日々緩々。

もっとゆったり、のんびり。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ロス:タイム:ライフ 第9話

2008-04-06 10:33:37 | TV・ドラマ
楽しみにしていた大泉さんの回!

なのに…眠気に勝てず…最初の方は白目むきながら見てました(涙

このドラマ、何回か見逃していたのですが
けっこうバラエティに富んだルールが色々出てきてたんでしょうか?

今回はロスタイムの単位が“年”という…
確かに引き篭もってしまってからの年数をそのまま当てると
そのくらい?になるんでしょうけど…

Q&Aサイトに出すのとか、夢うつつで見ていながらも笑っていました(気味悪い
大泉さんのことだから、他にも色々面白いところがあったんだろうなぁ~
今さら悔やんでます

母が倒れたことがきっかけとなって、とうとう部屋から外の世界へと踏み出した…
玄関で裸足で躊躇する様子には、殻を破りたいけど破れない、
長年のジレンマと闘う姿がすごく伝わってきて、じれったいながらも涙が出そうになりました

それから11年後。
社会復帰して、夢であった医者になった謙太郎。

それまでの彼とは打って変わって、意欲に満ちて仕事に取り組んでいました
看護士さんたちからの評判も少なからず良い感じ。

家に帰ると、妹が食事の支度をしていて…
母がいない…助かったのか?!もしかして?!と思ったら
別宅?にいたらしく、一安心。

母に当時のことを謝り、妹には結婚おめでとうと伝え
ロスタイムを全うし、まさに天国への階段を上っていった謙太郎。

ある一つの形を築いたところで、残念ながらも潔い結果と言うか…
切ないけれど良いお話でした~

で、これで終わりかと思っていたら、特別編というものがあるようで。
これを見たら、色んな謎が解けたりするんでしょうかね??
ちょっと興味あり…時間が合えば、見てみようと思います

コメント   トラックバック (16)   この記事についてブログを書く
« 今さらながらドラマ感想 | トップ | ブログ、引越します »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

