アイガー&サンディと一緒

バーニーズのアイガー♂(享年6歳2ヶ月)とニューファンのサンディ♀(2012/1/7生)の生活♪アウトドアや音楽、車も。

発表会でした

2018-10-14 | 音楽

昨日はアイガー父が習っている教室のピアノ発表会でした。

 

特別出演的にアイガー母もハープで参加させて頂くことになり、

朝から運搬にバタバタ

 

Vクラスのシートを大幅に取っ払って、

ハープを寝転がせて乗せます。

 

私は、楽器を外に運び出すときは保険を掛けることにしています。

動産総合保険という種類で、あまり取り扱っているところは多くありませんが、

万一のことがあっては怖いので、安心の為です。

 

発表会はピアノとハープのデュオの曲を。

 

通常はグランドピアノの蓋を開けて弾くのが発表会のスタンダードでしょうが、

そうするとハープの音がかなり負けてしまうので、

バランス調整のため、ピアノの蓋は閉めています。

 

演奏の程は…(笑)

チマチマとミスはありましたが、大けがはなく何とかFinish

 

久々に発表会なるものに出演させてもらい、

かなり課題が見えました。

また練習に励むぞー

 

にほんブログ村 犬ブログ バーニーズマウンテンドッグへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ ニューファンドランドへ
にほんブログ村

コメント (1)

家族写真

2018-09-28 | ペットとの暮らし

先日、家族写真の撮影にスタジオに行ってきました

 

行ったところは今年2月にアイガーの病気が発覚した時に、

家族写真を撮ってもらったスタジオです。

 

この日はアイガーの病気が発覚した数日後で、

アイガーの6歳記念と、家族での写真を残したくて撮影してもらいました。

 

 

あれから7か月経って、今度は子供のバースデー記念で撮ってもらいました。

あら

サンディが横向いちゃった…

 

今度は恨めしそうなお顔…

 

子供と犬の目線を一度にもらうのは中々至難の業だね

 

何枚目かでやっとサンディが笑顔でカメラ目線

 

 

(基本、犬ブログなので我が家の子供ネタはほぼ出していませんが、サンディと子供は仲良く暮らしています

 

 

アイガーのいない撮影となってしまいましたが、

きっと空の上から見守ってくれていたと思います

 

にほんブログ村 犬ブログ バーニーズマウンテンドッグへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ ニューファンドランドへ
にほんブログ村

コメント (5)

新しい車載用ケージが届きました

2018-09-25 | 犬と車

先日楽天で購入したケージがやっと届きました

 

我が家のアイサン号(アイガー・サンディ号)は

大型犬2頭のケージを並列できる車を探して、辿り着いたわけです。

左側がサンディ、右側がアイガー用で、横並びにすると幅が120cm位になります。

 

これで、犬達も快適で荷物もたくさん載せられる、意気揚々としていたのですが、

思いもよらずアイガーが天国へ旅立ってしまったため、

暫く右側は空きスペースとなっていました…。

 

先日楽天で買ったケージは両面開きなので、横向きに配置できます。

さらに今まで使っていたものよりもサイズが一回り大きくて、

サンディもきっと過ごしやすいはず

 


 

 

アイガー父がお試しで入りました。

余裕あり(笑)

 

まだサンディは乗車してませーん

それはまた改めて

にほんブログ村 犬ブログ バーニーズマウンテンドッグへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ ニューファンドランドへ
にほんブログ村

コメント

シャンプーでした

2018-09-23 | 日記

先週の話になってしまいましたが、3連休の最終日はシャンプーディでした

 

サンディのシャンプーは大体月1回ペースです。

アイガーのように、外でゴロゴロしたりはないのですが、

毛が長いので、それなりに汚れています。

 

午前中に預けて、引取りは夕方。

 

サンディは専門学校生のシャンプー練習犬で洗ってもらっているので、

なかなか時間がかかりますが、洗い上がりはバッチリです

 

生徒さんたちにもかわいがってもらっているようで、本人もまんざらでもない感じ

 

 にほんブログ村 犬ブログ バーニーズマウンテンドッグへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ ニューファンドランドへ
にほんブログ村

コメント

取り憑かれたように その2

2018-09-14 | 音楽

本日、入院していたハープが無事に帰還しました

支柱の中の金属を調整してもらい雑音は解消。

 

左が戻ってきたマイハープ。

右は代替ハープのMUSAさん。

 

このMUSAさん、とてもよく鳴るし、音も丸くて柔らかい。

とってもふくよかな響きで、マイハープ以外の楽器を弾くことは早々ないと思い、

お借りしている間、取り憑かれたように弾きまくりました

 

とにかく基本の練習に戻って、エチュードばっかり。

色々なエチュードの応用が曲に繋がるので、エチュードが出来なきゃ始まらないのですよ。

 

 

簡単な曲をゆっくりと一つ一つ正確に。

基礎練習・エチュードで2時間くらいは弾きたい。

(けど、実際そんなに時間がない

 

 

