形成外科,美容外科,の,レーザー治療。東京,世田谷の,山本クリニック。

東京都にある,世田谷の,山本クリニック、では
レーザーを熟知した院長自ら丁寧に確実に
レーザーの施術を致します。

東京 都 世田谷 区 山本クリニックの美容外科 レーザーを受けられる患者さんのための基礎知識9157

2009年10月31日 05時27分14秒 | 美容とコスメ
山本クリニック美容外科世田谷山本博昭先生 「初診のしおり」

ps1
*「御費用(消費税込み)」について
の内訳です。
++++++++++++++++++++

###1
「レーザー外科」の
術前の臨床血液検査・尿一般・尿沈査検査

###2
ポストレーザーキット(サンスクリーン(UVカット)をはじめ
5種類のポストレーザーの医療用お化粧品

###3
QスイッチNd・YAGレーザー(ネオジミウム・ヤグ・レーザー)装置
によるレーザー治療の費用

###4
ポストレーザー後の内服薬
スカベンジャーといいますが
1)ユベラニコチネート(ユベラは売薬)
2)ビタミンc
です。
「ビタンミンE+ニコチン酸:ユベラニコチネート」
「ビタミンC+パントテン酸:シナール」

「スカベンジャー」として用います。


###5
「レーザー治療」後の補液・輸液(点滴静脈注射のこと)

###6
照射回(日)修了後のアフターチエック(ご希望あれば何回でも
何年先までも無料です)
の全てを含めての「御費用」です。


###7
「難易度の高い形成外科」或は「美容外科」全般
ということになります。
当然のことながら100%実費に
なります。

###8
形成外科・美容外科の場合はそのつど
施術終了後お帰りになるときに当日の「御費用」を
お払いいただくこととしています。

###9
クレジット・カード或はローンは取り扱っておりません。
申し訳ございません。

###10
なお「御初診」の最初の日には
「御身元」の確認できえうもの
「運転免許証」「身分証明書」「パスポート」
「保険証」(用いません)をお持ちいただき
「診療録:カルテ」の「御身元」に間違いのないように
させて頂きます。


++++++++++++++++++++





ps2
御来院の方法について。
*1
++++
電話03-3300-1126 FAX03-3300-3388
住所 〒157-0062 東京都 世田谷区 南烏山 3-23-1

京王線(けいおうせん)(新宿-八王子を結ぶ私鉄)
芦花公園(ろかこうえん)駅(各駅停車しかとまりません)の
北口(北口しか出口はありません。駅の出口は1つです)
に降りられましたらば。

北口駅前に「ありま」というカフエと「お蕎麦屋さん」のある
商店街を北に「30m」お進み下さい。

セブンイレブンと本屋さんのある交差点にでます。


ここが甲州街道旧道交差点です
(行き過ぎて甲州街道新道にいかれませんにょうに)。
ここから西をみると道路の北側に面して茶色の「6階建ての山本クリニックビル」
がもう見えます。

この交差点を「左に曲がり」「西に30m」いかれると「到着です」。
旧甲州街道北側沿い山本クリニックビル(茶色の6階建て)
の1-2階(300㎡)が病院です。

病院前の道路をはさんで正面=「反対側」に
専用駐車場があります。
道路の対側にはブルーのトタン屋根の物置と専用駐車場があります。
(道路の「はすかい」に「犬猫病院」が御座います。)

京王線芦花公園駅(ろかこうえん)北口下車徒歩1分・旧甲州街道沿い
で道路の北側に面しています。


地図

http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/5-map.html




http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/index.html

http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci
hiroakiyamamoto@mtg.biglobe.ne.jp


*2
新宿駅から京王線で当院までお越しの患者さんの場合
は下記を御参照下さい。

東京駅から新宿駅までおこしください。
新宿駅では私鉄の京王線
http://www.keio.co.jp/traffic/train/jikoku/jikoku050325/index.html


で京王線芦花公園(ろかこうえん)駅の
「北口」で降りられて下さい。

各駅停車しかとまりません。

北口をおりられてから「北西」の方向直線距離100mの
ところに山本クリニックが御座います。
けれども他のかたのおうちをよこぎるわけにはいきませんから。

北口をおりられて北口商店街を30m北に進んでください。

そこでセブンイレクンと本屋さんのある交差点が「旧甲州街道」です。
ここを「西に」(左折する)と東西にはしる「旧甲州街道」の北側に面している
茶色の「6階建て」ビルが目に入ると思います。

これが山本クリニックビルです。

左折されて(「旧甲州街道」を西に向かわれて)30m西にいくと
山本クリニックです(勿論看板はでています)。
道路の反対側には専用駐車場があります。

山本クリニックの手前には小さなマーケットアーケード
があり自動販売機が
並んでいます。

http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/10-p.html


の真ん中の写真を御参考にされて下さい。







ps3
御予約について
++++++
完全予約制です。
朝9:00-正午(正確には10:50AM)
までが「脳神経外科専門医」としての患者さん
を拝見いたします。
他の御施設より1時間早く11:00(正確には10:50AM)
ー正午(正確には11:50AM)までが昼休みです。

勿論昼休みでも医療事務・受付嬢は常に電話に対応しています。

通常「レーザー外科・レーザー治療」の患者さんは
再診以後は11:20AMに到着していただき11:50AMから
「レーザー光照射」の履歴の古い
順番に「レーザー光照射」を行なっていきます。

但し初診のレーザーの患者さんの場合は
「サイリスレーザー外科顕微鏡:スイス製」の「症状・症候」
の拝見しまた「レーザー光照射装置」のオリエンテーションを
させて頂きますから9:50Mにお越し頂くようにご案内を
させて頂いております。
11:50ー13:00(14:00)pm弱までがレーザー治療・レーザー外科手術時間帯。
13:00時pmから再び「脳神経外科専門医」の時間に戻ります。

11:50amからレーザー外科の時間帯になり
概ね「御初診」の場合「レーザー光照射」は
12:30pmくらいから始まります。
「レーザー光照射」の時間は14分ですが
12:30pmから「御初診」のかたは「レーザー光照射」
が始まってからお帰りいただくまで1時間ほど
お時間を頂きます
(「1時間ほどお時間を頂きます」は再診の方も同様です。)


日曜・木様が休診日で御座います。
祝日は木曜日と重ならないときのみ診療を「休日体制」
としてご予約すみの患者さんのみ診療・「レーザー光照射」を
いたしていることが多いです。

++++++






------------------------------------------------------------
ps4

「レーザー光照射」の方法と実際。

##1
「レーザー光照射」の方法ですが
基本的には
照射回(日)は週一回(日)のペースで最低36-40回(日)
は必要です。
「回数(日)」は多ければば多いほど宜しいです。
或いは「病態」により40-46回数(日)は
必要です。
「回数(日)」は多ければば多いほど宜しいです。

##2
例えば「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」の場合など
「部位と範囲」が「面積的「病態」」の場合
因みにまた「傷痕レーザー外科」の「傷痕」が「レーザー光照射」
の面積「指一本分が限界」ですが。

###1
「レーザー光照射」の「部位と範囲」が「手のひら1枚分」
以内であれば。
因みにまた「傷痕レーザー外科」の「傷痕」が「レーザー光照射」
の面積「指一本分が限界」ですが。

1回(日)の照射の「御費用」は5万円です。
この「部位と範囲」で「ショット数」は
1回(日)で5000ー10000「ショット」
です。

###2
「レーザー光照射」の「部位と範囲」が「手のひら1枚分」を
こして「御顔の半分」までは
1回(日)の照射の「御費用」は8万円です。
(「部位と範囲」がひろい場合は「手のひら1枚分」(「5万円分」)の
最も「「御自分」で目立つと思われる「部位」」
に「絞られたほう」が宜しいです。)

###3
「レーザー光照射」の「部位と範囲」が「御顔全体」であれば
1回(日)の照射の「御費用」は16万円です。
(「部位と範囲」がひろい場合は「手のひら1枚分」(「5万円分」)の
最も「「御自分」で目立つと思われる「部位」」に
「絞られたほう」が宜しいです。)

##3
毎回「レーザー光照射」のたびに「御費用」を
戴くことになります。

##4
問題は今現在レーザー治療・レーザー外科は
「土曜日」は御予約が一杯の状態
であることが多いことなのです。
(今現在この状況は解決されてきつつあります。)
##5
また土曜日が「通常照射日」に設定される場合であっても。

##6
申し訳ないのですが原則として
第1日(初診レーザーぼ日)
は平日の9:50AMに到着していただきます。

「初診」の日から「レーザー光照射」をおこないます。

すなわち
第1日は平日の午前9:50AMに到着していただき
「症状・症候」を「サイリス=「レーザー外科」独特の顕微鏡(スイス製)」
で拝見して「レーザー光照射」のオリエンテーションを
させて頂きます。

この時間で「50分」位は必要です。
これが終了したら

11:50AMより「レーザー光照射」の履歴の
古い患者さんの順に「レーザー光照射」を
進めていきます。
順番をお待ちいただきます。

「レーザー光照射」時間は15分です。
御自分の「レーザー光照射」が始まってから「1時間」は
院内におあずかり致します。


##7
また再診以後は11:20AMに到着していただき
11:50AMより「レーザー光照射」の履歴の
古い患者さんの順に「レーザー光照射」を
進めていきます。

##8
「レーザー光照射」時間は15分ですが
「レーザー光照射」のあとに
「ヘルペス抗体価」の採血+
細胞外液の「補液・輸液(点滴静脈注射のこと)療法」
を行います。
御自分の「レーザー光照射」が始まってから「1時間」は
院内におあずかり致します。

##9
「初診」の「レーザー光照射」に関しては
ps1に御記載したとおりに準じます。
「臨床血液検査」にて肝炎抗原抗体検査その他「感染症臨床血液検査」
に加えて
「甲状腺機能異常」の有無その他を含めた
「内科的な背景要因」の有無と程度を完璧に行える
「臨床血液検査」を行い内科的・外科的に「臨床診断学」から
「検査」させて頂きます。
=>「御費用」の内訳にはいります。


##10
御予約の時間よりいくら早くおこし戴いてもかまいません。
遠方の方など待合室で「お弁当をたべられていらっしゃいます」
アットホームな環境です。
けれども逆に御予約の時間からは絶対に遅れないで下さい。


------------------------------------------------------------

ps5
##1
当院に通院されるレーザー治療・レーザー外科の
患者さんは「美容外科」に相応致します。

##2
このレーザー治療・レーザー外科の通院中の
「美容外科」
の患者さんが当院通院中に。
ちょっとした病気かなと思われたとき
「無料で外科・内科・耳鼻咽喉科」
の診療を致します。

##3
たとえば「かぜをひいたかな」あるいは
「おなかがいたいな」あるいは「たいちょうふりょうだな」
等のばあいです。

##4
レーザー治療・レーザー外科の「御費用」に
含まれるものとして無料でこれらの診療を行ないます。

##5
だから安心されて御通院されて下さい。
-------------------------------
ps6
「ps5は
お仕事の合間にあるいはお休みの日に
「レーザー光照射」をされるかたが
「御遠方」でも「お近く」でも
「御体調をきにされずに」安心して御通院いただきたいと
思う私の考えかたです。

たとえば「かぜをひいたかな」あるいは
「おなかがいたいな」あるいは「たいちょうふりょうだな」
等のばあいです。

レーザー治療・レーザー外科の「御費用」に
含まれるものとして無料でこれらの診療を行ないます。

だから安心されて御通院されて下さい。
-------------------------------
ps7

「御初診」「再診」に際してお持ちいただくもの。
1・ヘアバンド(「御婦人」・男性も!)
ヘアバンドをしていただき施術のときは「手術用ヘアキャップ」
をしていただきます。

2・
「さむいな」とおもわれたら
ながそでの「カーディガン」その他
(レーザールームは23度cです)

3・
クレンジングは山本クリニックで用意してあります。

4・
「御化粧室」(トイレです)はとても広く大きな化粧用ミラー
も「御化粧室」(トイレです)には何枚もあります。
(お一人用です)

5・
「御婦人」の「御化粧室」(トイレです)が「ふさがっている」
ときは「殿方用」をお使いいただいても構いません。
「殿方用」のほうがミラーは大きく多いです。
(お一人用です)

-------------------------------

山本クリニック美容外科の毛孔性苔癬=毛孔性角化症の「活性ビタミンD3(AVD3)治療」9156

2009年10月30日 05時32分37秒 | 美容とコスメ



山本クリニック美容外科の毛孔性苔癬=毛孔性角化症の「活性ビタミンD3(AVD3)治療」
9156

美容外科・美容整形・形成外科・レーザー治療・レーザー外科・世田谷区の山本クリニック 山本博昭

頭痛・めまい・ペインクリニック・神経ブロック・疼痛治療・東京都 世田谷区 山本クリニック山本博昭


「ここをおして」をクリックされてください。山本クリニック 世田谷区公式ホームページ



「毛孔性苔癬」=「毛孔性角化症」の「活性ビタミンD3(AVD3)治療」特集・8 [2] [2008年 5月17日 21時23分16秒]
より引用


東京 都 山本クリニック美容外科 世田谷 区 へのレーザーでの初診のしかた  [2] [2008年 5月17日 21時26分31秒] も御参照頂けますか。


「山本クリニック世田谷ホームページの「山本クリニックの初診のページにようこそ」 も御参照頂けますか。





























+++++++++++++++++++++

-5・
毛孔性苔癬について深刻に悩んでいる24歳の男です。
[2] [2007年 8月19日 15時20分41秒]





この御相談の山本クリニック美容外科・形成外科相談掲示板内容です。↓


http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/572059381594048.html



++++++++++++++++++++++
お名前: 匿名希望   
はじめまして、毛孔性苔癬について
深刻に悩んでいる24歳の男です。

近所の皮膚科は尿素軟膏を処方するだけで当てにならず
ネット散々情報収集した結果
こちらが一番毛孔性苔癬について詳しいと思い質問させていただきます。



範囲は背中と二の腕が酷く、肩と最近では手首あたりにも
ちらほら出来ています。
ざらざら感よりも褐色調の色素沈着で悩んでいます。
治療方法はいろいろあるようですが

どれが良いのでしょうか?

①日焼け
②ピーリング(AHAよりもサリチル酸マクロゴールが良いらしい)
③レーザー脱毛
④こちらの活性型ビタミンD3の治療
ハイドロキノンの塗布も色素沈着に良いらしいですね。


一回毛孔性苔癬が出来て色素沈着になってしまった場合、
もうとれないのでしょうか?
増える一方なのでしょうか?


又、これから毛孔性苔癬の色素沈着の数が増えないようにするには
どうしたら良いでしょうか?
予防法等ありましたら教えてください。

現在自分で行っているのはピーリング石鹸で洗うことと
尿素入り軟膏を塗ることです。

どちらかというと今の状況より将来もっと
酷くならないかがとても心配です。

母が二の腕に出来ていたらしいのですが
40歳の現在は跡形もありません。

母の症状は二の腕だけだったらしいのですが
親の症状が軽い場合、自分もそんなに
酷くならないでしょうか?


不安で不安で仕方ありません。
どうかよろしくお願いします。


Sunday, August 19, 2007 2:18 AM

[2007年8月19日 02時18分11秒]



++++++++++++++++++++++















(=>コメント
++++++++++++++++++++++
御相談者の御相談内容要旨御記載を熟読ささせて頂きました。


「毛孔性苔癬」=「毛孔性角化症」の
「毛孔性苔癬」の「ぶつぶつ」=「ふじつぼ」(あだ名です)
は「常染色体優性遺伝」。「大人になると治る」は迷信。
ケラチナミン・ウレパールなど「効果」はありません。
「活性ビタミンD3(AVD3)」外用薬は21世紀最大の
この難病の「治療戦略」です。

「毛孔性苔癬:lichen pilaris:リヒェン・ピラーリス」の
「毛孔性苔癬」の「ぶつぶつ」=「ふじつぼ」(あだ名です)
は「常染色体優性遺伝」の「症状・症候」です。

「大人になると治る」は迷信です。

御母様にも「毛孔性苔癬」=「毛孔性角化症」がおありであり
「皮膚科専門医先生」を「(5件以上になります)」と「5人」
以上の先生にも「診断」していただいたいたのであれば
「毛孔性苔癬:lichen pilaris:リヒェン・ピラーリス」
に間違いありません。
一般に「皮膚科専門医先生」でなくても「普通の方でも」
「判断」は容易です。

不安で不安で仕方ありません。
「どうかよろしくお願いします。」
=>
下記に御回答致しました。
うまくご説明できているるとよろしいのですが。

御相談者の御相談内容要旨御記載からは
「活性ビタミンD3(AVD3)治療」に用いる
「活性ビタミンD3(AVD3)」は
「3種類」ありますが
「タカルシトール」「マキサカルシトール」「カルシポトリオール」
の「3種類」です。
最も適切な「活性ビタミンD3(AVD3)」は
「カルシポトリオール」であると考えます。

面積が広いと1日に用いる「活性ビタミンD3(AVD3)」
の「ドース:dose」に反映されますから
「上肢」のみとか「部位と範囲」を定められて
「活性ビタミンD3(AVD3)治療」を
はじめられるのが
宜しいと今の私は考えます。




下記に順を追って御回答致します。
++++++++++++++++++++++












#1
##1

はじめまして、毛孔性苔癬について
深刻に悩んでいる24歳の男です。

近所の皮膚科は尿素軟膏を処方するだけで当てにならず
ネット散々情報収集した結果
こちらが一番毛孔性苔癬について詳しいと思い質問させていただきます。



範囲は背中と二の腕が酷く、肩と最近では手首あたりにも
ちらほら出来ています。
ざらざら感よりも褐色調の色素沈着で悩んでいます。
治療方法はいろいろあるようですが

どれが良いのでしょうか?

①日焼け
②ピーリング(AHAよりもサリチル酸マクロゴールが良いらしい)
③レーザー脱毛
④こちらの活性型ビタミンD3の治療
ハイドロキノンの塗布も色素沈着に良いらしいですね。


一回毛孔性苔癬が出来て色素沈着になってしまった場合、
もうとれないのでしょうか?
増える一方なのでしょうか?


又、これから毛孔性苔癬の色素沈着の数が増えないようにするには
どうしたら良いでしょうか?
予防法等ありましたら教えてください。

現在自分で行っているのはピーリング石鹸で洗うことと
尿素入り軟膏を塗ることです。

どちらかというと今の状況より将来もっと
酷くならないかがとても心配です。

母が二の腕に出来ていたらしいのですが
40歳の現在は跡形もありません。

母の症状は二の腕だけだったらしいのですが
親の症状が軽い場合、自分もそんなに
酷くならないでしょうか?