TV・ドラマ」カテゴリの最新記事

16 トラックバック

ロス:タイム:ライフ 第9節 引きこもり編 (特撮警備隊3バるカんベース~GOLD LUSH~)
「誰かが言った。人生に、無駄なプレイなどあっただろうか」 お餅が大好きなひきこも…もとい、ハウスキーパーというか自宅警備員の三浦くん。 ある日、そのお餅をのどに詰まらせて窒息死… が、部屋のそこかしこから突然現れる審判団! その中には何故か尾元さ...
【ドラマ感想】 ロス:タイム:ライフ第九節 大泉洋 「ひきこ... (読書とジャンプ)
人生に無駄なプレイなどあるのだろうか最終回……ではありませんが、ラストを飾るにふさわしい、ロスタイムにどう生きるか、生きるべきか。そんなことを問いかけた内容だったんじゃないかと思います。前半のダラダラダラダラ……陽気なイメージの大泉さんがマダオ(まるで...
「ロス:タイム:ライフ 第9話」大泉洋 「ヒキコモリ編」 (バスタイムTV(お風呂テレビでドラマに浸る))
誰かが言った 人生に無駄なプレイなどあるのだろうか
ロスタイムライフ9 ロスタイム死神都市伝説! (ぱるぷんて海の家)
本日の主人公が大泉洋と言う時点で、何となくゆる系ストーリと思ってたが、出て来ていきなり死ぬのも大泉らしい・・・しかも餅を喉に詰めての窒息死とは!! って 主審がぬっくん?! 審判団はあの世の人じゃなかったのか?ぬっくんまだ生きてるはずだけど。 それで...
ロス:タイム:ライフ 第9話(最終回) 命の時間 (レベル999のマニアな講義)
内容自宅の部屋で、引きこもっている男・三浦謙太郎ある日の朝、妹・亜矢に差し入れられた食事、磯辺巻き。そのモチをのどにつめて、窒息死。ロスタイムの掲示板には『12』どうも理解が出来ない状態で、いつもどおりの生活をし、都市伝説の1つと言うことだけが判明。そ...
「ロス:タイム:ライフ」第9話 (日々“是”精進!)
ロス:タイム:ライフ第9節「ひきこもり編」三浦謙太郎は31歳にして実家の自分の部屋にひきこもって生活している。その日も、母・智恵子が用意した朝ご飯の磯辺巻きを妹・亜矢が運んできて、部屋のドアの外に置いていった。謙太郎はすばやく皿を室内に入れるとドアを閉...
ロス:タイム:ライフ~第9話・ひきこもり編、大泉洋 (一言居士!スペードのAの放埓手記)
ロス:タイム:ライフですが、ひきこもりの三浦(大泉洋)が冒頭から餅を喉に詰まらせて死んでしまいます。今回は主審が尾元(温水洋一)ですが、いきなり現れたサッカーの審判団に三浦は「出てって下さい」と冷静に追い払います。(以下に続きます)
ロス:タイム:ライフ  第九話「終らないロスタイムで掴んだ栄光!ひきこもり青年の起こした奇跡!!」 (掃き溜め日記~てれびな日々~)
9節は「ひここもり編」31歳になる三浦謙太郎(大泉洋)は、実家の自分の部屋に引き篭もって生活していた。その日も、母、智恵子(田島令子)が用意をして、妹の亜矢(小出早織)が謙太郎の部屋の前に置いた朝ご飯の磯辺
ロス:タイム:ライフ 最終回 感想 (ぐ~たらにっき)
第9節 ひきこもり編 『最終章~終らないロスタイムで掴んだ栄光!ひきこもり青年の起こした奇跡!!』
「ロス:タイム:ライフ」第九節 (三毛猫《sannkeneko》の飼い主の日常 ~ドラマ編(仮))
実家の自分の部屋にひきこもって生活している三浦謙太郎。 彼に残されたロスタイムは12時間・・・と思われたのですが(笑)。 第九節『最終章~終らないロスタイムで掴んだ栄光!ひきこもり青年の起こした奇跡!!』
真木よう子合併号w(SPSP+ロス:タイム:ライフ#8・9) (|あんぱ的日々放談|∇ ̄●)ο)
合併号であって増刊号ではない(爆)人生の無駄を清算する生涯最後の一時、それがロス:タイム:ライフ。“ぬっくん”温水洋一が、「恋から」の1%の選ばれし男・草柳明@北村一輝の如く毎回出てくるドラマ(爆)第1節「カメラマン編」:瑛太 第2節「刑事編」:小山慶...
『ロス:タイム:ライフ』第9節(大泉洋さん) (つれづれなる・・・日記?)
「最終章~終らないロスタイムで掴んだ栄光!ひきこもり青年の起こした奇跡!!」 最終章と言いながら、ロスタイムが決定してるので。
ロス:タイム:ライフ 最終章:終らないロスタイムで掴んだ栄光!ひきこもり青年の起こした奇跡 (あるがまま・・・)
せっかく立ち直ったのに(Tωヾ ) シキュシキュ・・・ でも、今回のが1番好きかも~{/ee_2/}今までで、1番有意義なロスタイムだったというか あの出来事が無ければ、謙太郎は引き篭もりから抜け出せなかったかもしんない{/ase/} 餅を喉に詰まらせてというのが情けなかった...
《ロス:タイム:ライフ》最終章 (まぁ、お茶でも)
三浦謙太郎31歳。ロスタイム。波乱の幕開けです。 人生の無駄を清算する生涯最後のひと時。 それがロスタイムライフ
「ロス:タイム:ライフ」第九回(最終回?) (トリ猫家族)
 さて、今回の選手は三浦謙太郎(大泉洋)、31歳、引きこもり歴12年、 死因はもちを喉に詰まらせたことによる窒息死。 室内であるため、窓や押入れから審判団がやって来ましたョ~  で、審判団の中に尾元さん(温水洋一)発見・・・ これはどういうこと? さっそ...
ロス:タイム:ライフ (大泉洋さん) (yanajunのイラスト・まんが道)
◆大泉洋さん(のつもり) 大泉洋さんは、毎週土曜よる11時10分フジテレビ系列にて放送されている土曜ドラマ『ロス:タイム:ライフ』の第9節に三浦謙太郎 役で出演しました。 先週はその第9節「ひきこもり編」が放送されました。...