エマージェント・フィールズ : Emergent Fields

神奈川県横浜発 ”経営者と従業員の幸せ”をお手伝い

日本経営品質賞報告会がくれた出会い

2012-02-26 15:24:48 | 日記
2月23日、24日の二日間で、日本経営品質賞報告会が行われました。この中の2日目のマネジメント強化プログラムのセッションに私もパネリストとして登壇させていただきました。マネジメント強化プログラムの紹介をするとともに、神奈川建築職人会の小林社長と一緒になって行ってきた取り組みについてもお話ししました。

ありがたいことに、セッション終了後に、「ぜひこのプログラムに取り組んでみたい。」という言葉を数社の経営者の方からいただきました。そして、これらの企業の経営者の方に共通していたことは、「経営品質」に取り組んでみたい気持ちはあるものの、自分たちには無理なのではないかと思って、実践への一歩が踏み出せない。でも、今日のマネジメント強化プログラムのセッションを聞いて、自分たちにも出来そうな気がしたというものでした。

さっそく今日から支援を始めた会社があります。山梨県南アルプス市のHonda Cars峡西さんです。支援にあたっては、うれしいメールでのやりとりがありましたので、ここに紹介させていただきます。(^^)

さきほど電話で、日本一の会社が目標なのですか?と聞いたところ、本当の目標は楽しく仕事が出来る職場だとのこと。さぁ。これから一緒に、経営者も社員も楽しく仕事が出来る職場を作って行きましょう!


---- ここから

矢野様

お世話になります。
早速のメールありがとうございました。

僕は「出会いは偶然では無い。出会いは必然である」という言葉が好きで、結婚式のスピーチではかなり多用しています(笑)。
と言うことで、あの場で再会?出来たのは必然であると感じています。

以下、少々長くなりますが、自分のことを知っておいて欲しいので書きます。



経営品質との出会いは平成19年頃に遡ります。
この度福井県の知事賞を受賞された㈱カワムラモータースの河村社長からこの考え方について教えていただきました。
そしてその後、山梨の研究会をご紹介いただき、3年ほど参加させていただいています。
また、河村社長のご縁で福井キャノン事務機㈱の玉木社長と出会い、報告会も玉木社長のご厚意により、受賞企業枠で2度、自腹で2度の計4度参加させていただいております。

この様なことから、いつかはこのプログラムを取り入れ、良い会社づくりの一助としたいと考えておりましたが、当社の組織の状態や、自分の社内での立ち位置等考えると、どうしても一歩が踏み出せずにいました。
と言うより出来ない理由を探していたと言った方が正解かもしれませんね。
毎年報告会に参加させていただくと、大変前向きな実践者の皆様に囲まれた雰囲気の中、自分も気持は高揚するのですが、何をどう始めれば良いのか分からない状態が続いていました。

しかし今回一日目の研修を終えた懇親会の後、玉木社長や河村社長達との2次会の場で、河村社長が本賞へのチャレンジを宣言されたことで、自分の中の引き金が引かれたような気がしています。
この方とのご縁にしがみつくには、いつまでもこのままではいけないと。

そして二日目の朝のセッションで、㈱神奈川建築職人会さんの取り組みを拝見し「自分も出来るのではないか」と思えるようになりました。
完璧主義なところがありますので、全て分かった状態からしか取り組みは始められないと思っていましたから、小林社長のプレゼンを見て、出来ることから始めれば良いのだと強く背中を押される思いがしました。


今、本気で経営品質に取り組もうという思いの自分がいます。
でも、一人では今までと同じ状態になるのは想像に難くありません。

だからこそ矢野さんのお手伝いが必要です。
田舎の小さなホンダ販売店が、山梨のトップに、日本のトップに成り上がるストーリーのお手伝いをして下さい。


先ずは一度じっくりお話がしたいと考えています。
今後のスケジュールや、打ち合わせの方法等、具体的な調整をさせて下さい。

夜でも土日でも構いません。
スカイプの環境も整っておりますので、大丈夫です。
制約があるとすれば、現在僕は4人の子育て中ですので、親としての仕事も抱えているということだと思います。

そこは良い方法を見つけていきましょう。

では、よろしくお願いいたします。

長文お付き合い、ありがとうございました。

---- ここまで




神奈川県横浜発 ”経営者と従業員の幸せ”をお手伝い エマージェント・フィールズ

エマージェント・フィールズ 写真集

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 宮城県南三陸町商店街復興支... | トップ | ソフトウェア技術者と開発者... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事