バル&レストラン エルムンドのブログ

羽村駅前のスペインバル&レストラン・エルムンドのブログ。おすすめメニューやライブ・イベント情報など随時お知らせします。

死ぬかと思った!

2017年02月13日 | 日記
土曜日、こたつで寝ていたぐりがふと起きて、えづいたんで「あーこりゃ吐くな」とスタンバってたんです。
(猫はよく吐く動物で、少々のことでは動じません)

で威勢よく吐いてスッキリしたかと思ったら、足がよろよろ。。
まっすぐ歩けない!!!!!!
立ててない!!!

呼吸もかなり激しく、舌を出して犬のようにはぁはぁ。
瞳孔が開いて瞳が細かく左右に振れ動いている。

本人もびっくりしてるみたいで、歩いて立て直そうとするんだけどまた転ぶ。
下半身に力が入ってないみたいでおもらしまで。

変な声でなくし、とにかく可哀想で可哀想で見ていられない。
ぎりぎり病院も電話すれば診察が間に合う時間だったけど、この状態で外に連れ出せない。


こっちもパニックでスマホで調べたりして右往左往。

酷い状態が30分くらい続いたところで少し私の方に近づいてきて、膝の上に寝てやっと呼吸が正常に。


それからはもう普段のぐりと変わらない感じにまで回復。

どうも吐くって行為も全身を使っているから、その衝撃に老いた身体が耐えられてないみたい。
一種の内臓痙攣のような?つったような感じかな。


ひとまず元に戻ってくれたから良かったものの
この先もっと歳をとってもっとこういう危険が増えていくんだなと、実感。

とにかく不安にさせず苦しい思いもさせたくないから、出来るだけそばに居たいなって思いました。





もうすっかりオス二匹に追い越されてるぐり婆ちゃん。



この前120万円の猫をペットショップで見ました。
120だよ!!すごいよね~
もう居なかったから買われたのかな。

うちのグリちゃんはボーリング場の片隅で「誰か貰ってください」の子だったけど、
120万でも貰ってくださいでも同じ命だね

穏やかに生きられるようにサポートしよう(^○^)
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ~今週のランチ~ | トップ | いよいよ青梅マラソン »
最近の画像もっと見る

日記」カテゴリの最新記事