中野笑理子のブログ

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

連載の不思議

2018年04月12日 | 日記
毎号買う雑誌に、可愛いイラストエッセイの連載があります。
季節やちょっとした出来事を描いた短いものですが、読むと心がほっこりして毎号楽しみにしているのです。

最新号が出たので早速買ってきてパラパラと頁をめくって探してみますが、見当たりません。
目次を見ても載っていないので、もしや前号が最終回だったのかと前の号を見てみましたが、最終回とは書いていません。
新しい方の号をもう一度手にとって、目次も隅から隅までよく確かめましたが、休載とも載っていない。
なぜ?
こんなことは初めてです。
最終回は淋しいけれど心の準備というか、終わるとわかっているので仕方ないと諦めますが、何の予告もなしに載っていないのは何だか気がかりです。
作者の方が病気になっちゃったとか、何か理由があるのかしらん。
しかしそれならそれで休載と出るはずなんだけどなぁ。

出版社に問い合わせるほどではないけれど、なんだろう、お気に入りのお菓子の中身が、開けたらまるっきり違うものが入ってあったような、ビックリ&ガッカリとでも申しましょうか。

果たして、次の号には載っているんだろうか?
謎は深まるばかりであります。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 最終回と新連載 | トップ | 梅ダンジョンでつかまえて »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事