不安で不安で仕方ありません。
どうかよろしくお願いします。」
との事です。







#2
##1
「毛孔性苔癬について
深刻に悩んでいる24歳の男です。

近所の皮膚科は尿素軟膏を処方するだけで当てにならず
ネット散々情報収集した結果
こちらが一番毛孔性苔癬について詳しいと思い質問させていただきます。」
=>
有難うございます。

##2
私は「インターネット」で「毛孔性苔癬」=「毛孔性角化症」=もうこうせいたいせん
でどのような「情報」が飛んでいるのか
「見た事もないので」「google検索」で
毛孔性苔癬で検索して様相を拝見致しました。

##3
「美容外科FAQでの御相談」や「質問回答サイト」などのを
拝見致しましたが
適切な表現が思い浮かばないのですが
「とても間違いが多い」
ので愕然といたしびっくりも致しました。

##4
結局なやまれているかたが「症状・症候」の情報と
なやまれているかたに御回答されるかたが
「プロ」ではない。
結果
「50年前」の知識=「今現在皮膚科の医学生用の教科書にかいてあること」
を「なんらかの方法で引用されていく回転」の中で
「怖く危険な間違い」が「増幅されているように思えます」。





#3-1
##1
「範囲は背中と二の腕が酷く、肩と最近では手首あたりにも
ちらほら出来ています。
ざらざら感よりも褐色調の色素沈着で悩んでいます。
治療方法はいろいろあるようですが

どれが良いのでしょうか?

①日焼け
②ピーリング(AHAよりもサリチル酸マクロゴールが良いらしい)
③レーザー脱毛
④こちらの活性型ビタミンD3の治療
ハイドロキノンの塗布も色素沈着に良いらしいですね。」
との事です。

##2
これは「手前味噌」ではないのです。
このことは肝に銘じて何卒に御銘記下さいませ。

##3
今現在私の「知識と現実性」のなかで
「活性ビタミンD3(AVD3)治療」そして
「活性ビタミンD3(AVD3)治療」以外
には
「毛孔性苔癬」=「毛孔性角化症」=もうこうせいたいせん
の根治療法としての「治療戦略」はないと考えます。

##4
概ね週一回(日)のペース=「golden pace:ゴールデン・ペース」=
「4分の一皮膚のターン・オーバー」
でチエック+病院でのコンタクトのもとに
「コンタクト」をし続けるわけですが。
確実に消えていきます。

##5
「活性ビタミンD3(AVD3)治療」に用いる
「活性ビタミンD3(AVD3)」が「極めて高額な外用薬」
であるという点があります。

##6
けれども
「活性ビタミンD3(AVD3)」が
けれども高額であるということは「欠点」でもなければ「短所」
でもありません。


##7
##3の
「Bleaching cream therapy:漂白治療」=「ブリーチング・セラピー」
としての
「ハイドロキノンクリーム:hydroquinone cream」

「活性ビタミンD3(AVD3)治療」との
併用は。

##8
「完成された」「毛孔性苔癬」=「毛孔性角化症」=もうこうせいたいせん
の「治療戦略」であると今の私は考えます。







#3-2
##1
「範囲は背中と二の腕が酷く、肩と最近では手首あたりにも
ちらほら出来ています。
ざらざら感よりも褐色調の色素沈着で悩んでいます。
治療方法はいろいろあるようですが

どれが良いのでしょうか?

①日焼け
②ピーリング(AHAよりもサリチル酸マクロゴールが良いらしい)
③レーザー脱毛
④こちらの活性型ビタミンD3の治療
ハイドロキノンの塗布も色素沈着に良いらしいですね。」
との事です。


##2
「どれが良いのでしょうか?

①日焼け
②ピーリング(AHAよりもサリチル酸マクロゴールが良いらしい)
③レーザー脱毛
④こちらの活性型ビタミンD3の治療
ハイドロキノンの塗布も色素沈着に良いらしいですね。」
との事です。

##3サリチル酸マクロゴール
どれが良いのでしょうか?

##3
=>#4以後順に御回答致します。





#4
##1
①日焼け
=>
してはいけない。しても意味がない。
「毛孔性苔癬」=「毛孔性角化症」=もうこうせいたいせん
「毛孔性苔癬」=「毛孔性角化症」もうこうせいたいせん・もうこうせいかくかしょう・うでのぶつぶつ・
の「ぶつぶつ」の「メラニン色素系の「病態」」
の「色」のある「御肌の地色」:バック・スキン・カラー・[BSC(back skinn color)」
を「日焼け」で目立たなくさせる・
とうことでしょうか。
=>
だめです。してはいけません。
=>##2

##2
その昔
「紫外線治療」という分野が美容外科(美容整形の時代)
に「欧米」にも日本にもありました。
「「紫外線」照射により「しわ」ものびる・「にきび」も「にきび痕」
も治る」という「治療戦略」です。
確か昭和20-30年初頭までであったと記憶しています。
=>
この時代今現在でいう美容皮膚科の先生は
「できるだけ」日焼けを積極的にと患者さん
に指導していました。
=>
その「名残:なごり」です。
=>
「日焼け」

##3
「日焼け」よいどころか。
紫外線は皮膚にさまざまな影響を及ぼします。
=>
弾性繊維の変性により皮膚は張りと柔らかさを失います。
深い「しわ」の原因になります。慢性的な「色素沈着」は
「肝斑:かんぱん:chloasma」や老人性色素沈着症や
基底細胞癌を惹起致します。

##4
紫外線に暴露すればするほど皮膚は確実に障害され老化致します。

##5
「①日焼け」間違ってもしてはいけません。







#5
##1
②ピーリング(AHAよりもサリチル酸マクロゴールが良いらしい)
=>
「毛孔性苔癬」=「毛孔性角化症」=もうこうせいたいせんの
「毛孔性苔癬」の「毛孔周囲のぶつぶつ」=「ふじつぼ」(あだ名です)
には
ありとあらゆる
「ピーリング」は「効果」はありません。

##2
「ピーリング」(皮むき)
とりわけ
「ケミカル・ピーリング:chemical peeling」の定義は
「皮膚に化学物質を塗布してその作用により表面を一定の深さで剥奪
させること」
です。
極めて沢山の「ピーリング」処方はあるが
要は「テクニック」です。

##3
「ピーリング(AHAよりもサリチル酸マクロゴールが良いらしい)」
との事ですが「よいらしい」とは「どのような意味」でしょう?
=>
「○より△がよい」ということは
「△は○より悪い」という論理です。
また
「内容的」に「主語」がありません。
お気づきですか。
=>
「ケミカル・ピーリング:chemical peeling」は
「基剤・或は薬剤依存性の「治療戦略」」では
あるけれども。
「ピーリング」という
「テクニック」があり初めて「ピーリング」は
「効果」を発揮するし
「テクニック」がなければ「効果」は期待できません。

論理的「矛盾」があるように思われます。
=>##4

##4
「よい」を「注目されている」という意味にか。
御相談者の内面で
「評価」する「錯覚」されているように思います。
そして
「ピーリング」施術者の「特性:むきふむき」が
ありますが。
これに敷衍(ふえん)されてはおりません。

##5
美容外科・形成外科医師は
「ケミカル・ピーリング:chemical peeling」
の勉強は「いやというほどさせられます」
=>##6






 !!!!) 





美容外科・美容整形・形成外科・レーザー治療・レーザー外科・世田谷区の山本クリニック 山本博昭

頭痛・めまい・ペインクリニック・神経ブロック・疼痛治療・東京都 世田谷区 山本クリニック山本博昭

「ここをおして」をクリックされてください。山本クリニック 世田谷区公式ホームページ

「活性ビタミンD3(AVD3)治療」特集・8 [2] [2008年 5月17日 21時23分16秒]
より引用


東京 都 山本クリニック美容外科 世田谷 区 へのレーザーでの初診のしかた  [2] [2008年 5月17日 21時26分31秒] も御参照頂けますか。



「山本クリニック世田谷ホームページの「山本クリニックの初診のページにようこそ」 も御参照頂けますか。



山本クリニック美容外科の毛孔性苔癬=毛孔性角化症の「活性ビタミンD3(AVD3)治療」
9156



東京 都 世田谷 区 山本クリニックの美容外科 レーザーを受けられる患者さんのための基礎知識9155

2009年10月29日 08時12分07秒 | 美容とコスメ


インフルエンザやウイルス系の感染・ウイルス病態
の知識で評判の東京都世田谷区山本クリニック山本博昭先生に
御教示をよろしく御願い致します。




【103】 題名:インフルエンザのお薬のタミフル・リレンザについて

相談者:まちー 年齢:37 性別:女性 地域:埼玉県 2009/07/05 (日)06:04:27
「御相談ログ番号100」

インフルエンザA型とB型とかいわれますが。
インフルエンザの知識がありません。
インフルエンザの薬剤のタミフル・リレンザ
について教えてください。
私は両者とも用いたことがなく薬剤の知識も有りません。
まずインフルエンザに一般論「0・」を「御回答」到します。
そして
「1・」「タミフル(Tamiflu)」=「オセルタミビル:Oseltamivir」
「2・」「リレンザ・Relenza」=「ザナミビル ・Zanamivir」
をおよみいただけますか。






「0・」
インフルエンザ


-------------------------------
インフルエンザウイルスにはA・B・Cの3型があります。
このうちA型とB型がヒトのインフルエンザの原因になり
ます。

C型は小児期に感染して呼吸器感染症の原因になります。
(C型インフルエンザと呼ばれます。
毎年世界的な大流行を起こす
「一般的な生活の中で呼ばれるインフルエンザ」とは
症状や原因ウイルスの性状の点でも差異が大きいものです)


A型とB型のウイルス粒子表面にある
「ヘマグルチニン」=
「(赤血球凝集素、HA)」と。


「ノイラミニダーゼ(NA)」という
糖蛋白は変異が大きくて。
=>


「インフルエンザの種類の多様性」の要因となっています。

A型インフルエンザウイルスにはHAとNAの変異が特に多い
のです。


これまで
1・
HAに16種類、
2・
NAに9種類の大きな変異が見つかっています。

その組み合わせの数の亜型が存在しうることになります。
これらの亜型の違いはH1N1 - H16N9 といった略称で表現
致します。

但し、これらの中で「ヒトのインフルエンザ」
の原因になることが明らかになっているのは。
1・
2008年現在でH1N1、H1N2、H2N2、H3N2の4種類のみです。
2・
この他に、H5N1、H9N1などいくつかの種類が
ヒトに感染した例が報告にあります。
けれどもヒトからヒトへの伝染性が低く大流行には至りません
でした。


いずれ新型インフルエンザが定期的に大流行を起こすことは
予言されつづけています*。

ヒトに感染しない亜型のウイルスは、
「鳥類や他の哺乳動物を宿主」にしていると考えられています。
とりわけ水鳥ではHAとNAの組み合わせがすべて見つかっています。
よって自然宿主として「水鳥」は重要な地位を占めていると
考えられます。

また同じH1N1であっても、
さらに細かな変異によって抗原性や宿主が異なります。

「年によって流行するウイルスの型は異なる」というのは
「理論」でも「結果論」でもありません。
「毎年の予言のようなものです」*。
(長期的には「いずれ新型インフルエンザ」
が定期的に大流行を起こすことは
これまでもずっと予言されつづけています*。)

大流行をした欧米の重傷インフルエンザ患者さんの
すべてに「HAとNAの変異」を「検査」されているわけでもなければ
自然宿主として「水鳥」の各種をすべからく調査されたわけでも
ありません。

日本は幸いにして島国でパンデミックは
「欧米諸国」のように「深刻感」がありません。
けれども水鳥の飛来に合わせてインフルエンザ
の予防接種体制をリンクさせることは重要な
課題であるはずです。
-------------------------------





インフルエンザの「医学的予防」の「治療戦略」は
------------------------------
1・「個々人を予防するか」
2・「集団・団塊を予防するか」=
「かつてスペイン風邪と呼称され世界中で
沢山の死者をだすような流感」=「パンデミック」
と呼称致します。=>
「パンデミック」を予防するか。
------------------------------

「2つの大きな」予防の「治療戦略」がある。

パンデミックを起す場合インフルエンザは
「A型」のみです。
「欧米諸国」では

「「2・」のパンデミックの「予防」の「治療戦略」
から入り
「1・」の個々の「固体「予防」」の「治療戦略」
にはいります。



「本邦」ではさいわいにして「島国」である。
「パンデミック」の「歴史」がなく
「パンデミック」の「怖さをしりません」。


インフルエンザは「RNA」しか核酸を持たず
固体にくいついてから
極めて判りやすくいえば
「DNA」=「遺伝子」=「増殖情報」
を完成させます。=>##4

「ウイルス」は「細菌」よりも
「原始的な生物」(「生物」かどうか「インフルエンザA」
ではいまだに議論があるが。)と
であるにまちがいありません。


「ウイルス」の中でも「インフルエンザウイルス」
は「原始的なウイルス」です。
チャールズ・ダーウィンの「進化論」の
「種の保存」に従いません。










-------------------------------
インフルエンザウイルスにはA・B・Cの3型があります。
このうちA型とB型がヒトのインフルエンザの原因になり
ます。

C型は小児期に感染して呼吸器感染症の原因になります。
(C型インフルエンザと呼ばれます。
毎年世界的な大流行を起こす
「一般的な生活の中で呼ばれるインフルエンザ」とは
症状や原因ウイルスの性状の点でも差異が大きいものです)


A型とB型のウイルス粒子表面にある



「ヘマグルチニン」=





「(赤血球凝集素、HA)」と。



略号「H]






「ノイラミニダーゼ(NA)」という






糖蛋白は変異が大きくて


略号「N]。


=>
「インフルエンザの種類の多様性」の要因となっています。

A型インフルエンザウイルスにはHAとNAの変異が特に多い
のです。





これまで



1・
HAに16種類、



2・
NAに9種類


の大きな変異が。




見つかっています。







その組み合わせの数の亜型が存在しうることになります。
これらの亜型の違いはH1N1 - H16N9 といった略称で表現
致します。

但し、これらの中で「ヒトのインフルエンザ」
の原因になることが明らかになっているのは。
1・
2008年現在でH1N1、H1N2、H2N2、H3N2の4種類のみです。
2・
この他に、H5N1、H9N1などいくつかの種類が
ヒトに感染した例が報告にあります。
けれどもヒトからヒトへの伝染性が低く大流行には至りません
でした。




新型インフルエンザが。


定期的に。

大流行を起こすことは


予言されつづけて

います*。


ヒトに感染しない亜型のウイルスは、
「鳥類や他の哺乳動物を宿主」にしていると考えられています。
とりわけ水鳥ではHAとNAの組み合わせがすべて見つかっています。
よって自然宿主として「水鳥」は重要な地位を占めていると
考えられます。

また同じH1N1であっても、
さらに細かな変異によって抗原性や宿主が異なります。

「年によって流行するウイルスの型は異なる」というのは
「理論」でも「結果論」でもありません。
「毎年の予言のようなものです」*。
(長期的には「いずれ新型インフルエンザ」
が定期的に大流行を起こすことは
これまでもずっと予言されつづけています*。)

大流行をした欧米の重傷インフルエンザ患者さんの
すべてに「HAとNAの変異」を「検査」されているわけでもなければ
自然宿主として「水鳥」の各種をすべからく調査されたわけでも
ありません。


日本は幸いにして島国でパンデミックは
「欧米諸国」のように「深刻感」がありません。


けれども水鳥の飛来に合わせて。
或は海外旅行の機会の急激な増加に併せて。


インフルエンザ
の予防接種体制をリンクさせることは重要な
課題であるはずです。
-------------------------------























1・「タミフル(Tamiflu)」=「オセルタミビル:Oseltamivir」
について。






「オセルタミビル(Oseltamivir)」は、インフルエンザ治療薬。
オセルタミビルリン酸塩として、
スイスのロシュ社により商品名「タミフル(Tamiflu)」で販売されています。

日本ではロシュグループ傘下の中外製薬が製造輸入販売元となっています。
A型、B型のインフルエンザに作用致します。

この「A型とB型に効果がある」は
「あまり意味がありません」。
なぜならA型は「重症型インフルエンザ」ですが。
B型は「軽症型インフルエンザ」です。
元来インフルエンザはA型とB型では「臨床症候・症状」
の程度はまったくことなります。
A型は重症化到します。
B型の患者さんは「平気で御仕事をされている」
こともあります。

だから「「B型には効きにくい傾向があります。」は。
元来インフルエンザの「B型」は重症化しないので。
根本的には問題にはなりません。
「A型とB型に効果がある」に加え
適切でない「タミフル(Tamiflu)」=「オセルタミビル:Oseltamivir」
の服用により「タミフル耐性」のA型インフルエンザに
すぐ化けてしまうからです。

ノイラミニダーゼ (NA) と呼ばれる酵素によりウイルスが
感染細胞表面から遊離することを阻害致します。

他の細胞への感染・増殖を抑制到します。

そのため、ノイラミニダーゼを持たない
C型インフルエンザウイルスには無効なのです。

C型インフルエンザには効果が有りません。

トリインフルエンザはA型です。
H5N1型の高病原性トリインフルエンザにもある程度有効との
研究結果が報告されています。

オセルタミビルは従来、
中華料理で香辛料に使われるトウシキミの果実である
八角をスタートとしてシキミ酸を合成していました。
シキミ酸から10回の化学反応を経て合成されていました。

なお、オセルタミビルとシキミ酸は
全く構造が違う化合物です。

八角は単なる材料にすぎず八角を食べても
インフルエンザには全く効果がありません。

2009年現在ロシュ社は
シキミ酸を遺伝子組替えによる生合成で量産しています。





1996年に米ギリアド・サイエンシズ社
(1997年から2001年まで元アメリカ合衆国国防長官の
ドナルド・ラムズフェルドが会長を務めた)が開発致しました。

スイスのロシュ社がライセンス供与を受け
全世界での製造、販売を行っています。

中国においては Shanghai Pharmaceutical Group社、
インドにおいては Hetero Drugs社が製造のサブライセンスを保持し
、製造しています。


本薬はノイラミニダーゼ (neuraminidase, NA) という
酵素(糖タンパク質)を阻害することにより。

インフルエンザウイルスが
感染細胞膜を通過するのを阻害するものです。
この酵素阻害により、インフルエンザウイルスは感染した
細胞内に閉じ込められることになります。
これがノイラミニダーゼ阻害薬の作用メカニズムです。

