中野笑理子のブログ

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

水菜とお揚げの小鍋だて

2019年04月10日 | 日記
花冷えと言うのでしょうか、夜になると首の後ろがスースーと肌寒く、マフラーを家に置いてきてしまったことを後悔しながらの昨日の帰り道でした。
こんな夜は生野菜はちょっとお休みして、30年来のつきあいの土鍋で水菜とお揚げの小鍋だて。

まずは昆布だしにお酒とみりんを目分量入れ、薄揚げを投入しコトコト火にかけます。
お揚げさんが出汁を吸ってふっくら煮上がったところへ水菜を投入して、お揚げに醤油をちょろりとかけ回し、水菜の上には黒七味を振りかけたら出来上がり。
油抜き不要のお揚げさん、日持ちはしませんが重宝しました。
水菜はシャキシャキ、お揚げはふんわり優しい味の小鍋だてです。
難点は、ご飯よりもお酒に合うような気がするところでしょうか。

お揚げと水菜の味を邪魔しない位の、薄味のお吸い物のような透明な出汁がよく合います。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 間違い電話再び | トップ | 花びらの朝 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事