にびっくりで信じられませんっっっ。。
とにかく2回戦目指して頑張ります☆


今は驚きで頭がいっぱいです!!!

爆乳軍団が爆笑漫才!野田社長率いるサンズがM-1GP出場(サンスポ)
巨乳軍団M-1出場、胸張れ1回戦通過(日刊スポーツ)
巨乳グラドル10人 M―1に挑戦!(スポニチ)
小林恵美&小島くるみ、M―1初戦突破(スポーツ報知)
コメント

もし報道が事実なら失格もやむなし

2006-10-20 01:13:11 | Weblog
ディープインパクトから禁止薬物 国内レースは出走可能(サンスポ)
ディープ仏で薬物違反…国内レース出走可能も凱旋門賞失格か(サンスポ)
この報道は事実だろうか?
だとしたら、細心のケアでほぼ万全の状態で出走し、ディープインパクトの
レースぶりは申し分なかったと思っているだけに、きわめて由々しき事態。
日本競馬のシンボル的存在なだけに、イメージが悪すぎる。
馬には何の責任もないだけにかわいそう。
『画竜点睛を欠く』ということになってしまうのだろうか?
コメント (1)

WPC TOKYO 2006 10月21日(土)グラビア写真撮影術

2006-10-19 00:00:03 | Weblog
WPC TOKYO 2006 10月21日(土)グラビア写真撮影術
14:00~14:30

出演:山岸伸さん、小林恵美さん

グラビア撮影の第一人者、山岸伸さんが伝授する撮影術。デジタル一眼レフカメラでグラビアアイドル小林恵美さんをライブ撮影、コミュニケーションの取り方や表情の引き出し方など、人物撮影がうまくなるコツを解説。

WPC TOKYO 2006
Web事前登録
WPC TOKYO 2006に来場事前登録をしていただくと、入場料2,000円が無料になります。
来場事前登録をすると当日、会場でスムーズに入場できます。
来場事前登録をしていただきますと、当日会場にて抽選会に参加できます。

ご連絡いただいた方、ありがとうございました。
コメント

「ライオン丸G」③

2006-10-16 00:00:03 | Weblog
よっ♪
さて今日はライオン丸Gの日ですっ♪
第3話なり~
新たな展開がありますので乞うご期待☆

新たな展開(・・?)
サオリが捕まるところまではいつもと同じ。
おそらくライオン丸Gに救出されるであろう場面が次回以降に持ち越し
になったのが、新たな展開なのだろうか
サオリの次回予告はよかった
コメント

パ・リーグ プレーオフ終わっちゃったよ~

2006-10-12 22:39:57 | Weblog
札幌で決めた!日本ハム25年ぶりリーグ優勝(サンスポ)
力投の斉藤和に援護なし―1点に泣き続けたソフトバンク(サンスポ)
自宅の王監督に朗報届かず―選手には「お疲れさま」(サンスポ)
サヨナラの場面
2アウト1・2塁から内野安打。
1塁ランナー(小笠原)・2塁ランナー(森本)とも2アウトだから、打球が
飛んだ瞬間、最高のスタートを切っていた。
2塁でフォースアウトは無理。2塁ランナー森本を牽制し、2アウト満塁で再開、
斉藤に頑張ってもらうしかなかったが、ソフトバンクにとって、崖っぷちで
大AWAYの一戦。
自分がキャッチしたところから近いところでアウトを取りたいという本能的な
咄嗟の判断。
2塁フォースアウトをあきらめ、2塁ランナー(サヨナラのランナー)を牽制
するという瞬時の判断を要求するのは酷だったかもしれない。
コメント

あとは無事に-ディープインパクト年内で引退-

2006-10-11 00:00:03 | Weblog
ディープ今年限りで引退!国内最高51億円で種牡馬へ(サンスポ)
凱旋門賞は、ディープインパクトの出来もすごくよく見えたし、騎手の手綱捌き
も、何ら問題なかったと思う。
そして、当面のライバルで3強と言われたハリケーンランとシロッコには
先着し、無事にレースを終えることができた。
勝てなかったのは残念と言うしかないが、先着した2頭が強かった。
優勝したレイルリンクは、3.5㎏ハンデが有利な怖い3歳馬で最も有力視
されていた1頭。
日本の3歳・古馬混合のGⅠでは、3歳馬に2㎏、牝馬に2㎏のハンデが
与えられている。
ハンデ差を活かし、近年、圧倒的に優勢な3歳馬のレイルリンクに負けた
ことは驚きではなかったが、2着の58㎏を背負った6歳牝馬のプライドには
ヨーロッパ勢の層の厚さを思い知らされた。
プライドはハリケーンラン・シロッコの2頭に先着した唯一の馬だったが、
凱旋門賞では、さらにディープインパクトにも先着。
人気薄の気楽さはあっても、58㎏の斤量を背負った牝馬が最後方から強襲
してくるとは・・・。
結局、ディープインパクト・ハリケーンラン・シロッコの3頭に先着した
ことがあるのは、世界で2頭(今回の凱旋門賞で1・2着だったレイルリンク
とプライド)だけということになる。
馬場状態については、例年に比べれば早い決着になっており、あの程度の
重たさであれば、ディープインパクトにとってはむしろ恵まれた方だと思う。
cf.凱旋門賞
エルコンドルパサーが2着だった1999年は2.38.5。
今年は2.26.3。
来年、今年より早い決着になるという保証はどこにもない。
そして、来年も3歳馬とのハンデ差3.5㎏は変わらない。
以上を考えると、元々リスクが大きい海外遠征に再挑戦することは、
あまり現実的ではないと考えていた。
一方、国内に目を向けると、獲っていない主要タイトルで残っているのは
ジャパンカップと有馬記念。
天皇賞(秋・2000m)と天皇賞(春・3200m)は異質のレースではあるが、
天皇賞という観点ではすでに今春圧勝している。
ディープインパクトが国内最強であることは異論を俟たないところなので、
挑戦するとすれば、陣営のコメントにあるように上記2~3レースという
ことになるが、あくまでも激戦を終えたばかりのディープインパクトの
体調次第(これも陣営が十分承知しているところ)。
レースに合わせるのではなく、ディープインパクトの回復次第ではあえて
出走する必要はないと思う。
もし体調万全で年内に出走となれば、あとは無事に競走生活を終えて欲しいと
願うのみ。
同じ三冠馬という観点では、シンザンのような引き際が理想的だと思うので、
有終の美を飾り、惜しまれつつ引退という形になるように応援したい。
コメント