ザナミビル(商品名「リレンザ」)も
標的阻害酵素は同じです。









「タミフル(Tamiflu)」
の投与法は経口投与であるため
感染部位への到達時間は遅いことになります。

けれどもリレンザ=
ザナミビルの吸入投与よりも投与法が一般的に容易です。
高齢者・小児にも投与しやすい。

A型、B型インフルエンザウイルス(非耐性)に感染し、
発症後48時間以内に投与すれば、
有意に罹患期間を短縮できることが解明されています。

また、「タミフル(Tamiflu)」は
インフルエンザ予防薬としても使用することができます
(ドライシロップは無効)。


発症後、48時間以降に投与を開始した場合の
有効性は確立していません。

これは、「タミフル(Tamiflu)」
はウイルスが新たに拡散するのを
阻害する薬剤であって、
既に増殖したウイルスを失活させる効果がないからです。

「タミフル(Tamiflu)」=
「オセルタミビル:Oseltamivir」

オセルタミビルに耐性を持つ
ウイルスも2004年頭頃から徐々に見られるようになり
ました。

2009年1月の調査では日本国内の
H1N1型への感染者のうちの90%以上から
耐性を持つインフルエンザウィルスが検出されています。

また、幼児・小児など免疫力が弱い者に
オセルタミビルを投与し続けた場合ウイルスの淘汰に時間がかかるため、
その間に体内のウイルスがオセルタミビルに対して耐性を持つとされています。

そのため小児への投与は慎重に行う必要があります。




2005年11月にFDAの小児諮問委員会で報告された際。

「タミフル」の全世界での使用量のうち
およそ75%を日本での使用が占めており、
世界各国のうちで最も多く使用されている上、
同2位のアメリカ合衆国と比べ、
子供への使用量は約13倍であった2005年には
、新型インフルエンザの発生懸念のため、
一部の大病院などで買い占めがおこりました。

世界的に品薄状態と報じられました。
また、原料であるシキミ酸を含む八角(トウシキミの果実)
の買占めすら懸念されました。

2006年に入ると、八角のような天然物ではなく、
石油など由来のより入手容易な化学物質を原料とした
リン酸オセルタミビルの化学合成法が
日本とアメリカ合衆国の2つの研究グループによって発表されました。

その後も安定供給をめざし、
複数のグループにより研究が行われています。




「タミフル(Tamiflu)」=「オセルタミビル:Oseltamivir」
に対する耐性「A型インフルエンザ」

他の抗ウイルス剤と同様に、オセルタミビルも乱用による
耐性ウイルスの出現が予想されました。

2004年の7月までの臨床試験の報告では。
大人0.33%、子供4.0%、合計1.26%に耐性ウイルスが確認されました。
この抵抗性はノイラミニダーゼの1つのアミノ酸残基の変異が原因
です。



「タミフル(Tamiflu)」=「オセルタミビル:Oseltamivir」
の耐性の研究歴史と疫学変数。

------------------------------
2004年
オセルタミビルに対して耐性を持ったH3N2の変異株が、
「タミフル」によって治療を受けた日本の子供たち50グループ中から
18%の割合で検出されたことが報告されました。

これは、日本の子供たちから耐性をもったH1N1の変異株が16.3%の割合
で見つかったという別の報告と類似しています。

この論文の著者は予想より高い抵抗性に対しいくつかの説を提唱しています。

子供の感染期間は大人より長いため、
ウイルスが耐性を獲得する十分な時間があった可能性がある。

技術の発達により検出率が向上した可能性がある。

日本の医療制度が他国のものと異なっており、
タミフルの投与量が最適量以下だった可能性がある。

さらに、「タミフル」によって治療を受けていた
ベトナムの少女1人から高い耐性を示すH5N1が検出されました。


2005年
de JongらはH5N1に感染した2人のベトナム人のウイルスの耐性の変化を研究
致しました。

他の6件と比較致しました。
その結果、症状の悪化に比例して
耐性が上がる可能性があることが明らかになりました。

さらに、「タミフル(Tamiflu)」=「オセルタミビル:Oseltamivir」
を最適量投与されても。
ウイルスの増殖を完全に抑えることは出来ず
、耐性ウイルスが出現した可能性があることも報告されました。

また、
個人がタミフルを備蓄することにより、
タミフルの不足とH5N1耐性株の出現が起こったのではないかと予想されました。


耐性はパンデミックが起こるための重要な要素です。
トリインフルエンザは持続期間が長いため、
より耐性を獲得しやすくなっている可能性があります。
このような耐性ウイルスが大流行を起こすことが危険視されています。


ノイラミニダーゼをコードしている遺伝子領域は非常に少ないのです。
ノイラミニダーゼの変異のバリエーションは多くはありません。
そのため、オセルタミビル耐性株は酵素機能を阻害することによって
抑制できるかもしれません。

ノイラミニダーゼの変化の割合は少ないため、
オセルタミビルとリザナミビルを使う上で2つの利点があります。


これらの薬剤は色々な種類のインフルエンザウイルスに有効である。
強い耐性を持った変異株が出現する可能性が低いとも考えられています。


オセルタミビルによって治療された子供たちから、
オセルタミビル耐性株が発見されました。

しかし、この耐性株はヒトからヒト、
もしくは鳥からヒトへ感染する株ではありませんでした。

2007年
日本の研究者はこれらの薬剤を使わなかった患者から、
ノイラミニダーゼ耐性B型インフルエンザウイルス
(neuraminidase-resistant Influenza B virus strain) を
1.7%の割合で発見致しました。

2008年、WHOはカナダのH1N1の81サンプルの内、
8つがオセルタミビルに対し耐性を持っていたことを発表致しました。

しかし、2008年1月には「タミフル」使用量の少ない
ノルウェーから75%の割合でオセルタミビル耐性ウイルスの
発見が報告されています。

よって今現在では。
「タミフル(Tamiflu)」=「オセルタミビル:Oseltamivir」使用量と
耐性ウィルスの出現の因果関係は明らかではない
と考えられています。


2009年
WHOは、2008年12月28時点の集計として
、Aソ連型オセルタミビル耐性ウイルス検出の報告を、
日本 14検体中13検体、
イギリス 14検体中13検体、
ガーナ 1検体中1例、
カナダ 1検体中1例、
イスラエル 1検体中1例、
ノルウェー 1検体中1例で、

全世界では33検体中30検体から耐性ウイルスが検出されたとしています。
------------------------------











日本臨床内科医会インフルエンザ研究班では、
「2008/2009年シーズンの抗インフルエンザ薬治療指針(私案)」
を策定し示しています。

------------------------------

その要旨は、
1・
現時点では混在型で流行しており、
オセルタミビル耐性H1N1の流行が否定的な場合は
「タミフル」も使用可能としする。

2・
オセルタミビル耐性H1N1の流行が確認された
場合は「リレンザ」が望ましいとしています。
------------------------------























東京 都 世田谷 区 山本クリニックの美容外科 レーザーを受けられる患者さんのための基礎知識9154

2009年10月28日 05時32分44秒 | 美容とコスメ


インフルエンザやウイルス系の感染・ウイルス病態
の知識で評判の東京都世田谷区山本クリニック山本博昭先生に
御教示をよろしく御願い致します。





【103】 題名:インフルエンザのお薬のタミフル・リレンザについて

相談者:まちー 年齢:37 性別:女性 地域:埼玉県 2009/07/05 (日)06:04:27
「御相談ログ番号100」

インフルエンザA型とB型とかいわれますが。
インフルエンザの知識がありません。
インフルエンザの薬剤のタミフル・リレンザ
について教えてください。
私は両者とも用いたことがなく薬剤の知識も有りません。
まずインフルエンザに一般論「0・」を「御回答」到します。
そして
「1・」「タミフル(Tamiflu)」=「オセルタミビル:Oseltamivir」
「2・」「リレンザ・Relenza」=「ザナミビル ・Zanamivir」
をおよみいただけますか。






「0・」
インフルエンザ


-------------------------------
インフルエンザウイルスにはA・B・Cの3型があります。
このうちA型とB型がヒトのインフルエンザの原因になり
ます。

C型は小児期に感染して呼吸器感染症の原因になります。
(C型インフルエンザと呼ばれます。
毎年世界的な大流行を起こす
「一般的な生活の中で呼ばれるインフルエンザ」とは
症状や原因ウイルスの性状の点でも差異が大きいものです)


A型とB型のウイルス粒子表面にある
「ヘマグルチニン」=
「(赤血球凝集素、HA)」と。


「ノイラミニダーゼ(NA)」という
糖蛋白は変異が大きくて。
=>


「インフルエンザの種類の多様性」の要因となっています。

A型インフルエンザウイルスにはHAとNAの変異が特に多い
のです。


これまで
1・
HAに16種類、
2・
NAに9種類の大きな変異が見つかっています。

その組み合わせの数の亜型が存在しうることになります。
これらの亜型の違いはH1N1 - H16N9 といった略称で表現
致します。

但し、これらの中で「ヒトのインフルエンザ」
の原因になることが明らかになっているのは。
1・
2008年現在でH1N1、H1N2、H2N2、H3N2の4種類のみです。
2・
この他に、H5N1、H9N1などいくつかの種類が
ヒトに感染した例が報告にあります。
けれどもヒトからヒトへの伝染性が低く大流行には至りません
でした。


いずれ新型インフルエンザが定期的に大流行を起こすことは
予言されつづけています*。

ヒトに感染しない亜型のウイルスは、
「鳥類や他の哺乳動物を宿主」にしていると考えられています。
とりわけ水鳥ではHAとNAの組み合わせがすべて見つかっています。
よって自然宿主として「水鳥」は重要な地位を占めていると
考えられます。

また同じH1N1であっても、
さらに細かな変異によって抗原性や宿主が異なります。

「年によって流行するウイルスの型は異なる」というのは
「理論」でも「結果論」でもありません。
「毎年の予言のようなものです」*。
(長期的には「いずれ新型インフルエンザ」
が定期的に大流行を起こすことは
これまでもずっと予言されつづけています*。)

大流行をした欧米の重傷インフルエンザ患者さんの
すべてに「HAとNAの変異」を「検査」されているわけでもなければ
自然宿主として「水鳥」の各種をすべからく調査されたわけでも
ありません。

日本は幸いにして島国でパンデミックは
「欧米諸国」のように「深刻感」がありません。
けれども水鳥の飛来に合わせてインフルエンザ
の予防接種体制をリンクさせることは重要な
課題であるはずです。
-------------------------------





インフルエンザの「医学的予防」の「治療戦略」は
------------------------------
1・「個々人を予防するか」
2・「集団・団塊を予防するか」=
「かつてスペイン風邪と呼称され世界中で
沢山の死者をだすような流感」=「パンデミック」
と呼称致します。=>
「パンデミック」を予防するか。
------------------------------

「2つの大きな」予防の「治療戦略」がある。

パンデミックを起す場合インフルエンザは
「A型」のみです。
「欧米諸国」では

「「2・」のパンデミックの「予防」の「治療戦略」
から入り
「1・」の個々の「固体「予防」」の「治療戦略」
にはいります。



「本邦」ではさいわいにして「島国」である。
「パンデミック」の「歴史」がなく
「パンデミック」の「怖さをしりません」。


インフルエンザは「RNA」しか核酸を持たず
固体にくいついてから
極めて判りやすくいえば
「DNA」=「遺伝子」=「増殖情報」
を完成させます。=>##4

「ウイルス」は「細菌」よりも
「原始的な生物」(「生物」かどうか「インフルエンザA」
ではいまだに議論があるが。)と
であるにまちがいありません。


「ウイルス」の中でも「インフルエンザウイルス」
は「原始的なウイルス」です。
チャールズ・ダーウィンの「進化論」の
「種の保存」に従いません。










-------------------------------
インフルエンザウイルスにはA・B・Cの3型があります。
このうちA型とB型がヒトのインフルエンザの原因になり
ます。

C型は小児期に感染して呼吸器感染症の原因になります。
(C型インフルエンザと呼ばれます。
毎年世界的な大流行を起こす
「一般的な生活の中で呼ばれるインフルエンザ」とは
症状や原因ウイルスの性状の点でも差異が大きいものです)


A型とB型のウイルス粒子表面にある



「ヘマグルチニン」=





「(赤血球凝集素、HA)」と。



略号「H]






「ノイラミニダーゼ(NA)」という






糖蛋白は変異が大きくて


略号「N]。


=>
「インフルエンザの種類の多様性」の要因となっています。

A型インフルエンザウイルスにはHAとNAの変異が特に多い
のです。





これまで



1・
HAに16種類、



2・
NAに9種類


の大きな変異が。




見つかっています。







その組み合わせの数の亜型が存在しうることになります。
これらの亜型の違いはH1N1 - H16N9 といった略称で表現
致します。

但し、これらの中で「ヒトのインフルエンザ」
の原因になることが明らかになっているのは。
1・
2008年現在でH1N1、H1N2、H2N2、H3N2の4種類のみです。
2・
この他に、H5N1、H9N1などいくつかの種類が
ヒトに感染した例が報告にあります。
けれどもヒトからヒトへの伝染性が低く大流行には至りません
でした。




新型インフルエンザが。


定期的に。

大流行を起こすことは


予言されつづけて

います*。


ヒトに感染しない亜型のウイルスは、
「鳥類や他の哺乳動物を宿主」にしていると考えられています。
とりわけ水鳥ではHAとNAの組み合わせがすべて見つかっています。
よって自然宿主として「水鳥」は重要な地位を占めていると
考えられます。

また同じH1N1であっても、
さらに細かな変異によって抗原性や宿主が異なります。

「年によって流行するウイルスの型は異なる」というのは
「理論」でも「結果論」でもありません。
「毎年の予言のようなものです」*。
(長期的には「いずれ新型インフルエンザ」
が定期的に大流行を起こすことは
これまでもずっと予言されつづけています*。)

大流行をした欧米の重傷インフルエンザ患者さんの
すべてに「HAとNAの変異」を「検査」されているわけでもなければ
自然宿主として「水鳥」の各種をすべからく調査されたわけでも
ありません。


日本は幸いにして島国でパンデミックは
「欧米諸国」のように「深刻感」がありません。


けれども水鳥の飛来に合わせて。
或は海外旅行の機会の急激な増加に併せて。


インフルエンザ
の予防接種体制をリンクさせることは重要な
課題であるはずです。
-------------------------------























1・「タミフル(Tamiflu)」=「オセルタミビル:Oseltamivir」
について。






「オセルタミビル(Oseltamivir)」は、インフルエンザ治療薬。
オセルタミビルリン酸塩として、
スイスのロシュ社により商品名「タミフル(Tamiflu)」で販売されています。

日本ではロシュグループ傘下の中外製薬が製造輸入販売元となっています。
A型、B型のインフルエンザに作用致します。

この「A型とB型に効果がある」は
「あまり意味がありません」。
なぜならA型は「重症型インフルエンザ」ですが。
B型は「軽症型インフルエンザ」です。
元来インフルエンザはA型とB型では「臨床症候・症状」
の程度はまったくことなります。
A型は重症化到します。
B型の患者さんは「平気で御仕事をされている」
こともあります。

だから「「B型には効きにくい傾向があります。」は。
元来インフルエンザの「B型」は重症化しないので。
根本的には問題にはなりません。
「A型とB型に効果がある」に加え
適切でない「タミフル(Tamiflu)」=「オセルタミビル:Oseltamivir」
の服用により「タミフル耐性」のA型インフルエンザに
すぐ化けてしまうからです。

ノイラミニダーゼ (NA) と呼ばれる酵素によりウイルスが
感染細胞表面から遊離することを阻害致します。

他の細胞への感染・増殖を抑制到します。

そのため、ノイラミニダーゼを持たない
C型インフルエンザウイルスには無効なのです。

C型インフルエンザには効果が有りません。

トリインフルエンザはA型です。
H5N1型の高病原性トリインフルエンザにもある程度有効との
研究結果が報告されています。

オセルタミビルは従来、
中華料理で香辛料に使われるトウシキミの果実である
八角をスタートとしてシキミ酸を合成していました。
シキミ酸から10回の化学反応を経て合成されていました。

なお、オセルタミビルとシキミ酸は
全く構造が違う化合物です。

八角は単なる材料にすぎず八角を食べても
インフルエンザには全く効果がありません。

2009年現在ロシュ社は
シキミ酸を遺伝子組替えによる生合成で量産しています。





1996年に米ギリアド・サイエンシズ社
(1997年から2001年まで元アメリカ合衆国国防長官の
ドナルド・ラムズフェルドが会長を務めた)が開発致しました。

スイスのロシュ社がライセンス供与を受け
全世界での製造、販売を行っています。

中国においては Shanghai Pharmaceutical Group社、
インドにおいては Hetero Drugs社が製造のサブライセンスを保持し
、製造しています。


本薬はノイラミニダーゼ (neuraminidase, NA) という
酵素(糖タンパク質)を阻害することにより。

インフルエンザウイルスが
感染細胞膜を通過するのを阻害するものです。
この酵素阻害により、インフルエンザウイルスは感染した
細胞内に閉じ込められることになります。
これがノイラミニダーゼ阻害薬の作用メカニズムです。

ザナミビル(商品名「リレンザ」)も
標的阻害酵素は同じです。









「タミフル(Tamiflu)」
の投与法は経口投与であるため
感染部位への到達時間は遅いことになります。

けれどもリレンザ=
ザナミビルの吸入投与よりも投与法が一般的に容易です。
高齢者・小児にも投与しやすい。

A型、B型インフルエンザウイルス(非耐性)に感染し、
発症後48時間以内に投与すれば、
有意に罹患期間を短縮できることが解明されています。

また、「タミフル(Tamiflu)」は
インフルエンザ予防薬としても使用することができます
(ドライシロップは無効)。


発症後、48時間以降に投与を開始した場合の
有効性は確立していません。

これは、「タミフル(Tamiflu)」
はウイルスが新たに拡散するのを
阻害する薬剤であって、
既に増殖したウイルスを失活させる効果がないからです。

「タミフル(Tamiflu)」=
「オセルタミビル:Oseltamivir」

オセルタミビルに耐性を持つ
ウイルスも2004年頭頃から徐々に見られるようになり
ました。

2009年1月の調査では日本国内の
H1N1型への感染者のうちの90%以上から
耐性を持つインフルエンザウィルスが検出されています。

また、幼児・小児など免疫力が弱い者に
オセルタミビルを投与し続けた場合ウイルスの淘汰に時間がかかるため、
その間に体内のウイルスがオセルタミビルに対して耐性を持つとされています。

そのため小児への投与は慎重に行う必要があります。




2005年11月にFDAの小児諮問委員会で報告された際。

「タミフル」の全世界での使用量のうち
およそ75%を日本での使用が占めており、
世界各国のうちで最も多く使用されている上、
同2位のアメリカ合衆国と比べ、
子供への使用量は約13倍であった2005年には
、新型インフルエンザの発生懸念のため、
一部の大病院などで買い占めがおこりました。

