中野笑理子のブログ

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

春の小川

2019年04月19日 | 日記
いつもとは違う道を通ったら、橋の上から落ちんばかりに身を乗り出した小学生の男の子がおりました。
危ないッ!
とばかりに駆け寄ると、そこには長閑な光景がありました。
新学期が始まったばかりなのに世をはかなんでよもや、と思って慌てたおばさんのとんだ早合点でした。
不思議そうに見上げる無邪気な瞳にニッコリ微笑んで、照れ隠しに写真を撮るおばさんなのでありました。

甲羅干しする亀と獲物を狙う青鷺。
鷺の目線の先にはかなり大きな魚が群れをなしておりました。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 北斎先生 | トップ | 期日前投票 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事