日々緩々。

もっとゆったり、のんびり。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

メメント

2006-10-09 22:11:35 | 映画・DVD
せっかくの3連休ですが、お天気イマイチでした・・・

というわけで、レンタルDVDを借りてきました。

『メメント』

大雑把に言うと、10分程度しか記憶を保てない主人公が
妻を殺した犯人を捜していくというお話なのですが・・・

こんな手法の映画は初めて観ました
(もう二度と使えないとも言えますが)

記憶が保たれる時間である10分置きくらい?にカラーとモノクロの切り替えによって
過去へと遡っていくんですね~

主人公は、忘れていくことを防ぐために体に刺青でメモをしているんですけど、
それが妙ではあるんだけども、ステキというか。

あるシーンで種明かしとも言えそうな瞬間を見つけたときは、「おぉ?!」って
乗り出してしまいました(笑

最後には謎だった部分が繋がるのですが、あんな結末だったとは。。。
後々考えると、とっても恐ろしい話です

もう一回観たいのですが、時間がないので無理かな~。
ま、気が向いたらまた借りてこよう



前にも書いたかもしれませんが、『パイレーツ・オブ・カリビアン』
未だに観ることができてません

いつになったら借りれるんでしょう。。。
12月には同作品の『2』もDVD化されるというのに!!
そうなったらますます借りるのが困難になりそうです
ジャック・スパロウに会える日は遠いかもしれません。。。


コメント   トラックバック (3)   この記事についてブログを書く
« アンフェア the special 『... | トップ | 僕の歩く道 第1話 »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

映画・DVD」カテゴリの最新記事

3 トラックバック

MEMENTO(メメント) (死ぬまでにしたい∞のこと)
主人公の記憶障害と、時間軸のギミックがうまく絡まって、、と 言いたいところだけど、なんというか小手先っぽいなあ。 素直な流れにしたら、それほど面白くなさそう。 これなら『フォロウィング』の方がよほどよくできている。 ガイ・ピアースはかっこ良いけど。
メメント (☆彡映画鑑賞日記☆彡)
 コチラの「メメント」は、最初に結末を見せて徐々に物語の始めに戻るっていう、いわゆる遡り系のサスペンス映画です。起承転結でいう"起"―コトの起こりにこそ謎の答えがあるのですね。  保険の調査員だったレナード(ガイ・ピアース)は、愛妻(ジョージャ・フォッ...
メメント (あず沙の映画レビュー・ノート)
2000 日本 洋画 ミステリー・サスペンス ドラマ 作品のイメージ:ドキドキ・ハラハラ、怖い、スゴイ 出演:ガイ・ピアース、キャリー=アンモス、ジョーパン・トリアーノ、マーク・ボーンジュニア このタイトルは、"Memento mori"(いつか自分が死ぬことを忘れるな) ...