世界的に品薄状態と報じられました。
また、原料であるシキミ酸を含む八角(トウシキミの果実)
の買占めすら懸念されました。

2006年に入ると、八角のような天然物ではなく、
石油など由来のより入手容易な化学物質を原料とした
リン酸オセルタミビルの化学合成法が
日本とアメリカ合衆国の2つの研究グループによって発表されました。

その後も安定供給をめざし、
複数のグループにより研究が行われています。




「タミフル(Tamiflu)」=「オセルタミビル:Oseltamivir」
に対する耐性「A型インフルエンザ」

他の抗ウイルス剤と同様に、オセルタミビルも乱用による
耐性ウイルスの出現が予想されました。

2004年の7月までの臨床試験の報告では。
大人0.33%、子供4.0%、合計1.26%に耐性ウイルスが確認されました。
この抵抗性はノイラミニダーゼの1つのアミノ酸残基の変異が原因
です。



「タミフル(Tamiflu)」=「オセルタミビル:Oseltamivir」
の耐性の研究歴史と疫学変数。

------------------------------
2004年
オセルタミビルに対して耐性を持ったH3N2の変異株が、
「タミフル」によって治療を受けた日本の子供たち50グループ中から
18%の割合で検出されたことが報告されました。

これは、日本の子供たちから耐性をもったH1N1の変異株が16.3%の割合
で見つかったという別の報告と類似しています。

この論文の著者は予想より高い抵抗性に対しいくつかの説を提唱しています。

子供の感染期間は大人より長いため、
ウイルスが耐性を獲得する十分な時間があった可能性がある。

技術の発達により検出率が向上した可能性がある。

日本の医療制度が他国のものと異なっており、
タミフルの投与量が最適量以下だった可能性がある。

さらに、「タミフル」によって治療を受けていた
ベトナムの少女1人から高い耐性を示すH5N1が検出されました。


2005年
de JongらはH5N1に感染した2人のベトナム人のウイルスの耐性の変化を研究
致しました。

他の6件と比較致しました。
その結果、症状の悪化に比例して
耐性が上がる可能性があることが明らかになりました。

さらに、「タミフル(Tamiflu)」=「オセルタミビル:Oseltamivir」
を最適量投与されても。
ウイルスの増殖を完全に抑えることは出来ず
、耐性ウイルスが出現した可能性があることも報告されました。

また、
個人がタミフルを備蓄することにより、
タミフルの不足とH5N1耐性株の出現が起こったのではないかと予想されました。


耐性はパンデミックが起こるための重要な要素です。
トリインフルエンザは持続期間が長いため、
より耐性を獲得しやすくなっている可能性があります。
このような耐性ウイルスが大流行を起こすことが危険視されています。


ノイラミニダーゼをコードしている遺伝子領域は非常に少ないのです。
ノイラミニダーゼの変異のバリエーションは多くはありません。
そのため、オセルタミビル耐性株は酵素機能を阻害することによって
抑制できるかもしれません。

ノイラミニダーゼの変化の割合は少ないため、
オセルタミビルとリザナミビルを使う上で2つの利点があります。


これらの薬剤は色々な種類のインフルエンザウイルスに有効である。
強い耐性を持った変異株が出現する可能性が低いとも考えられています。


オセルタミビルによって治療された子供たちから、
オセルタミビル耐性株が発見されました。

しかし、この耐性株はヒトからヒト、
もしくは鳥からヒトへ感染する株ではありませんでした。

2007年
日本の研究者はこれらの薬剤を使わなかった患者から、
ノイラミニダーゼ耐性B型インフルエンザウイルス
(neuraminidase-resistant Influenza B virus strain) を
1.7%の割合で発見致しました。

2008年、WHOはカナダのH1N1の81サンプルの内、
8つがオセルタミビルに対し耐性を持っていたことを発表致しました。

しかし、2008年1月には「タミフル」使用量の少ない
ノルウェーから75%の割合でオセルタミビル耐性ウイルスの
発見が報告されています。

よって今現在では。
「タミフル(Tamiflu)」=「オセルタミビル:Oseltamivir」使用量と
耐性ウィルスの出現の因果関係は明らかではない
と考えられています。


2009年
WHOは、2008年12月28時点の集計として
、Aソ連型オセルタミビル耐性ウイルス検出の報告を、
日本 14検体中13検体、
イギリス 14検体中13検体、
ガーナ 1検体中1例、
カナダ 1検体中1例、
イスラエル 1検体中1例、
ノルウェー 1検体中1例で、

全世界では33検体中30検体から耐性ウイルスが検出されたとしています。
------------------------------











日本臨床内科医会インフルエンザ研究班では、
「2008/2009年シーズンの抗インフルエンザ薬治療指針(私案)」
を策定し示しています。

------------------------------

その要旨は、
1・
現時点では混在型で流行しており、
オセルタミビル耐性H1N1の流行が否定的な場合は
「タミフル」も使用可能としする。

2・
オセルタミビル耐性H1N1の流行が確認された
場合は「リレンザ」が望ましいとしています。
------------------------------




















2・
「リレンザ・Relenza」=
「ザナミビル ・Zanamivir」は。


世界で最初に開発されたインフルエンザ治療薬なのです。

ザナミビル水和物としてグラクソ・スミスクライン社により
商品名「リレンザ」が販売されています。

A型インフルエンザウイルス、B型インフルエンザウイルスに効果を示します。
C型インフルエンザウイルスには無効です。











東京 都 世田谷 区 山本クリニックの美容外科 レーザーを受けられる患者さんのための基礎知識9153

2009年10月27日 05時33分16秒 | 美容とコスメ
これはさぞかし御心配であろうと存じます。
御相談者の御気持ちが大変よく判る御相談です。






++++++++++++++++++++++
御相談者の御相談内容要旨御記載を熟読ささせて頂きました。

御相談者の御相談内容要旨御記載
からは

御記載の「いちご鼻の相談です」の
御写真を含めた「症状・症候」どおりであれば。
=>
この「病態」は
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」と呼称
致します。
(酒の文字がつきますが「酒」とは全く関係も関連
もありません)
-------------------------------
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」
であり
1・「酒さ第1度」=「紅斑性酒さ」(rosacea erythematosa)+
2・「酒さ第2度」=「酒さ性痊瘡(ざそう)」(acne rosacea)
の成分があります。

そして
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」の
「好発部位」である
「メジャー4部位」+「特殊3部位」=「7部位」の
中でも
「鼻酒さ:はなしゅさ:nasal rosacea:ネーサル・ロザケア」
の「症状・症候」の御強いかたである。

そして
毛嚢炎をしばし併発されるようです。
-------------------------------

典型的な
「鼻酒さ:はなしゅさ:nasal rosacea:ネーサル・ロザケア」
の患者さんの「症状・症候」です。

-------------------------------
「治療戦略」は
「超高性能Qスイッチレーザー光照射装置」による
「超高性能Qスイッチレーザー光照射」を
「Ultra-QスイッチNd・YAGレーザー:
ウルトラQスイッチ・ネオジ(ミ)ウム・ヤグ・レーザー」

週一回(日)のペース=「golden pace:ゴールデン・ペース」=
「4分の一皮膚のターン・オーバー」
で36-42「回数(日)」おこないます。
-------------------------------

赤くなりません・腫れません・痛くありません。
御婦人であれば「レーザー光照射」直後から「メイク」が可能です。

下記に順を追って御回答致します。
++++++++++++++++++++++



#1
##1
「山本先生

こんにちは。
いちご鼻に悩み,改善法を調べる内に
先生のページにたどりつきました。

今まで色々と手をつくしましたが,
一向に改善されることなく非常に悩んでおります。

化粧をしても毛穴にファンデーションが入り込み,
大きな肌色の穴となり泣きたくなります。

仕事はなんとか行きますが,休日などは一歩も外に出ません。

なんとかいい方法はあるものでしょうか。


1.年齢・性別 37歳 女
2.症状の経過と部位            

顔全体の毛穴の開き 特に鼻がひどい
大体直径1mm程度の大きさの毛穴が鼻全体に開いています。
小学生の頃から毛穴の黒ずみができはじめ,年齢とともに
大きくなりました。

3.相談のポイント(一番知りたいことです) 
少しでもいいので毛穴が小さくなる方法はないものでしょうか。 

以上,お忙しいところ申し訳ございませんが,
ご回答をよろしくお願い申し上げます。」
との事です。

##2
御相談者の御相談内容要旨御記載の
「症状・症候」からは
俗にいう「赤ら顔」といわれます。

##3
典型的な
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」という「病態」
です。

##4
お顔の全体にもおありとは考えます。

##5
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」でも
御相談者が「毛穴」がひらき「赤みのある」
「部位と範囲」からは
「鼻酒さ:はなしゅさ:nasal rosacea:ネーサル・ロザケア」
と呼称される「病態」です。
















#2
##1
「鼻酒さ:はなしゅさ:nasal rosacea:ネーサル・ロザケア」
に関しては山本クリニック美容外科・形成外科相談掲示板
に「やまほど」の「過去の御相談と御回答」が
あります。

##2
山本クリニック美容外科・形成外科相談掲示板
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/index.html
の「過去の御相談と御回答」から
-------------------------------
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」に関する
「過去の御相談と御回答」14 [2] [2008年 5月17日 21時 7分18秒]
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/959207135326327.html
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/959207135326327.html


-------------------------------

御参照頂けますか。

##3
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」は。
病理学的に
1・「酒さ第1度」=「紅斑性酒さ」(rosacea erythematosa)
2・「酒さ第2度」=「酒さ性痊瘡(ざそう)」(acne rosacea)
3・「酒さ第3度」=「鼻瘤(びりゅう)」(rhinophyma)

分類されます。

##4
御相談者の御相談内容要旨御記載の
「鼻酒さ:はなしゅさ:nasal rosacea:ネーサル・ロザケア」
で苦労されてる患者さんは極めて多いものです。

##5
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」は
レーザー・レーザー治療・レーザー外科以外の「治療戦略」は
ありません。

##6
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」の様々な分類の中でも
「鼻酒さ:はなしゅさ:nasal rosacea:ネーサル・ロザケア」
は「レーザー光照射」の「テクニック」の難易度は極めて
高いものです。

##7
「治療戦略」は「レーザー光照射」以外にはありません。
「回数(日)」は多ければば多いほど宜しいです。









#3
##1
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」は
その「好発部位」からも
「メジャー4部位」+「特殊3部位」=「7部位」
として分類されます。
=>##2以下

##2-1
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」は
その「好発部位」から
###1
1・「頬酒さ:ほほしゅさ:cheek rosacea:チーク・ロザケア」
2・「鼻酒さ:はなしゅさ:nasal rosacea:ネーサル・ロザケア」
3・「額酒さ:ひたいしゅさ:forehead rosacea:フオリッド・ロザケア」

4・「あご酒さ:あごしゅさ:jaw rosacea:ジョウ・ロザケア」

「メジャー4部位」に分類されます。

###2
因みに
この中で最も「レーザー光照射」の難易度の高いものが
「鼻酒さ:はなしゅさ:nasal rosacea:ネーサル・ロザケア」です。

##2-2
さらに上記「メジャー4部位」に加えて
「特殊3部位」があります。

5・「Tゾーン酒さ:しゅさ:T-zone rosacea:Tゾーンロザケア」
6・「こめかみ酒さ:こめかみしゅさ:temple rosacea:テンプル・ロザケア」
7・「鼻横酒さ:傍鼻翼酒さ:para-nasal rosacea:パラ・ネーサル・ロザケア」

あります。







#4
##1
御相談者の御相談内容要旨御記載からは
典型的な
「酒さ第1度」=「紅斑性酒さ」(rosacea erythematosa)+
「酒さ第2度」=「酒さ性痊瘡(ざそう)」(acne rosacea)
である。

##2
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」の「病理学的分類」からは。
=>
「酒さ第3度」=「鼻瘤(びりゅう)」(rhinophyma)では
全くありません。

##3
典型的な
「酒さ第1度」=「紅斑性酒さ」(rosacea erythematosa)+
「酒さ第2度」=「酒さ性痊瘡(ざそう)」(acne rosacea)
です。

##4
そして
部位としては
「鼻酒さ:はなしゅさ:nasal rosacea:ネーサル・ロザケア」+
をメインに
「頬酒さ:ほほしゅさ:cheek rosacea:チーク・ロザケア」+
「あご酒さ:あごしゅさ:jaw rosacea:ジョウ・ロザケア」+
「Tゾーン酒さ:しゅさ:T-zone rosacea:Tゾーンロザケア」+
と広範囲な
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」

いらっしゃいます。

##5
「治療戦略」=>#5










#5
##1
このなかで
御相談者の御相談内容要旨御記載からも
お悩みになられている。
かつ
最も「症状・症候」の強い
「鼻酒さ:はなしゅさ:nasal rosacea:ネーサル・ロザケア」
に関して選択されてまず
「レーザー光照射」をされるのが宜しいです。

##2
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」は「レーザー光照射」
以外の「治療戦略」はありません。

##3
「超高性能Qスイッチレーザー光照射」
による。
「QスイッチNd・YAGレーザー
(Qスイッチ・ネオジミウム・ヤグ・レーザー)」
とりわけ。
「Ultra-QスイッチNd・YAGレーザー:
ウルトラQスイッチ・ネオジ(ミ)ウム・ヤグ・レーザー」
での「治療戦略」を選択されるのが
よろしいです。

##4
また
毛嚢炎が頻発されている場合
「吹き出物レーザー」としても
「超高性能Qスイッチレーザー光照射」は「効果」が
あります。

##4
「Ultra-QスイッチNd・YAGレーザー:
ウルトラQスイッチ・ネオジ(ミ)ウム・ヤグ・レーザー」

「10億分の1秒」単位で高エネルギーの
「1ショット」を毎秒10ショットする
「高速レーザー」の「エネルギー・スイッチ」=
「Qスイッチ」の付属する「超高性能Qスイッチレーザー光照射」
です。

##5
因みに
「1ショット時間」が「10億分の1秒」とは
「光速度」でも「光が30cmしか進めない時間」です。


(「超高性能Qスイッチレーザー光照射」には
「10億分の1秒」単位で高エネルギーの「1ショット」を
毎秒10ショットする「高速レーザー」の「エネルギー・スイッチ」
である精度の高い「Qスイッチ」が必要です。)

##6
1「回数(日)」に10000「ショット」は
必要です(「レーザー光照射時間10分)
赤くなりません・腫れません・痛くありません。
御婦人であれば「レーザー光照射」直後から「メイク」が可能です。









#6
##1
「2.症状の経過と部位            

顔全体の毛穴の開き 特に鼻がひどい
大体直径1mm程度の大きさの毛穴が鼻全体に開いています。
小学生の頃から毛穴の黒ずみができはじめ,年齢とともに
大きくなりました。

3.相談のポイント(一番知りたいことです) 
少しでもいいので毛穴が小さくなる方法はないものでしょうか。 」
との事です。


##2
御相談者の御相談内容要旨御記載からは。
この「症状・症候」は。
「酒さ第1度」=「紅斑性酒さ」(rosacea erythematosa)+
「酒さ第2度」=「酒さ性痊瘡(ざそう)」(acne rosacea)

「鼻酒さ:はなしゅさ:nasal rosacea:ネーサル・ロザケア」」
です。
=>##3

##3
御注意いただきたいことがあります。
「鼻酒さ:はなしゅさ:nasal rosacea:ネーサル・ロザケア」
の患者さんは。
=>##4

##4
よく「もうさいけっかんかくちょうしょう」=
「毛細血管拡張症:テレアンギエクタシア:teleangiectasia」=
「血管腫」と間違われたり。

「酒さ第3度」=「鼻瘤(びりゅう)」(rhinophyma)
と間違われることがあります。
御注意下さい。


##5
「治療戦略」は「レーザー光照射」。
「治療戦略」に関する
「御費用」や期間に関しましては
「過去の御相談と御回答」に何回も御記載致してございます。










#7
##1
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」は「症状・症候」が自然経過
にて。
おちつくことはありません。
放置すると
「ひりひり」「もぞもぞ」の「知覚神経障害」の「症状・症候」
が発現致します。
=>##2

##2
よって「御高齢の患者さん」では
みてくれはどうでもよいから
この「もぞもぞかん」「ほてり感」「ひりひり感」を
とってほしいという「レーザー光照射」の希望も御座います。

##3「
とりわけ「鼻酒さ:はなしゅさ:nasal rosacea:ネーサル・ロザケア」
の患者さんは
「もぞもぞ感」「ほてり」などの知覚障害を
おもちであるかたが多いものです。











#8
##1
本邦では
「鼻酒さ:はなしゅさ:nasal rosacea:ネーサル・ロザケア」で
毛嚢炎を併発されているかたを
「1・
よくて
「酒さ第2度」=「酒さ性痊瘡(ざそう)」(acne rosacea)
2・
ひどい場合
「酒さ第3度」=「鼻瘤(びりゅう)」(rhinophyma)」
よ間違われることがあります。

##2
このことは肝に銘じて何卒に御銘記下さいませ。

##2
何卒に御注意ください。








#9
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」の患者さん
には
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」の「副症状・副症候」
という「症状・症候」があります。
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」の「副症状・副症候」
という「症状・症候」があります。
極めて判りやすくいえば
「肩こり・頸こり・背中こり」
です。

この
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」の「副症状・副症候」
の強い患者さんは
「レーザー光照射」に支障をきたすことも
あります。
もしもおありの場合はこれも治療致します。







#10
##1
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」は
「脂腺疾患:しせんしっかん」であり。
「いらない脂腺(病的に増殖した独立脂腺)」が
「縦走毛細血管:longitudinal capillary:
じゅうそうもうさいけっかん」の周囲にが幾重にもまきついた。
=>
「酒さコード:しゅさコード:rosacea cord:ロザケア・コード」
の集まりを基本「病態」と致します。

##2
「治療戦略」は
「超高性能Qスイッチレーザー光照射装置」による
「超高性能Qスイッチレーザー光照射」
とりわけ。
「QスイッチNd・YAGレーザー
(Qスイッチ・ネオジミウム・ヤグ・レーザー)」
にて。

##3
週一回(日)のペース=「golden pace:ゴールデン・ペース」=
「4分の一皮膚のターン・オーバー」
で毎週規則正しく照射を行います。

##4
「QスイッチNd・YAGレーザー
(Qスイッチ・ネオジミウム・ヤグ・レーザー)」は
「ハードレーザー光照射装置」の中でも
もっとも「チャンピオンパワー」の「レーザー光照射」
の可能な「レーザー光照射装置」です。

=>
「超高性能Qスイッチレーザー」ですから
赤くなりません・腫れません・痛くありません。
御婦人のお顔であれば「レーザー光照射」直後から「メイク」が可能です。

##5
「御費用」にかんしましては「ps」を御参照頂けますか。
=>
1回(日)の「御費用」は5万円です。
毎回の
週一回(日)の「ショット数」は10000「ショット」は必要です。