「ライオン丸G」②

2006-10-08 23:59:03 | Weblog
ライオン丸ぅ☆
「ライオン丸G」の2回目を見て、記憶に残ったシーン
「がおー」付きのライオン丸Gのイラスト(あれ、欲しいんですけど)
カプセルホテルのモニター内の貞子のパロディのようなシーン
その直後、獅子丸の背後に突然サオリが現れたので、恵美ちゃんに
気づいたが、あのモニター内の映像も恵美ちゃんの演技だったのだろうか?
コメント (1)   トラックバック (1)

パ・リーグ プレーオフ第1S始まるよ~

2006-10-07 12:42:50 | Weblog
間もなく、開幕。
完璧な制度があるはずもなく、今年は3強のレギュラーシーズン1位争いが
熾烈を極めた。
プレーオフのない制度下での優勝争いであれば、かつての10.19
のような盛り上がりを見せたであろうと思われる。
皮肉なことに、10.19の翌シーズン(10.19で無念の涙を飲んだ近鉄が優勝。
3位西武まで0.5ゲーム差の大激戦)を彷彿とさせる1位通過争い
展開されるレギュラーシーズンとなってしまった。

そして、迎えることになった短期決戦。
一昨年・昨年と1位通過しながら、2位通過の西武・ロッテにプレーオフ
最終戦までもつれ込む死闘の末敗退(そして勝った西武・ロッテはそのまま
日本一に。)したソフトバンク(一昨年はダイエー)が今年は3位からの挑戦。
当然、不利な立場ではあるが、過去2年分の鬱憤を晴らすには絶好の機会。
巻き返しに期待したい。
高校野球では早実の斉藤投手が
「自分達が活躍して王先輩を励ましたい」
と見事な優勝を果たしている。
高校生にできて2年間悔しい思いをしたプロにできないはずがない。
ぜひ、王さんの前で日本一になって欲しい。

今年に限らず、短期決戦で重要な初戦。
まして、今年は球界を代表する両エース松坂斉藤和の先発。
大一番では往々にして力みから本来のリズムに乗れないまま打たれて
しまうことがあるが、短期決戦の醍醐味である1点が重いスリリング
な展開(両投手の投手戦、ロースコアのゲーム)を期待。
コメント (1)   トラックバック (1)

ドキュメント『スポーツ大陸』-ディープインパクト 世界最強への挑戦-

2006-10-06 23:59:03 | Weblog
遅くなりましたが。。。
惜しかったね!!ディープインパクト☆
でも一生懸命走る姿には感動しました(T_T)
また世界に挑戦してくださいっ!
ディープインパクト、そして武さん、お疲れ様でした~☆

見た人の数だけ思いがあるレース。
まず、あの舞台に立ち、無事レースを走り終えることがいかに大変だったか
をこの番組で再度確認した後、ゆっくり感想を書きたいと思います。

ドキュメント『スポーツ大陸』ディープインパクト-世界最強への挑戦-(NHK)
 去年10月の菊花賞を制して無敗の3冠馬となったディープインパクトが、世界最強の称号に向けて挑戦を始める。目指すのは10月2日にフランス、ロンシャン競馬場の2,400mで争われる凱旋門賞。
 ヨーロッパの3冠に数えられるこのレースを勝つことは、世界中の競馬関係者の大きな目標である。このレースで日本のサラブレッドが勝利を手にしたことはない。レースを制するには、世界各国から集まってくる一流馬との戦い、ヨーロッパの独自のコース特性など、数々の壁を乗り越えなくてはならない。ディープインパクトは持ち前の「空飛ぶ走り」で、日本のサラブレッドとして初めてとなる凱旋門賞制覇を成し遂げられるのか。
 番組では世界最強の称号を目指すディープインパクトと、彼を取り巻く人々の苦闘の日々を追いかける。

放送予定(NHK)
ドキュメント スポーツ大陸
「ディープインパクト 凱旋門賞 激闘の記録」
BS1 10月7日(土) 午後11時10分~12時00分
BS1 10月9日(月) 午後1時10分~2時00分
BShi年10月9日(月)深夜【火曜午前】 0時00分~0時50分
コメント

ヤングガンガン

2006-10-05 00:00:03 | Weblog
10月6日(金)発売のヤングガンガン10月20日号No.20(290円)の
表紙&巻頭グラビア(8P.)に恵美ちゃん登場
ヤングガンガン YOUNG GANGAN OFFICIALSITE
プロフィール ヤングガンガン YOUNG GANGAN OFFICIALSITE
画像3枚あり
コメント   トラックバック (1)