##6
「鼻酒さ:はなしゅさ:nasal rosacea:ネーサル・ロザケア」
の場合は。
難易度が高く。

週一回(日)のペース=「golden pace:ゴールデン・ペース」=
「4分の一皮膚のターン・オーバー」
で36-42回数(日)以上の「レーザー光照射」が必要です。

##7
「回数(日)」は多ければば多いほど宜しいです。







#11結論:
##1
御相談者の御相談内容要旨御記載を熟読ささせて頂きました。

##2
御相談者の御相談内容要旨御記載からは
御相談者は
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」であり。
-------------------------------
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」のなかでも
「鼻酒さ:はなしゅさ:nasal rosacea:ネーサル・ロザケア」に
「症状・症候」の強いかたで
「病理学的分類」では
「酒さ第1度」=「紅斑性酒さ」(rosacea erythematosa)+
「酒さ第2度」=「酒さ性痊瘡(ざそう)」(acne rosacea)
があり。
併発「症状・症候」として毛嚢炎がある可能性がある。
-------------------------------
ということになります。

##3
山本クリニック美容外科・形成外科相談掲示板
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/index.html


の「過去の御相談と御回答」から
-------------------------------
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」に関する
「過去の御相談と御回答」14 [2] [2008年 5月17日 21時 7分18秒]
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/959207135326327.html

http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/959207135326327.html


-------------------------------

御参照頂けますか。

##4
御相談者と全く同じ「症状・症候」の御相談者が何人も何人も何人も
いらっしゃいます。
=>「一部コピー」=>「補足1」

##5
再度お話し致します。
御相談者の御相談内容要旨御記載からは。
「鼻酒さ:はなしゅさ:nasal rosacea:ネーサル・ロザケア」
のつよい
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」の「症状・症候」です。
「病理学的分類」としては
「酒さ第1度」=「紅斑性酒さ」(rosacea erythematosa)
「酒さ第2度」=「酒さ性痊瘡(ざそう)」(acne rosacea)
です。

##5
psに当院での「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」の患者さん
のレーザー・レーザー治療・レーザー外科
の「初診のしおり」を御記載致します。=>PS

##6
「御遠方」より週一回(日)のペース=
「golden pace:ゴールデン・ペース」=
「4分の一皮膚のターン・オーバー」
で御通院の患者さんはとても多いものです。

##7
どうぞ御自分のおうちにおこしになるおつもりで
リラックスされておこしください。
山本クリニックは「アットホーム」な病院です。
待合室も「アットホーム」です。

##8
綺麗に治したいですね。
私も頑張ります。






[2008年8月13日 18時41分24秒]


--------------------------------------------------------------------------------



お名前: 匿名希望   
いちご鼻の相談です。

山本先生

こんにちは。
いちご鼻に悩み,改善法を調べる内に
先生のページにたどりつきました。

今まで色々と手をつくしましたが,
一向に改善されることなく非常に悩んでおります。

化粧をしても毛穴にファンデーションが入り込み,
大きな肌色の穴となり泣きたくなります。

仕事はなんとか行きますが,休日などは一歩も外に出ません。

なんとかいい方法はあるものでしょうか。


1.年齢・性別 37歳 女

2.症状の経過と部位            

顔全体の毛穴の開き 特に鼻がひどい
大体直径1mm程度の大きさの毛穴が鼻全体に開いています。
小学生の頃から毛穴の黒ずみができはじめ,年齢とともに
大きくなりました。

3.相談のポイント(一番知りたいことです) 
少しでもいいので毛穴が小さくなる方法はないものでしょうか。 



以上,お忙しいところ申し訳ございませんが,
ご回答をよろしくお願い申し上げます。

Wednesday, August 13, 2008 1:07 PM

[2008年8月13日 13時07分26秒]



東京 都 世田谷 区 山本クリニックの美容外科 レーザーを受けられる患者さんのための基礎知識9152

2009年10月26日 05時34分57秒 | 美容とコスメ
これはさぞかし御心配であろうと存じます。
御相談者の御気持ちが大変よく判る御相談です。






++++++++++++++++++++++
御相談者の御相談内容要旨御記載を熟読ささせて頂きました。

御相談者の御相談内容要旨御記載
からは

御記載の「いちご鼻の相談です」
御写真を含めた「症状・症候」どおりであれば。
=>
この「病態」は
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」と呼称
致します。
(酒の文字がつきますが「酒」とは全く関係も関連
もありません)
-------------------------------
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」
であり
1・「酒さ第1度」=「紅斑性酒さ」(rosacea erythematosa)+
2・「酒さ第2度」=「酒さ性痊瘡(ざそう)」(acne rosacea)
の成分があります。

そして
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」の
「好発部位」である
「メジャー4部位」+「特殊3部位」=「7部位」の
中でも
「鼻酒さ:はなしゅさ:nasal rosacea:ネーサル・ロザケア」
の「症状・症候」の御強いかたである。

そして
毛嚢炎をしばし併発されるようです。
-------------------------------

典型的な
「鼻酒さ:はなしゅさ:nasal rosacea:ネーサル・ロザケア」
の患者さんの「症状・症候」です。

-------------------------------
「治療戦略」は
「超高性能Qスイッチレーザー光照射装置」による
「超高性能Qスイッチレーザー光照射」を
「Ultra-QスイッチNd・YAGレーザー:
ウルトラQスイッチ・ネオジ(ミ)ウム・ヤグ・レーザー」

週一回(日)のペース=「golden pace:ゴールデン・ペース」=
「4分の一皮膚のターン・オーバー」
で36-42「回数(日)」おこないます。
-------------------------------

赤くなりません・腫れません・痛くありません。
御婦人であれば「レーザー光照射」直後から「メイク」が可能です。

下記に順を追って御回答致します。
++++++++++++++++++++++



#1
##1
「山本先生

こんにちは。
いちご鼻に悩み,改善法を調べる内に
先生のページにたどりつきました。

今まで色々と手をつくしましたが,
一向に改善されることなく非常に悩んでおります。

化粧をしても毛穴にファンデーションが入り込み,
大きな肌色の穴となり泣きたくなります。

仕事はなんとか行きますが,休日などは一歩も外に出ません。

なんとかいい方法はあるものでしょうか。


1.年齢・性別 37歳 女
2.症状の経過と部位            

顔全体の毛穴の開き 特に鼻がひどい
大体直径1mm程度の大きさの毛穴が鼻全体に開いています。
小学生の頃から毛穴の黒ずみができはじめ,年齢とともに
大きくなりました。

3.相談のポイント(一番知りたいことです) 
少しでもいいので毛穴が小さくなる方法はないものでしょうか。 

以上,お忙しいところ申し訳ございませんが,
ご回答をよろしくお願い申し上げます。」
との事です。

##2
御相談者の御相談内容要旨御記載の
「症状・症候」からは
俗にいう「赤ら顔」といわれます。

##3
典型的な
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」という「病態」
です。

##4
お顔の全体にもおありとは考えます。

##5
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」でも
御相談者が「毛穴」がひらき「赤みのある」
「部位と範囲」からは
「鼻酒さ:はなしゅさ:nasal rosacea:ネーサル・ロザケア」
と呼称される「病態」です。
















#2
##1
「鼻酒さ:はなしゅさ:nasal rosacea:ネーサル・ロザケア」
に関しては山本クリニック美容外科・形成外科相談掲示板
に「やまほど」の「過去の御相談と御回答」が
あります。

##2
山本クリニック美容外科・形成外科相談掲示板
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/index.html
の「過去の御相談と御回答」から
-------------------------------
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」に関する
「過去の御相談と御回答」14 [2] [2008年 5月17日 21時 7分18秒]
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/959207135326327.html
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/959207135326327.html


-------------------------------

御参照頂けますか。

##3
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」は。
病理学的に
1・「酒さ第1度」=「紅斑性酒さ」(rosacea erythematosa)
2・「酒さ第2度」=「酒さ性痊瘡(ざそう)」(acne rosacea)
3・「酒さ第3度」=「鼻瘤(びりゅう)」(rhinophyma)

分類されます。

##4
御相談者の御相談内容要旨御記載の
「鼻酒さ:はなしゅさ:nasal rosacea:ネーサル・ロザケア」
で苦労されてる患者さんは極めて多いものです。

##5
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」は
レーザー・レーザー治療・レーザー外科以外の「治療戦略」は
ありません。

##6
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」の様々な分類の中でも
「鼻酒さ:はなしゅさ:nasal rosacea:ネーサル・ロザケア」
は「レーザー光照射」の「テクニック」の難易度は極めて
高いものです。

##7
「治療戦略」は「レーザー光照射」以外にはありません。
「回数(日)」は多ければば多いほど宜しいです。









#3
##1
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」は
その「好発部位」からも
「メジャー4部位」+「特殊3部位」=「7部位」
として分類されます。
=>##2以下

##2-1
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」は
その「好発部位」から
###1
1・「頬酒さ:ほほしゅさ:cheek rosacea:チーク・ロザケア」
2・「鼻酒さ:はなしゅさ:nasal rosacea:ネーサル・ロザケア」
3・「額酒さ:ひたいしゅさ:forehead rosacea:フオリッド・ロザケア」

4・「あご酒さ:あごしゅさ:jaw rosacea:ジョウ・ロザケア」

「メジャー4部位」に分類されます。

###2
因みに
この中で最も「レーザー光照射」の難易度の高いものが
「鼻酒さ:はなしゅさ:nasal rosacea:ネーサル・ロザケア」です。

##2-2
さらに上記「メジャー4部位」に加えて
「特殊3部位」があります。

5・「Tゾーン酒さ:しゅさ:T-zone rosacea:Tゾーンロザケア」
6・「こめかみ酒さ:こめかみしゅさ:temple rosacea:テンプル・ロザケア」
7・「鼻横酒さ:傍鼻翼酒さ:para-nasal rosacea:パラ・ネーサル・ロザケア」

あります。







#4
##1
御相談者の御相談内容要旨御記載からは
典型的な
「酒さ第1度」=「紅斑性酒さ」(rosacea erythematosa)+
「酒さ第2度」=「酒さ性痊瘡(ざそう)」(acne rosacea)
である。

##2
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」の「病理学的分類」からは。
=>
「酒さ第3度」=「鼻瘤(びりゅう)」(rhinophyma)では
全くありません。

##3
典型的な
「酒さ第1度」=「紅斑性酒さ」(rosacea erythematosa)+
「酒さ第2度」=「酒さ性痊瘡(ざそう)」(acne rosacea)
です。

##4
そして
部位としては
「鼻酒さ:はなしゅさ:nasal rosacea:ネーサル・ロザケア」+
をメインに
「頬酒さ:ほほしゅさ:cheek rosacea:チーク・ロザケア」+
「あご酒さ:あごしゅさ:jaw rosacea:ジョウ・ロザケア」+
「Tゾーン酒さ:しゅさ:T-zone rosacea:Tゾーンロザケア」+
と広範囲な
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」

いらっしゃいます。

##5
「治療戦略」=>#5










#5
##1
このなかで
御相談者の御相談内容要旨御記載からも
お悩みになられている。
かつ
最も「症状・症候」の強い
「鼻酒さ:はなしゅさ:nasal rosacea:ネーサル・ロザケア」
に関して選択されてまず
「レーザー光照射」をされるのが宜しいです。

##2
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」は「レーザー光照射」
以外の「治療戦略」はありません。

##3
「超高性能Qスイッチレーザー光照射」
による。
「QスイッチNd・YAGレーザー
(Qスイッチ・ネオジミウム・ヤグ・レーザー)」
とりわけ。
「Ultra-QスイッチNd・YAGレーザー:
ウルトラQスイッチ・ネオジ(ミ)ウム・ヤグ・レーザー」
での「治療戦略」を選択されるのが
よろしいです。

##4
また
毛嚢炎が頻発されている場合
「吹き出物レーザー」としても
「超高性能Qスイッチレーザー光照射」は「効果」が
あります。

##4
「Ultra-QスイッチNd・YAGレーザー:
ウルトラQスイッチ・ネオジ(ミ)ウム・ヤグ・レーザー」

「10億分の1秒」単位で高エネルギーの
「1ショット」を毎秒10ショットする
「高速レーザー」の「エネルギー・スイッチ」=
「Qスイッチ」の付属する「超高性能Qスイッチレーザー光照射」
です。

##5
因みに
「1ショット時間」が「10億分の1秒」とは
「光速度」でも「光が30cmしか進めない時間」です。


(「超高性能Qスイッチレーザー光照射」には
「10億分の1秒」単位で高エネルギーの「1ショット」を
毎秒10ショットする「高速レーザー」の「エネルギー・スイッチ」
である精度の高い「Qスイッチ」が必要です。)

##6
1「回数(日)」に10000「ショット」は
必要です(「レーザー光照射時間10分)
赤くなりません・腫れません・痛くありません。
御婦人であれば「レーザー光照射」直後から「メイク」が可能です。









#6
##1
「2.症状の経過と部位            

顔全体の毛穴の開き 特に鼻がひどい
大体直径1mm程度の大きさの毛穴が鼻全体に開いています。
小学生の頃から毛穴の黒ずみができはじめ,年齢とともに
大きくなりました。

3.相談のポイント(一番知りたいことです) 
少しでもいいので毛穴が小さくなる方法はないものでしょうか。 」
との事です。


##2
御相談者の御相談内容要旨御記載からは。
この「症状・症候」は。
「酒さ第1度」=「紅斑性酒さ」(rosacea erythematosa)+
「酒さ第2度」=「酒さ性痊瘡(ざそう)」(acne rosacea)

「鼻酒さ:はなしゅさ:nasal rosacea:ネーサル・ロザケア」」
です。
=>##3

##3
御注意いただきたいことがあります。
「鼻酒さ:はなしゅさ:nasal rosacea:ネーサル・ロザケア」
の患者さんは。
=>##4

##4
よく「もうさいけっかんかくちょうしょう」=
「毛細血管拡張症:テレアンギエクタシア:teleangiectasia」=
「血管腫」と間違われたり。

「酒さ第3度」=「鼻瘤(びりゅう)」(rhinophyma)
と間違われることがあります。
御注意下さい。


##5
「治療戦略」は「レーザー光照射」。
「治療戦略」に関する
「御費用」や期間に関しましては
「過去の御相談と御回答」に何回も御記載致してございます。










#7
##1
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」は「症状・症候」が自然経過
にて。
おちつくことはありません。
放置すると
「ひりひり」「もぞもぞ」の「知覚神経障害」の「症状・症候」
が発現致します。
=>##2

##2
よって「御高齢の患者さん」では
みてくれはどうでもよいから
この「もぞもぞかん」「ほてり感」「ひりひり感」を
とってほしいという「レーザー光照射」の希望も御座います。

##3「
とりわけ「鼻酒さ:はなしゅさ:nasal rosacea:ネーサル・ロザケア」
の患者さんは
「もぞもぞ感」「ほてり」などの知覚障害を
おもちであるかたが多いものです。











#8
##1
本邦では
「鼻酒さ:はなしゅさ:nasal rosacea:ネーサル・ロザケア」で
毛嚢炎を併発されているかたを
「1・
よくて
「酒さ第2度」=「酒さ性痊瘡(ざそう)」(acne rosacea)
2・
ひどい場合
「酒さ第3度」=「鼻瘤(びりゅう)」(rhinophyma)」
よ間違われることがあります。

##2
このことは肝に銘じて何卒に御銘記下さいませ。

##2
何卒に御注意ください。








#9
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」の患者さん
には
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」の「副症状・副症候」
という「症状・症候」があります。
念のため御記載致します。
-------------------------------
##1
「残像」が「強く」光が嫌いでは
##2
「肩こり頸こり背中凝り」ひどくないですか。
##3
視覚に写るものの「影が薄く」(印象が乏しく)ありませんか。
##4
忘れ物が多くなっていませんか。
##5
土・日曜日には決まって頭痛あり月曜日体調不良では。
##6
お水を飲むとお化粧室直行の「ミルクのみ人形現象(あだ名です)は。
##7
アレルギーもしくは「呼吸器感染」の反復は
##8
光・音に過敏になられていませんか。
##9
就眠時にお布団を抱え込むようにして右下でお休みになられていませんか。
##10
就眠中夜中午前1時、4時にぴたりと目の覚める「睡眠障害」は。
##11
目の奥がチクチク痛んだり眼球が乾いた感じがしませんか。
##12
眼球結膜が赤くなって慌てられたことはありませんか
おおくは片側です。
##13
低い枕でないとお休みになれないのでは
##14
節分(1-2月)そして梅雨のころ胃が痛かったことは(胃ばけ(あだ名です)
##15
物が飲み込みにくく腹部が張った感じがされませんか。
##16
休日が窮日になり上手に「休息」を取れない特徴は如何でしょう。
##17
終末に具合が悪くなりませんか。
##18
いつも眠気が取れず思考力が低下している感じがしませんか。
##19
「腕、肩、背中一面」の重さや指先の「重さ」=「しびれ感」
はありませんか。
##20
俗に言う「貧血」で「ふわふわ感」や「くらくら感]
がくることはありませんか。
##21
「耳鼻の奥の「閉塞感」」はありませんか。
##22
水分が足りずお顔や特に手掌が赤くなってはいませんか。
##23
喉の乾きによる「喉の痛み・違和感」がおありではないですか。
##24
口腔内に唾液分泌は少ないのだけれども唾液が溜まっている
感じはありませんか。
##25
咳をすると痛みませんか。
##26
「下をむくと」辛い感じがされませんか。
(バーバーズ・サイン:Barber's sign:理髪店症候)
##27
他のかたと視線を合わせるのに臆病になられていませんか。
##28
急に体がフワフワと鋭角的にシフトするような感じがしませんか。
##29
お布団の上でお休みになるとき枕の上に頭をのせると
天井がゆれませんか。「めまい感」がされませんか。
##30
肋骨や腹部が「痛くは」有りませんか。
「「肩こり背中凝り」の前への押し寄せ」の「症状・症候」
で御座います。
##31
「甲状腺機能」の「異常所見」を指摘されたことが
おありではないでしょうか。
##32
「左側」のほうが痛くはありませんか。
##33
後頭部や後頚部に「しこり」のようなものがあり
さわると痛くないでしょうか。
-------------------------------
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」の「副症状・副症候」
という「症状・症候」があります。
極めて判りやすくいえば
「肩こり・頸こり・背中こり」
です。

この
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」の「副症状・副症候」
の強い患者さんは
「レーザー光照射」に支障をきたすことも
あります。
もしもおありの場合はこれも治療致します。







#10
##1
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」は
「脂腺疾患:しせんしっかん」であり。
「いらない脂腺(病的に増殖した独立脂腺)」が
「縦走毛細血管:longitudinal capillary:
じゅうそうもうさいけっかん」の周囲にが幾重にもまきついた。
=>
「酒さコード:しゅさコード:rosacea cord:ロザケア・コード」
の集まりを基本「病態」と致します。

##2
「治療戦略」は
「超高性能Qスイッチレーザー光照射装置」による
「超高性能Qスイッチレーザー光照射」
とりわけ。
「QスイッチNd・YAGレーザー
(Qスイッチ・ネオジミウム・ヤグ・レーザー)」
にて。

##3
週一回(日)のペース=「golden pace:ゴールデン・ペース」=
「4分の一皮膚のターン・オーバー」
で毎週規則正しく照射を行います。

##4
「QスイッチNd・YAGレーザー
(Qスイッチ・ネオジミウム・ヤグ・レーザー)」は
「ハードレーザー光照射装置」の中でも
もっとも「チャンピオンパワー」の「レーザー光照射」
の可能な「レーザー光照射装置」です。

=>
「超高性能Qスイッチレーザー」ですから
赤くなりません・腫れません・痛くありません。
御婦人のお顔であれば「レーザー光照射」直後から「メイク」が可能です。

##5
「御費用」にかんしましては「ps」を御参照頂けますか。
=>
1回(日)の「御費用」は5万円です。
毎回の
週一回(日)の「ショット数」は10000「ショット」は必要です。

##6
「鼻酒さ:はなしゅさ:nasal rosacea:ネーサル・ロザケア」
の場合は。
難易度が高く。

週一回(日)のペース=「golden pace:ゴールデン・ペース」=
「4分の一皮膚のターン・オーバー」
で36-42回数(日)以上の「レーザー光照射」が必要です。

##7
「回数(日)」は多ければば多いほど宜しいです。







#11結論:
##1
御相談者の御相談内容要旨御記載を熟読ささせて頂きました。

##2
御相談者の御相談内容要旨御記載からは
御相談者は
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」であり。
-------------------------------
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」のなかでも
「鼻酒さ:はなしゅさ:nasal rosacea:ネーサル・ロザケア」に
「症状・症候」の強いかたで
「病理学的分類」では
「酒さ第1度」=「紅斑性酒さ」(rosacea erythematosa)+
「酒さ第2度」=「酒さ性痊瘡(ざそう)」(acne rosacea)
があり。
併発「症状・症候」として毛嚢炎がある可能性がある。
-------------------------------
ということになります。

##3
山本クリニック美容外科・形成外科相談掲示板
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/index.html
の「過去の御相談と御回答」から
-------------------------------
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」に関する
「過去の御相談と御回答」14 [2] [2008年 5月17日 21時 7分18秒]
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/959207135326327.html
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/959207135326327.html


-------------------------------

御参照頂けますか。


山本クリニック美容外科の毛孔性苔癬=毛孔性角化症の「活性ビタミンD3(AVD3)治療」9151

2009年10月25日 09時48分17秒 | 美容とコスメ


山本クリニック美容外科の毛孔性苔癬=毛孔性角化症の「活性ビタミンD3(AVD3)治療」
9151

美容外科・美容整形・形成外科・レーザー治療・レーザー外科・世田谷区の山本クリニック 山本博昭

頭痛・めまい・ペインクリニック・神経ブロック・疼痛治療・東京都 世田谷区 山本クリニック山本博昭


「ここをおして」をクリックされてください。山本クリニック 世田谷区公式ホームページ



「毛孔性苔癬」=「毛孔性角化症」の「活性ビタミンD3(AVD3)治療」特集・8 [2] [2008年 5月17日 21時23分16秒]
より引用


東京 都 山本クリニック美容外科 世田谷 区 へのレーザーでの初診のしかた  [2] [2008年 5月17日 21時26分31秒] も御参照頂けますか。


「山本クリニック世田谷ホームページの「山本クリニックの初診のページにようこそ」 も御参照頂けますか。






++++++++++++++++++++++++++++++++
22・   「毛孔性角化症」 [2] [2003年 8月12日 16時59分29秒]




この御相談の山本クリニック美容外科・形成外科相談掲示板内容です。↓



http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/980877270530076.html



お名前: ちわわ   
ご丁寧なアドバイス有難うございます。ちなみに両二の腕のみの毛孔性苔癬の
レーザー治療だとどのくらいの費用がかかるのでしょうか?
それからビタミンD3を使った治療というのは一般的に行われているのですか、
それとも、そちらのクリニックでのみ受けられる治療なのでしょうか?
度々ではありますが何卒宜しくお願いします。

[2003年8月12日 16時43分30秒]


++++++++++++++++++++++++++++++++












(=>コメント
#1
##1
「ちなみに両二の腕のみの毛孔性苔癬の
レーザー治療だとどのくらいの費用がかかるのでしょうか?」
との事です。
##2
考えたこともあまりないのですが。
##3
「レーザー光照射」を「両側2の腕」で
本物の「レーザーリサーフェシング」
を行ったらば。
##4
1回で両側で最低20万円はかかるのではないでしょうか。
##5
両側1回で50万円は超えないとは思います。
##6
最低10回と考えれば200万-500万円以上になります。
##7
「レーザー光」の値段は「高い」ですから。
##7
御相談者の御相談内容の「毛孔性角化症」には
「レーザー光照射面積」が広すぎて現実的ではないです。



#2
##1
「ビタミンD3外用薬」は1985年に
日本人により薬効が確認されたものです。

##2
「活性型ビタミンD3」外用薬は
「毛孔性苔癬」或は「毛孔性角化症」に用いうる。

##3
だから
「21世紀最大の意外性に富んだ外用薬」であると考えます。

##4
用いるか否かは別として
##5
「形成外科的専門医先生」「皮膚科専門医先生」
その他「知らない先生」はいらっしゃらないと思います。

##6
「活性型ビタミンD3」治療は「極めて一般的な治療」
と考えますが。
##7
但し「活性型ビタミンD3」は「毛孔性角化症」への
保険適応は「全くありません」。

#3結論:
##1
御相談者は
「毛孔性角化症」を心より治療されたいのでしょうか。
##2
それともひとえに「情報」がほしいのでしょうか。
##3
お気持ちは良くわかります。
##4
けれども
この相談掲示板のご趣旨を何卒にご理解下さい。



 !!!!) 





美容外科・美容整形・形成外科・レーザー治療・レーザー外科・世田谷区の山本クリニック 山本博昭

頭痛・めまい・ペインクリニック・神経ブロック・疼痛治療・東京都 世田谷区 山本クリニック山本博昭

「ここをおして」をクリックされてください。山本クリニック 世田谷区公式ホームページ

「活性ビタミンD3(AVD3)治療」特集・8 [2] [2008年 5月17日 21時23分16秒]
より引用


東京 都 山本クリニック美容外科 世田谷 区 へのレーザーでの初診のしかた  [2] [2008年 5月17日 21時26分31秒] も御参照頂けますか。



「山本クリニック世田谷ホームページの「山本クリニックの初診のページにようこそ」 も御参照頂けますか。



山本クリニック美容外科の毛孔性苔癬=毛孔性角化症の「活性ビタミンD3(AVD3)治療」
9151



山本クリニック美容外科の毛孔性苔癬=毛孔性角化症の「活性ビタミンD3(AVD3)治療」9150

2009年10月24日 05時24分35秒 | 美容とコスメ



山本クリニック美容外科の毛孔性苔癬=毛孔性角化症の「活性ビタミンD3(AVD3)治療」
9150

美容外科・美容整形・形成外科・レーザー治療・レーザー外科・世田谷区の山本クリニック 山本博昭

頭痛・めまい・ペインクリニック・神経ブロック・疼痛治療・東京都 世田谷区 山本クリニック山本博昭


「ここをおして」をクリックされてください。山本クリニック 世田谷区公式ホームページ



「毛孔性苔癬」=「毛孔性角化症」の「活性ビタミンD3(AVD3)治療」特集・8 [2] [2008年 5月17日 21時23分16秒]
より引用


東京 都 山本クリニック美容外科 世田谷 区 へのレーザーでの初診のしかた  [2] [2008年 5月17日 21時26分31秒] も御参照頂けますか。


「山本クリニック世田谷ホームページの「山本クリニックの初診のページにようこそ」 も御参照頂けますか。








++++++++++++++++++++++++++++++++
22・   「毛孔性角化症」 [2] [2003年 8月12日 16時59分29秒]





この御相談の山本クリニック美容外科・形成外科相談掲示板内容です。↓


http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/980877270530076.html



お名前: ちわわ   
ご丁寧なアドバイス有難うございます。ちなみに両二の腕のみの毛孔性苔癬の
レーザー治療だとどのくらいの費用がかかるのでしょうか?
それからビタミンD3を使った治療というのは一般的に行われているのですか、
それとも、そちらのクリニックでのみ受けられる治療なのでしょうか?
度々ではありますが何卒宜しくお願いします。

[2003年8月12日 16時43分30秒]


++++++++++++++++++++++++++++++++













(=>コメント
うまくご説明できるとよろしいのですが。

#1
##1
「ちなみに両二の腕のみの毛孔性苔癬の
レーザー治療だとどのくらいの費用がかかるのでしょうか?」
との事です。
##2
考えたこともあまりないのですが。
##3
「レーザー光照射」を「両側2の腕」で
本物の「レーザーリサーフェシング」
を行ったらば。
##4
1回で両側で最低20万円はかかるのではないでしょうか。
##5
両側1回で50万円は超えないとは思います。
##6
最低10回と考えれば200万-500万円以上になります。
##7
「レーザー光」の値段は「高い」ですから。
##7
御相談者の御相談内容の「毛孔性角化症」には
「レーザー光照射面積」が広すぎて現実的ではないです。



#2
##1
「ビタミンD3外用薬」は1985年に
日本人により薬効が確認されたものです。

##2
「活性型ビタミンD3」外用薬は
「毛孔性苔癬」或は「毛孔性角化症」に用いうる。

##3
だから
「21世紀最大の意外性に富んだ外用薬」であると考えます。

##4
用いるか否かは別として
##5
「形成外科的専門医先生」「皮膚科専門医先生」
その他「知らない先生」はいらっしゃらないと思います。

##6
「活性型ビタミンD3」治療は「極めて一般的な治療」
と考えますが。
##7
但し「活性型ビタミンD3」は「毛孔性角化症」への
保険適応は「全くありません」。

#3結論:
##1
御相談者は
「毛孔性角化症」を心より治療されたいのでしょうか。
##2
それともひとえに「情報」がほしいのでしょうか。
##3
お気持ちは良くわかります。
##4
けれども
この相談掲示板のご趣旨を何卒にご理解下さい。



 !!!!) 





美容外科・美容整形・形成外科・レーザー治療・レーザー外科・世田谷区の山本クリニック 山本博昭

頭痛・めまい・ペインクリニック・神経ブロック・疼痛治療・東京都 世田谷区 山本クリニック山本博昭

「ここをおして」をクリックされてください。山本クリニック 世田谷区公式ホームページ

「活性ビタミンD3(AVD3)治療」特集・8 [2] [2008年 5月17日 21時23分16秒]
より引用


東京 都 山本クリニック美容外科 世田谷 区 へのレーザーでの初診のしかた  [2] [2008年 5月17日 21時26分31秒] も御参照頂けますか。



「山本クリニック世田谷ホームページの「山本クリニックの初診のページにようこそ」 も御参照頂けますか。



山本クリニック美容外科の毛孔性苔癬=毛孔性角化症の「活性ビタミンD3(AVD3)治療」
9150



山本クリニック美容外科の毛孔性苔癬=毛孔性角化症の「活性ビタミンD3(AVD3)治療」9149

2009年10月23日 05時31分57秒 | 美容とコスメ



山本クリニック美容外科の毛孔性苔癬=毛孔性角化症の「活性ビタミンD3(AVD3)治療」

美容外科・美容整形・形成外科・レーザー治療・レーザー外科・世田谷区の山本クリニック 山本博昭

頭痛・めまい・ペインクリニック・神経ブロック・疼痛治療・東京都 世田谷区 山本クリニック山本博昭


「ここをおして」をクリックされてください。山本クリニック 世田谷区公式ホームページ



「毛孔性苔癬」=「毛孔性角化症」の「活性ビタミンD3(AVD3)治療」特集・8 [2] [2008年 5月17日 21時23分16秒]
より引用


東京 都 山本クリニック美容外科 世田谷 区 へのレーザーでの初診のしかた  [2] [2008年 5月17日 21時26分31秒] も御参照頂けますか。


「山本クリニック世田谷ホームページの「山本クリニックの初診のページにようこそ」 も御参照頂けますか。






++++++++++++++++++++++++++++++++
21・   顔面毛庖性紅斑黒皮症の治療 [2] [2003年11月23日 12時19分32秒]



この御相談の山本クリニック美容外科・形成外科相談掲示板内容です。↓


http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/287960898670466.html





お名前: ジュンヤ   
年齢:23
性別:男
症状:14、5歳の頃から、毛孔性苔癬が両肩に目立ちはじめ
   現在では顔面毛庖性紅斑黒皮症の症状も出ている。
相談:上記の症状はどの病院に相談しても、絶大に効力の
   ある有効な治療はないと言われました。
   両肩の毛孔性苔癬に関しては、普段は衣類を着ている
   ので我慢はできます。しかし、顔面毛庖性紅斑黒皮症
   の頬が赤くなる症状に関しては、どうしても治したい、
   または症状を軽くしたいのです。
   現在は尿素10%の軟膏を塗る程度の治療しかしていません。
   ほとんど効果なしです。
   何か特別な治療法はありませんでしょうか?
   顔面毛庖性紅斑黒皮症による赤ら顔になる
   症状を治すことは可能でしょうか?
   

[2003年11月23日 4時37分18秒]




++++++++++++++++++++++++++++++++












(=>コメント

#2
##1
「顔面毛庖性紅斑黒皮症 :erythromelanosis follicularis faciei」は
「毛孔性苔癬:lichen pilaris」に関連する
疾患或いは病態として考えられています。
##2
「顔面毛庖性紅斑黒皮症 :erythromelanosis follicularis faciei」
は耳の前から両側に「症状・症候」がでます。
##3
###1
「境界明瞭な紅褐色局面」+
###2
「「毛孔性苔癬:lichen pilaris」
の「2面」を持ちます。
   

#3
##1
「両肩の毛孔性苔癬に関しては、普段は衣類を着ている
   ので我慢はできます。しかし、顔面毛庖性紅斑黒皮症
   の頬が赤くなる症状に関しては、どうしても治したい、
   または症状を軽くしたいのです。
   現在は尿素10%の軟膏を塗る程度の治療しかしていません。
   ほとんど効果なしです。」
との事です。
##2
「尿素軟膏」は「毛孔性苔癬」に「昔から」用いられてきました。
##3
但し残念ながら「効果」はあまりありません。


#4
##1
「毛孔性苔癬」或いは「毛孔性角化症」の「治療」には。
##2
「「角化」した皮膚」には最適の3つの活性ビタミンD3(AVD3)
が極めて有効です。
##3
3つの活性ビタミンD3(AVD3)が御座います。
##4
###1
「タカルシトール」
###2
「マキサカルシトール」
###3
「カルシポトリオール」
で御座います。
##5
「毛孔性苔癬」或いは「毛孔性角化症」の「治療」には
3つの活性ビタミンD3(AVD3)を「上手に用いる事で」
大変よくなられるものです。
##6
勿論「市販」はされてはおりません。




#7結論:
#1
##1
「毛孔性苔癬」或いは「毛孔性角化症」は21世紀に入り
「大変」治療理論の進歩している
疾患です。
##2
尿素の軟膏だけでは到底治療は難しい疾患です。

##3
また「皮膚科」「皮膚外科」「形成外科」「美容外科」その他で
「治療法」にこれほど違いがある「疾患」も珍しいです。

##4
すなわち「治療戦略に」
「差異」或いは「段差」のある疾患も珍しいです。

##5
「毛孔性苔癬」或いは「毛孔性角化症」は
私は
「QスイッチNd-YAGレーザー照射」+「活性型ビタミンD3外用薬」
で治療いたします。

##6
「活性型ビタミンD3」とはいわゆる「ビタミンの外用薬」ですが。
「のんでも」効きません。
##7
「ビタミンD3外用薬」は1985年に
日本人により薬効が確認されたものです。
##8
「活性型ビタミンD3」外用薬は

「21世紀最大の意外性に富んだ外用薬」であると考えます。
##9
「顔面毛庖性紅斑黒皮症 :erythromelanosis follicularis faciei」の
「毛孔性苔癬」特性の「治療戦略」は3つの活性ビタミンD3(AVD3)
の上手な使い方でよいと考えます。
##10
けれども「顔面毛庖性紅斑黒皮症 :erythromelanosis follicularis faciei」
の「「毛穴」周囲の紅褐色色調には「「レーザー治療」
が必要になります。
##11
御相談者の御相談内容からは
「顔面毛庖性紅斑黒皮症 :erythromelanosis follicularis faciei」は
「境界明瞭な紅褐色局面」+「「毛孔性苔癬:lichen pilaris」
の「2面」を持ちますが。
##12
「毛孔性苔癬」或いは「毛孔性角化症」成分の「治療」
を3つの活性ビタミンD3(AVD3)で行なわれてみるのも
方法です。
 !!!!) 





美容外科・美容整形・形成外科・レーザー治療・レーザー外科・世田谷区の山本クリニック 山本博昭

頭痛・めまい・ペインクリニック・神経ブロック・疼痛治療・東京都 世田谷区 山本クリニック山本博昭

「ここをおして」をクリックされてください。山本クリニック 世田谷区公式ホームページ

「活性ビタミンD3(AVD3)治療」特集・8 [2] [2008年 5月17日 21時23分16秒]
より引用


東京 都 山本クリニック美容外科 世田谷 区 へのレーザーでの初診のしかた  [2] [2008年 5月17日 21時26分31秒] も御参照頂けますか。



「山本クリニック世田谷ホームページの「山本クリニックの初診のページにようこそ」 も御参照頂けますか。



山本クリニック美容外科の毛孔性苔癬=毛孔性角化症の「活性ビタミンD3(AVD3)治療」



山本クリニック美容外科の毛孔性苔癬=毛孔性角化症の「活性ビタミンD3(AVD3)治療」9148

2009年10月22日 08時37分18秒 | 美容とコスメ



山本クリニック美容外科の毛孔性苔癬=毛孔性角化症の「活性ビタミンD3(AVD3)治療」
9148

美容外科・美容整形・形成外科・レーザー治療・レーザー外科・世田谷区の山本クリニック 山本博昭

頭痛・めまい・ペインクリニック・神経ブロック・疼痛治療・東京都 世田谷区 山本クリニック山本博昭


「ここをおして」をクリックされてください。山本クリニック 世田谷区公式ホームページ



「毛孔性苔癬」=「毛孔性角化症」の「活性ビタミンD3(AVD3)治療」特集・8 [2] [2008年 5月17日 21時23分16秒]
より引用


東京 都 山本クリニック美容外科 世田谷 区 へのレーザーでの初診のしかた  [2] [2008年 5月17日 21時26分31秒] も御参照頂けますか。


「山本クリニック世田谷ホームページの「山本クリニックの初診のページにようこそ」 も御参照頂けますか。






++++++++++++++++++++++++++++++++
20・   毛孔性角化症 [3] [2004年 4月19日 5時49分17秒]




この御相談の山本クリニック美容外科・形成外科相談掲示板内容です。↓


http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/545081992474483.html




お名前: 母より   
1.10歳女
2.二の腕と頬のぶつぶつ
3.こちらの掲示板でビタミンD軟膏で治療できると読ませていただきました。
10歳という年齢でも軟膏での治療は、できますか?
一度皮膚科で診てもらいましたが、よくなる治療はないと言われて、
大変落ち込んでいてかわいそうで仕方ありません。
少しでも良くしてやりたいと真剣に思っています。
どうぞよろしくお願いします。

[2004年2月1日 16時29分55秒]

☆PS
この10才の「御嬢様」は三重県から御通院されましたが
「10歳とおわかかったので」完全に完治いたしました☆


++++++++++++++++++++++++++++++++















(=>コメント

お母様からお嬢様が「毛孔性角化症」=
 「毛孔性苔癬(もうこうせいたいせん)」
で悩んでいらっしゃるという御相談です。


ご心配なことと存じます。


#1
##1
「母より   
1.10歳女
2.二の腕と頬のぶつぶつ
3.こちらの掲示板でビタミンD軟膏で治療できると読ませていただきました。
10歳という年齢でも軟膏での治療は、できますか?
一度皮膚科で診てもらいましたが、よくなる治療はないと言われて、
大変落ち込んでいてかわいそうで仕方ありません。
少しでも良くしてやりたいと真剣に思っています。
どうぞよろしくお願いします。」
との事です。



##2
念のため
「毛孔性角化症」の「御診断」は確かなものとして
以下「御回答」致します。



#2
##1
「二の腕と頬のぶつぶつ」の
「毛孔性角化症」=「毛孔性苔癬(もうこうせいたいせん)」
との事です。

##2
「毛孔性角化症」(keratosis pilaris)と 
「毛孔性苔癬(もうこうせいたいせん)」
(lichen pilaris)は同じ意味で御座います。
##3
 「毛孔性苔癬(もうこうせいたいせん)」よりも
「毛孔性角化症」(keratosis pilaris)のほうが
お嬢様には判り易いかもしれませんね。

##4
けれども「毛孔性苔癬(もうこうせいたいせん)」(lichen pilaris)
という名称は是非お嬢様にも覚えさせてあげて下さい。

##5
「常染色体性優性遺伝」と推定されています。
お母様にもおありであられたかもしれませんね。
けれども怖い遺伝では御座いません。

##6
お母様が「気がついてあげないと」 
「毛孔性苔癬(もうこうせいたいせん)」もお嬢様は
一人で小さいうちから心底悩みぬくことが御座います。

##7
お母様が気がついてくれて本当に宜しかったです。

##8
成人して年齢を重ねると自然に消滅していくもの
であることは確かなのですが。

##9
だから「大人になると治りますから」という昔の先生も
いらっしゃいます。

##10
けれども10歳のお嬢様に「あと40歳」待ちなさいというのは
酷なことと今の私は考えます。





#3
##1
「毛孔性苔癬」或いは「毛孔性角化症」の「治療」には
「活性型ビタミンD3」を用います。

##2
「「活性型ビタミンD3」のクリーム」のみで反応をみながら
治療していくという治療戦略が宜しいのではないかと
考えます。

##3
お母様のの御相談内容のご指摘どおり
「「活性型ビタミンD3」のクリーム」の治療は
可能であろうと考えます。

##4
但し「活性ビタミンD3(AVD3)」と「ビタミンD」とは全く
異なるもので御座います。

##5
「活性ビタミンD3(AVD3)」とは
「ビタミンD」が体内に消化管から吸収されて
代謝により体内でできるもので御座います。

##6
これが
活性ビタミンD3(AVD3)で御座います。

##7
また「活性ビタミンD3(AVD3)軟膏」よりも
「活性ビタミンD3(AVD3)クリーム」の「基材」のほうが
宜しいのです。

##8
けれどもまだ「クリーム基材」の
「活性ビタミンD3(AVD3)」
は「1種類」しか御座いません。

##9
「活性型ビタミンD3」とはいわゆる
「ビタミンの外用薬」ですが。
「のんでも」効きません。

##10
「ビタミンD3外用薬」は1985年に
日本人により「毛孔性苔癬」への薬効が確認されたものです。

##11
「活性型ビタミンD3」外用薬は
「21世紀最大の意外性に富んだ外用薬」であると考えます。









#4
##1
現在本邦では
###1「タカルシトール」
###2「カルシポトリオール」
###3「マキサカルシトール」
の3種類の「活性型ビタミンD3」が用いられます。

##2
おかおは
「タカルシトール」から開始されるのが宜しいと
今の私は考えます。

##3
「二の腕」は
「マキサカルシトール」或いは
「カルシポトリオール」
で始められて宜しいと今の私は考えます。

#5
##1
3つの活性ビタミンD3(AVD3)の外用薬をどのように
お肌=皮膚と接触させるか。=「コンタクト」

##2
またどのくらいの分量の「活性ビタミンD3(AVD3)」

使用するか。=「ドース:dose」

##3
また一日に何回塗ったらよいか。=「ローテーション」

##4
上記の##1 ##2 ##3が「活性ビタミンD3(AVD3)」
を使用する上で大変難しい「こつ」で御座います。





#5結論:
##1
お母様に気がついていただいて
お嬢様は本当に宜しかったです。

##2
「10歳」のお嬢様に「活性ビタミンD3(AVD3)」「治療」は
可能で御座います。

##3
「一度皮膚科で診てもらいましたが、よくなる治療はないと言われて、
大変落ち込んでいてかわいそうで仕方ありません。
少しでも良くしてやりたいと真剣に思っています。」
との事です。
これは困りましたね。

##4
過去10年位にお嬢様のような事例が大変多いものです。
困ったことです。

##5
「「活性型ビタミンD3」のクリーム」の治療で
可能であろうと考えます。

##6
上記は「御症状」の「御診断」が「毛孔性角化症」で
間違いないと仮定しての「御回答」でございます。

##7
治したいですね。

 !!!!) 


「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」に関する「過去の御相談と御回答」14
[2] [2008年 5月17日 21時 7分18秒]

http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/959207135326327.html
も御参照頂けますか。

「初診のしおり」としては
東京 都 山本クリニック美容外科 世田谷 区 へのレーザーでの初診のしかた 
[2] [2008年 5月17日 21時26分31秒]

http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/314699039402516.html

を御参照頂けますか。



「傷痕レーザー外科」に関する「過去の御相談と御回答」編集版11
[2] [2008年 5月17日 20時59分 3秒]

http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/400402011889131.html
も御参照頂けますか。

「初診のしおり」としては
東京 都 山本クリニック美容外科 世田谷 区 へのレーザーでの初診のしかた 
[2] [2008年 5月17日 21時26分31秒]

http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/314699039402516.html

を御参照頂けますか。



目の下のくまのレーザー治療・レーザー外科「過去の御相談と御回答」総集編8
[2] [2008年 5月17日 21時18分59秒]

http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/0581276920429481.html
も御参照頂けますか。

「初診のしおり」としては
東京 都 山本クリニック美容外科 世田谷 区 へのレーザーでの初診のしかた 
[2] [2008年 5月17日 21時26分31秒]

http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/314699039402516.html

を御参照頂けますか。



「毛孔性苔癬」=「毛孔性角化症」の「活性ビタミンD3(AVD3)治療」特集・8 

http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/963004984966577.html

も御参照頂けますか。

「初診のしおり」としては
東京 都 山本クリニック美容外科 世田谷 区 へのレーザーでの初診のしかた 
[2] [2008年 5月17日 21時26分31秒]

http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/314699039402516.html

を御参照頂けますか。




「ウオノメ(鶏眼):コーン」のサージトロン外科の「過去の御相談と御回答」ver6
[2] [2008年 5月17日 21時12分12秒]

http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/491876648346992.html
も御参照頂けますか。

「初診のしおり」としては
東京 都 山本クリニック美容外科 世田谷 区 へのレーザーでの初診のしかた 
[2] [2008年 5月17日 21時26分31秒]

http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/314699039402516.html

を御参照頂けますか。





山本クリニック美容外科・形成外科相談掲示板

http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/index.html

を御参照頂けますか。

「初診のしおり」としては
東京 都 山本クリニック美容外科 世田谷 区 へのレーザーでの初診のしかた 
[2] [2008年 5月17日 21時26分31秒]

http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/314699039402516.html

を御参照頂けますか。




美容外科・美容整形・形成外科・レーザー治療・レーザー外科・世田谷区の山本クリニック 山本博昭

頭痛・めまい・ペインクリニック・神経ブロック・疼痛治療・東京都 世田谷区 山本クリニック山本博昭

「ここをおして」をクリックされてください。山本クリニック 世田谷区公式ホームページ

「活性ビタミンD3(AVD3)治療」特集・8 [2] [2008年 5月17日 21時23分16秒]
より引用


東京 都 山本クリニック美容外科 世田谷 区 へのレーザーでの初診のしかた  [2] [2008年 5月17日 21時26分31秒] も御参照頂けますか。



「山本クリニック世田谷ホームページの「山本クリニックの初診のページにようこそ」 も御参照頂けますか。



山本クリニック美容外科の毛孔性苔癬=毛孔性角化症の「活性ビタミンD3(AVD3)治療」9148



山本クリニック美容外科の毛孔性苔癬=毛孔性角化症の「活性ビタミンD3(AVD3)治療」9147

2009年10月21日 05時30分21秒 | 美容とコスメ



山本クリニック美容外科の毛孔性苔癬=毛孔性角化症の「活性ビタミンD3(AVD3)治療」
9147

美容外科・美容整形・形成外科・レーザー治療・レーザー外科・世田谷区の山本クリニック 山本博昭

頭痛・めまい・ペインクリニック・神経ブロック・疼痛治療・東京都 世田谷区 山本クリニック山本博昭


「ここをおして」をクリックされてください。山本クリニック 世田谷区公式ホームページ



「毛孔性苔癬」=「毛孔性角化症」の「活性ビタミンD3(AVD3)治療」特集・8 [2] [2008年 5月17日 21時23分16秒]
より引用


東京 都 山本クリニック美容外科 世田谷 区 へのレーザーでの初診のしかた  [2] [2008年 5月17日 21時26分31秒] も御参照頂けますか。


「山本クリニック世田谷ホームページの「山本クリニックの初診のページにようこそ」 も御参照頂けますか。






++++++++++++++++++++++++++++++++
19・   毛孔性角化症で。 [2] [2004年 2月19日 16時47分57秒]




この御相談の山本クリニック美容外科・形成外科相談掲示板内容です。↓



http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/62028414809993.html


お名前: 本人   
1 18才の男です。
2 腕のブツブツなんですけど、少し黒くなっていて
中には少し赤いのも見られます。毛孔性角化症と診断されまして
治したくてたまりません。
3活性化ビタミンD3を使うと黒くなっている部分とかも
赤い色もスッキリ綺麗な肌にもどるんでしょうか?
そして活性化ビタミンD3は何処で手にはいるんですか?
男でもブツブツや黒くなっている肌を人前に出すのは
恥ずかしいので相談させていただきました。
よろしくおねがいします

[2004年2月19日 15時11分42秒]


++++++++++++++++++++++++++++++++



























(=>コメント
#2
##1
まず「活性ビタミンD3(AVD3)」は当然のことながら
一般には市販されてはいません。

##2
或いは
御相談者が自分で購入して御自分で外用されて歯が立つ
ようなものでも御座いません。



#3
##1
「毛孔性苔癬(もうこうせいたいせん)」(lichen pilaris)
或いは
「毛孔性角化症」(keratosis pilaris)は
常染色体性優性遺伝で御座います。

##2
「尿素軟膏」は「毛孔性苔癬」に「昔から」用いられてきました。
##3
但し残念ながら「効果」はあまりありません。
或いは「無い」と言ってもよいでしょう。




#4
##1
「毛孔性苔癬」或いは「毛孔性角化症」の「治療」には。
##2
「「角化」した皮膚」には最適の3つの活性ビタミンD3(AVD3)
が極めて有効です。
##3
3つの活性ビタミンD3(AVD3)が御座います。
##4
###1
「タカルシトール」
###2
「マキサカルシトール」
###3
「カルシポトリオール」
で御座います。
##5
「毛孔性苔癬」或いは「毛孔性角化症」の「治療」には
3つの活性ビタミンD3(AVD3)を「上手に用いる事で」
大変よくなられるものです。
##6
勿論「市販」はされてはおりません。
##7
また「活性ビタミンD3(AVD3)」の外用使用法は
極めて難解で御座います。







#5
##1
「毛孔性苔癬」或いは「毛孔性角化症」は21世紀に入り
「大変」治療理論の進歩している
疾患です。
##2
従来「治療」用とされてきた
尿素の軟膏だけでは到底治療は難しい疾患です。

##3
また「皮膚科」「皮膚外科」「形成外科」「美容外科」その他で
「治療法」に「毛孔性苔癬(もうこうせいたいせん)」(lichen pilaris)
ほど違いがある「疾患」も珍しいです。

##4
すなわち「治療戦略に」「毛孔性苔癬(もうこうせいたいせん)」(lichen pilaris)
ほど「今」と「昔」ほど
「差異」或いは「段差」のある疾患も珍しいです。





#6
##1
「毛孔性苔癬」或いは「毛孔性角化症」は
私は
「QスイッチNd-YAGレーザー照射」+「活性型ビタミンD3外用薬」
で治療いたします。

##2
「活性型ビタミンD3」とはいわゆる「ビタミンD」が実際に体内で働く
ときの「活性型」の「ビタミンの外用薬」で御座います。

##3
「のんでも」効きません。

##4
「活性ビタミンD3(AVD3)」は「ビタミンD」とは全く異なるものと
いって宜しいでしょう。

##5
「ビタミンD3外用薬」は1985年に
日本人により薬効が確認されたものです。

##6
「活性型ビタミンD3」外用薬は
「21世紀最大の意外性に富んだ外用薬」であると考えます。








#7結論:
##1
「毛孔性苔癬(もうこうせいたいせん)」(lichen pilaris)
の「治療戦略」は3つの活性ビタミンD3(AVD3)
の上手な使い方で可能で御座います。


##2
「毛孔性苔癬:lichen pilaris」は年齢を重ねれば治るとか
気にしないことだといわれてしまいます。

##3
けれども40歳をこえられても
苦労されている患者さんをみるとこれは間違いであると今の私は考えます。

##4
「毛孔性苔癬」或いは「毛孔性角化症」成分の「治療」
を3つの活性ビタミンD3(AVD3)で行うのが
最良の「治療戦略」でございます。



##5
「赤い色もスッキリ綺麗な肌にもどるんでしょうか?」
との事です。
「活性ビタミンD3(AVD3)」でびっくりするほど
よく綺麗に反応いたします。


##6
「そして活性化ビタミンD3は何処で手にはいるんですか?」
との事です。
「活性ビタミンD3(AVD3)」は勿論市販はされてはいません。


##7
が「形成外科」医師或いは「美容外科」医師が
「毛孔性苔癬(もうこうせいたいせん)」(lichen pilaris)
或いは
「毛孔性角化症」(keratosis pilaris)の「治療」用に
用いるもので御座います。




 !!!!) 





美容外科・美容整形・形成外科・レーザー治療・レーザー外科・世田谷区の山本クリニック 山本博昭

頭痛・めまい・ペインクリニック・神経ブロック・疼痛治療・東京都 世田谷区 山本クリニック山本博昭

「ここをおして」をクリックされてください。山本クリニック 世田谷区公式ホームページ

「活性ビタミンD3(AVD3)治療」特集・8 [2] [2008年 5月17日 21時23分16秒]
より引用


東京 都 山本クリニック美容外科 世田谷 区 へのレーザーでの初診のしかた  [2] [2008年 5月17日 21時26分31秒] も御参照頂けますか。



「山本クリニック世田谷ホームページの「山本クリニックの初診のページにようこそ」 も御参照頂けますか。



山本クリニック美容外科の毛孔性苔癬=毛孔性角化症の「活性ビタミンD3(AVD3)治療」
9147



山本クリニック美容外科の毛孔性苔癬=毛孔性角化症の「活性ビタミンD3(AVD3)治療」9146

2009年10月20日 05時35分07秒 | 美容とコスメ



山本クリニック美容外科の毛孔性苔癬=毛孔性角化症の「活性ビタミンD3(AVD3)治療」
9146

美容外科・美容整形・形成外科・レーザー治療・レーザー外科・世田谷区の山本クリニック 山本博昭

頭痛・めまい・ペインクリニック・神経ブロック・疼痛治療・東京都 世田谷区 山本クリニック山本博昭


「ここをおして」をクリックされてください。山本クリニック 世田谷区公式ホームページ



「毛孔性苔癬」=「毛孔性角化症」の「活性ビタミンD3(AVD3)治療」特集・8 [2] [2008年 5月17日 21時23分16秒]
より引用


東京 都 山本クリニック美容外科 世田谷 区 へのレーザーでの初診のしかた  [2] [2008年 5月17日 21時26分31秒] も御参照頂けますか。


「山本クリニック世田谷ホームページの「山本クリニックの初診のページにようこそ」 も御参照頂けますか。













++++++++++++++++++++++++++++++++
17・    毛孔性苔癬 [2] [2004年 2月22日 9時21分29秒]




この御相談の山本クリニック美容外科・形成外科相談掲示板内容です。↓


http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/0987946876130117.html




http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/0987946876130117.html
お名前: ゆい   
1.22歳・女です
2.腕にある毛孔性苔癬は赤く黒いポツポツが目立ちます

3.そして3つの活性ビタミンD3を使用すると
元の肌の色に戻るんでしょうか?
完璧にキレイになるんでしょうか?
そして3つの活性ビタミンD3の治療する
費用は、いくらぐらいするんですか?


本当に治したくて真剣です。夏はツラいです。
本当に長々とすいません。
返事よろしくおねがいします

[2004年2月22日 2時24分20秒]



++++++++++++++++++++++++++++++++





(=>コメント
ご心配なことと存じます。


この御相談は「22歳・御婦人」からの御相談として
御回答致します。

「詳細な所見」不明で御回答限界でもあるのです。
けれども「可能な範囲内で」御回答を試みます。

#1
##1
「1.22歳・女です
2.腕にある毛孔性苔癬は赤く黒いポツポツが目立ちます

3.そして3つの活性ビタミンD3を使用すると
元の肌の色に戻るんでしょうか?
完璧にキレイになるんでしょうか?
そして3つの活性ビタミンD3の治療する
費用は、いくらぐらいするんですか?


本当に治したくて真剣です。夏はツラいです。
本当に長々とすいません。
返事よろしくおねがいします。」

との事です。



#2

##1
「1.22歳・女です
2.腕にある毛孔性苔癬は赤く黒いポツポツが目立ちます。」

=>
###1
「皮膚科専門医」先生にて
「毛孔性苔癬(もうこうせいたいせん)」(lichen pilaris)
=「毛孔性角化症」(keratosis pilaris)の「御診断」がついて
いらっしゃるでしょうか。

###2
腕の「伸側」=「外側」なのでしょうか「屈側」=「内側」
にも「丘状発疹」があるのでしょうか。

###3
「腕」=「手首から肩」までなのでしょうか。
###4
「本当に治したくて真剣です。夏はツラいです。」
から範囲は###3と仮定いたします。
###5
###1-###4より「下記」御回答致します。




##2
「3.そして3つの活性ビタミンD3を使用すると
元の肌の色に戻るんでしょうか?」
との事です。

###1
「毛孔性苔癬(もうこうせいたいせん)」(lichen pilaris)
或いは
「毛孔性角化症」(keratosis pilaris)であれば大変
きれいになります。



###2
「活性ビタミンD3(AVD3)」の外用の方法には

####1
contact=外用の方法

####2
dose=「「活性ビタミンD3(AVD3)」の必要量

####3
rotation=「活性ビタミンD3(AVD3)」の外用回数。
「活性ビタミンD3(AVD3)」を毎日塗るわけですが
いやがおうでも「入浴しなければなりません」
「高額な「活性ビタミンD3(AVD3)」を入浴」の際は
あらいおとさなければなりません。
1日に何回外用する必要があるか。




###3
###2から綿密な「活性ビタミンD3(AVD3)」外用の
プロトコル=「治療処方」を作成いたします。

###4
右利きの患者さんの場合「左側」のほうが綺麗になるのが
早いです

###5
上肢・下肢に 「毛孔性苔癬(もうこうせいたいせん)」の
ある患者さんでは下肢のほうが綺麗になるのが早いです。


##3
「完璧にキレイになるんでしょうか?」

との事です。
###1
「完璧」がどのような意味を御相談者がもたれているか
判断できないのですが。

###2
お化粧品のローションにたとえれば
「スリープッシュ」が「ワンプッシュ」
となり・・という「感じ」でしょうか。

###3
御婦人にはおとしはないので失礼な表現なのですが
おとしがおわかいほど反応は早いですが
「殿方」ほどの「年齢依存性」はありません。




#3
##1
「そして3つの活性ビタミンD3の治療する
費用は、いくらぐらいするんですか?」
との事です。

##2
これは何よりも「活性ビタミンD3(AVD3)」
の使用必要「用量」によります。

##3
「活性ビタミンD3(AVD3)」の「原価」だけで考えれば
両側上肢に毎日外用されるとすれば「御体格」がわからないので
なんともいえませんが。

##4
御相談者の場合
1週間分で「活性ビタミンD3(AVD3)」の「薬価」
で5万円は必要ではないでしょうか。

##5
それから「活性ビタミンD3(AVD3)」の
contact=外用の仕方としてシリコンガーゼ包帯とか
様々なものが必要で御座います。
これは「御費用」としてはたいしたことは御座いません。




#4結論:
##1
「本当に治したくて真剣です。夏はツラいです。
本当に長々とすいません。
返事よろしくおねがいします。」
との事です。


##2
「毛孔性苔癬(もうこうせいたいせん)」(lichen pilaris)
=「毛孔性角化症」(keratosis pilaris)の患者さんは
みな同じで御座います。


##3
「成長すれば治りますから。」と「皮膚科専門医」先生
はおっしゃられるかもしれません。


##4
けれども40台50台でも直らない
「毛孔性苔癬(もうこうせいたいせん)」(lichen pilaris)
=「毛孔性角化症」(keratosis pilaris)
の患者さんのほうが多いものです。


##5
「御嬢様」をつれてこられたお母様にも同様に
「毛孔性苔癬(もうこうせいたいせん)」(lichen pilaris)
があり「御嬢様」だけでもと必死で直されるお母様の「愛情」に
感動したことも数知れず御座います。



 !!!!) 





美容外科・美容整形・形成外科・レーザー治療・レーザー外科・世田谷区の山本クリニック 山本博昭

頭痛・めまい・ペインクリニック・神経ブロック・疼痛治療・東京都 世田谷区 山本クリニック山本博昭

「ここをおして」をクリックされてください。山本クリニック 世田谷区公式ホームページ

「活性ビタミンD3(AVD3)治療」特集・8 [2] [2008年 5月17日 21時23分16秒]
より引用


東京 都 山本クリニック美容外科 世田谷 区 へのレーザーでの初診のしかた  [2] [2008年 5月17日 21時26分31秒] も御参照頂けますか。



「山本クリニック世田谷ホームページの「山本クリニックの初診のページにようこそ」 も御参照頂けますか。



山本クリニック美容外科の毛孔性苔癬=毛孔性角化症の「活性ビタミンD3(AVD3)治療」
9146



山本クリニック美容外科の毛孔性苔癬=毛孔性角化症の「活性ビタミンD3(AVD3)治療」9145

2009年10月19日 05時21分39秒 | 美容とコスメ



山本クリニック美容外科の毛孔性苔癬=毛孔性角化症の「活性ビタミンD3(AVD3)治療」
9145

美容外科・美容整形・形成外科・レーザー治療・レーザー外科・世田谷区の山本クリニック 山本博昭

頭痛・めまい・ペインクリニック・神経ブロック・疼痛治療・東京都 世田谷区 山本クリニック山本博昭


「ここをおして」をクリックされてください。山本クリニック 世田谷区公式ホームページ



「毛孔性苔癬」=「毛孔性角化症」の「活性ビタミンD3(AVD3)治療」特集・8 [2] [2008年 5月17日 21時23分16秒]
より引用


東京 都 山本クリニック美容外科 世田谷 区 へのレーザーでの初診のしかた  [2] [2008年 5月17日 21時26分31秒] も御参照頂けますか。


「山本クリニック世田谷ホームページの「山本クリニックの初診のページにようこそ」 も御参照頂けますか。













++++++++++++++++++++++++++++++++
16・  毛孔性苔癬2 [2] [2004年 2月22日 9時45分51秒]




この御相談の山本クリニック美容外科・形成外科相談掲示板内容です。↓
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/292837951406003.html


お名前: ゆい   
1.22歳・女です
2.腕にある毛孔性苔癬は赤く黒いポツポツが目立ちます

3.やはり診察なしで活性ビタミンD3をいただける事は
不可能ですか?家に商品を送ってもらう事は不可能ですか?
僕は大阪に住んでいて、東京の山本クリニックさんの
方に行ける距離じゃありません。3つの活性ビタミンD3
を使って治療する山本クリニックさん関連の形成外科は
大阪にナイでしょうか?

困っております。よろしくおねがいします

[2004年2月22日 2時27分32秒]




++++++++++++++++++++++++++++++++














(=>コメント
この前問に御回答致しました
「毛孔性苔癬 [2] [2004年 2月22日 9時21分29秒] 」

御相談者と
同じ御相談者であると判断いたします。

ハンドルネームもおなじく「ゆい」なので
同じ御相談者であると判断いたします。



下記御相談には御回答致しました。
御回答致しましたのでおよみくださいませ。
下記結論は「補足」の意味でお役にたててくださいませ。



#結論:
##1
「1.22歳・女です
2.腕にある毛孔性苔癬は赤く黒いポツポツが目立ちます」
=>
前回御回答致しました。


##2
「やはり診察なしで活性ビタミンD3をいただける事は
不可能ですか?家に商品を送ってもらう事は不可能ですか?」
=>
###1
「薬事法」「医療法」から不可能で御座います。
###2
御相談者のお気持ちはよくわかります。
けれどもこのようなことは絶対にしてはだめです。


##3
「僕は大阪に住んでいて、東京の山本クリニックさんの
方に行ける距離じゃありません。3つの活性ビタミンD3
を使って治療する山本クリニックさん関連の形成外科は
大阪にナイでしょうか?」

###1
おおさかであればむしろ御近いのではないでしょうか。

###2
「毛孔性苔癬(もうこうせいたいせん)」(lichen pilaris)で
鹿児島県から御通院されている患者さんもいらっしゃいます。

###3
関西から御通院されている
「毛孔性苔癬(もうこうせいたいせん)」(lichen pilaris)
=「毛孔性角化症」(keratosis pilaris)の患者さんは
大変多いものです。

###4
「山本クリニックさん関連の形成外科は
大阪にナイでしょうか?」
申し訳御座いません。ないのです。



##4
「困っております。よろしくおねがいします」
との事です。
###1
お気持ちはよくわかります。
###2
けれども焦燥にかりたてられるような
ことは絶対にしてはだめですよ。
###3
下記御回答致しました。



 !!!!) 





美容外科・美容整形・形成外科・レーザー治療・レーザー外科・世田谷区の山本クリニック 山本博昭

頭痛・めまい・ペインクリニック・神経ブロック・疼痛治療・東京都 世田谷区 山本クリニック山本博昭

「ここをおして」をクリックされてください。山本クリニック 世田谷区公式ホームページ

「活性ビタミンD3(AVD3)治療」特集・8 [2] [2008年 5月17日 21時23分16秒]
より引用


東京 都 山本クリニック美容外科 世田谷 区 へのレーザーでの初診のしかた  [2] [2008年 5月17日 21時26分31秒] も御参照頂けますか。



「山本クリニック世田谷ホームページの「山本クリニックの初診のページにようこそ」 も御参照頂けますか。



山本クリニック美容外科の毛孔性苔癬=毛孔性角化症の「活性ビタミンD3(AVD3)治療」
9145



山本クリニック美容外科の毛孔性苔癬=毛孔性角化症の「活性ビタミンD3(AVD3)治療」9144

2009年10月18日 09時00分49秒 | 美容とコスメ



山本クリニック美容外科の毛孔性苔癬=毛孔性角化症の「活性ビタミンD3(AVD3)治療」
9144

美容外科・美容整形・形成外科・レーザー治療・レーザー外科・世田谷区の山本クリニック 山本博昭

頭痛・めまい・ペインクリニック・神経ブロック・疼痛治療・東京都 世田谷区 山本クリニック山本博昭


「ここをおして」をクリックされてください。山本クリニック 世田谷区公式ホームページ



「毛孔性苔癬」=「毛孔性角化症」の「活性ビタミンD3(AVD3)治療」特集・8 [2] [2008年 5月17日 21時23分16秒]
より引用


東京 都 山本クリニック美容外科 世田谷 区 へのレーザーでの初診のしかた  [2] [2008年 5月17日 21時26分31秒] も御参照頂けますか。


「山本クリニック世田谷ホームページの「山本クリニックの初診のページにようこそ」 も御参照頂けますか。



















++++++++++++++++++++++++++++++++

15・   毛孔性苔せん [2] [2004年 2月27日 5時53分14秒]




この御相談の山本クリニック美容外科・形成外科相談掲示板内容です。↓


http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/101821869918243.html

http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/101821869918243.html
お名前: さおり   
26才の女

毛孔性苔せんの事で二の腕、肘から肩まで
両腕にブツブツがあり毛孔性苔せんと診断されました

毛孔性苔せんの治療で活性ビタミンを
使ってるのは山本クリニックさんだけなのですか?
他のクリニックでも活性ビタミンの治療をしているの
ですか?

[2004年2月27日 0時9分13秒]



++++++++++++++++++++++++++++++++





















(=>コメント

#1
##1
「26才の女

毛孔性苔せんの事で二の腕、肘から肩まで
両腕にブツブツがあり毛孔性苔せんと診断されました

毛孔性苔せんの治療で活性ビタミンを
使ってるのは山本クリニックさんだけなのですか?
他のクリニックでも活性ビタミンの治療をしているの
ですか?」
との事です。




#2結論:
##1
「毛孔性苔せんの治療で活性ビタミンを
使ってるのは山本クリニックさんだけなのですか?
他のクリニックでも活性ビタミンの治療をしているの
ですか?」
との事です。




##2
大変に申し訳ありません。
この辺の状況は全く把握しておりません。


##3
「活性ビタミンD3(AVD3)」といっても
「3種類の活性ビタミンD3(AVD3)」が御座います。


##4
これらの全てを扱われているかどうかも含めて
全くわからないというのが現状で御座います。

##5
多分に扱われていらっしゃる先生が「ゼロ」という
ことは無いと思いますので「探されてみてください」。

##6
このような御回答しかできません。
申し訳ありません。


 !!!!) 





美容外科・美容整形・形成外科・レーザー治療・レーザー外科・世田谷区の山本クリニック 山本博昭

頭痛・めまい・ペインクリニック・神経ブロック・疼痛治療・東京都 世田谷区 山本クリニック山本博昭

「ここをおして」をクリックされてください。山本クリニック 世田谷区公式ホームページ

「活性ビタミンD3(AVD3)治療」特集・8 [2] [2008年 5月17日 21時23分16秒]
より引用


東京 都 山本クリニック美容外科 世田谷 区 へのレーザーでの初診のしかた  [2] [2008年 5月17日 21時26分31秒] も御参照頂けますか。



「山本クリニック世田谷ホームページの「山本クリニックの初診のページにようこそ」 も御参照頂けますか。



山本クリニック美容外科の毛孔性苔癬=毛孔性角化症の「活性ビタミンD3(AVD3)治療」
9144



山本クリニック美容外科の毛孔性苔癬=毛孔性角化症の「活性ビタミンD3(AVD3)治療」9143

2009年10月17日 05時25分03秒 | 美容とコスメ



山本クリニック美容外科の毛孔性苔癬=毛孔性角化症の「活性ビタミンD3(AVD3)治療」
9143

美容外科・美容整形・形成外科・レーザー治療・レーザー外科・世田谷区の山本クリニック 山本博昭

頭痛・めまい・ペインクリニック・神経ブロック・疼痛治療・東京都 世田谷区 山本クリニック山本博昭


「ここをおして」をクリックされてください。山本クリニック 世田谷区公式ホームページ



「毛孔性苔癬」=「毛孔性角化症」の「活性ビタミンD3(AVD3)治療」特集・8 [2] [2008年 5月17日 21時23分16秒]
より引用


東京 都 山本クリニック美容外科 世田谷 区 へのレーザーでの初診のしかた  [2] [2008年 5月17日 21時26分31秒] も御参照頂けますか。


「山本クリニック世田谷ホームページの「山本クリニックの初診のページにようこそ」 も御参照頂けますか。















++++++++++++++++++++++++++++++++
16・    
       毛孔性苔癬2 [2] [2004年 2月22日 9時45分51秒]




この御相談の山本クリニック美容外科・形成外科相談掲示板内容です。↓

http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/292837951406003.html



お名前: ゆい   
1.22歳・女です
2.腕にある毛孔性苔癬は赤く黒いポツポツが目立ちます

3.やはり診察なしで活性ビタミンD3をいただける事は
不可能ですか?家に商品を送ってもらう事は不可能ですか?
僕は大阪に住んでいて、東京の山本クリニックさんの
方に行ける距離じゃありません。3つの活性ビタミンD3
を使って治療する山本クリニックさん関連の形成外科は
大阪にナイでしょうか?

困っております。よろしくおねがいします

[2004年2月22日 2時27分32秒]




++++++++++++++++++++++++++++++++


















(=>コメント
この前問に御回答致しました
「毛孔性苔癬 [2] [2004年 2月22日 9時21分29秒] 」

御相談者と
同じ御相談者であると判断いたします。

ハンドルネームもおなじく「ゆい」なので
同じ御相談者であると判断いたします。



下記御相談には御回答致しました。
御回答致しましたのでおよみくださいませ。
下記結論は「補足」の意味でお役にたててくださいませ。



#結論:
##1
「1.22歳・女です
2.腕にある毛孔性苔癬は赤く黒いポツポツが目立ちます」
=>
前回御回答致しました。


##2
「やはり診察なしで活性ビタミンD3をいただける事は
不可能ですか?家に商品を送ってもらう事は不可能ですか?」
=>
###1
「薬事法」「医療法」から不可能で御座います。
###2
御相談者のお気持ちはよくわかります。
けれどもこのようなことは絶対にしてはだめです。


##3
「僕は大阪に住んでいて、東京の山本クリニックさんの
方に行ける距離じゃありません。3つの活性ビタミンD3
を使って治療する山本クリニックさん関連の形成外科は
大阪にナイでしょうか?」

###1
おおさかであればむしろ御近いのではないでしょうか。

###2
「毛孔性苔癬(もうこうせいたいせん)」(lichen pilaris)で
鹿児島県から御通院されている患者さんもいらっしゃいます。

###3
関西から御通院されている
「毛孔性苔癬(もうこうせいたいせん)」(lichen pilaris)
=「毛孔性角化症」(keratosis pilaris)の患者さんは
大変多いものです。

###4
「山本クリニックさん関連の形成外科は
大阪にナイでしょうか?」
申し訳御座いません。ないのです。



##4
「困っております。よろしくおねがいします」
との事です。
###1
お気持ちはよくわかります。
###2
けれども焦燥にかりたてられるような
ことは絶対にしてはだめですよ。


 !!!!) 





美容外科・美容整形・形成外科・レーザー治療・レーザー外科・世田谷区の山本クリニック 山本博昭

頭痛・めまい・ペインクリニック・神経ブロック・疼痛治療・東京都 世田谷区 山本クリニック山本博昭

「ここをおして」をクリックされてください。山本クリニック 世田谷区公式ホームページ

「活性ビタミンD3(AVD3)治療」特集・8 [2] [2008年 5月17日 21時23分16秒]
より引用


東京 都 山本クリニック美容外科 世田谷 区 へのレーザーでの初診のしかた  [2] [2008年 5月17日 21時26分31秒] も御参照頂けますか。



「山本クリニック世田谷ホームページの「山本クリニックの初診のページにようこそ」 も御参照頂けますか。



山本クリニック美容外科の毛孔性苔癬=毛孔性角化症の「活性ビタミンD3(AVD3)治療」
9143