人生史上、一番練習していると思うのですが、

それに比例して中々成長しないのは、やっぱり歳のせいか

同じ練習量を10代の頃にやっていたら数倍の吸収力で伸びたんだろうなぁ。

 

まぁ、卑下してもしかたない。

今が人生で一番若い、と言い聞かせて頑張りますよ。

 

 

弾きたい曲もたくさんあるのです。

 

指先はもちろん、ハープは足元がとても難しいのです。

Unforgettable / harp solo by Tomoyuki Asakawa

 

場所を変えて両足を上げたり下げたり。

私はこんな技術を持ち合わせていませーん。

まだまだ修行が足りないね。

 

にほんブログ村 犬ブログ バーニーズマウンテンドッグへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ ニューファンドランドへ
にほんブログ村

コメント (3)

アイガーの里帰り&子犬抱っこ

2018-09-09 | 日記

土曜日、アイガー・サンディと久々に遠出のお出かけをしてきました

やってきたのはアイガーのお里、犬舎です。

東名に乗ったのは、多分アイガーの病院通い以来で、

なんだか、ずっと昔のことのように感じたけど、まだたった4ヶ月前なんだよね。

 

サンディはアイガーの犬舎に来るのは2回目かな?

涼しい室内でお水をがぶ飲みして、ご満悦ですよ

 


病院を紹介してくださったり、治療の相談に乗ってくださった御礼を犬舎の方々にお伝えしたくて、

今回お邪魔しました。


それと、アイガーの同胎妹のサンゴがちょうど出産をして、

子犬たちを抱っこしたいなぁ、と


こちらがアイガーの妹、サンゴです。

体つきは違うんだけど、目の表情がアイガーにとても似てます。

 

こうしてサンディと並ぶと、まるでアイガーとサンディがそこに居るような錯覚に。

この光景、癒される…

 

さぁ、そしてサンゴの赤ちゃんたちを抱っこさせてもらいました

7/31生まれの仔達まだ1ヵ月ちょっとだねぇ。かわいいわぁ

 

まだまだ軽くって、抱っこも少しの間はさせてくれるし、ホント最高にかわいいです

 

この仔が一番小さい女の子。

目もまだ青くて、赤ちゃん感がたっぷり

 

子犬を見に行ったので、疑問に思われるかもしれませんが、

我が家は決して子犬を迎えようとしているわけではありませんよ。

あくまで、アイガーの御礼をお伝えしたかったのです。

 

いざ、子犬を抱っこすると、本当に天使のようにかわいいし、

癒しの存在です。この仔達には幸せに長生きしてもらいたい。

 

でも、アイガーの次に迎えたいという感情はわきませんでした。

 

たぶん、アイガーが我が家にとってはバーニーズのすべてで、

バーニーズと暮らす喜びをすべて与えてくれたと思っているからです。

 

ペットを亡くされて、同じ犬種を迎えられる方もたくさんいらっしゃいますが、

どうやら、我が家はそのケースではないようですね。

 

サンディが居てくれるから、その存在も大きいのかな。

アイガーだけの1頭飼いで、ペットが完全にいなくなってしまったらまた気持ちが違っていたと思います。

 

帰り際、サンゴの前回と前々回出産した子達とサンディは対面。

オスの仔に「あそぼ」と誘われたけど、その気ではなかったようで、吠えて反抗してました

 

久々のお里帰り。

アイガーも空気を吸って、きっと喜んでいてくれたと思います。

行けてよかった

 

 

ちなみに、Vクラスの燃費は14.7km/L。

 

これは往路の時に撮影したものだけど、往復でも変わらずでした。

エアコンをガンガンに使ってたのと、

1時間ばかりランチをしたときにエンジンかけっぱなしで止めてたから、ちょっと燃費伸びず

 

にほんブログ村 犬ブログ バーニーズマウンテンドッグへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ ニューファンドランドへ
にほんブログ村

コメント

取り憑かれたように その1

2018-09-07 | 音楽

借りもののハープの音があまりにも素晴らしく、

弦も柔らかくて弾きやすいので、取り憑かれたように弾きまくっています。

 

とにかく基礎が大事なので、エチュードを徹底的に。

手の形、弾いた後の力の抜き方、音の粒をそろえて。

やることはたくさんあります。

 

曲は数年前に挫折した ZabelのLa Sourceに再びチャレンジ中。

 

楽譜には必ずベダル操作を手書きで記入します。

というか、書かないととてもじゃないけど演奏できませーん

この曲はとにかくペダルが忙しい

数えたら1曲の中で140回近くペダル操作がありました

U. Temirkanov Awards Ceremony. A. Zabel - "La Source" (Alisa Sadikova - 9 years old harpist)

 

年内には何とか形にしたいのだけれど…。気合入れないと

 

 

そして、1ヵ月前のブログに書いた海外からの楽譜がやっと届きました。

SheetMusicPlusのサイトから購入したハープとピアノのデュオです。

基礎エチュードの成果が発揮されるような曲。

エチュードをきちんとこなしていれば、たぶんそんなに苦労しないかなぁ

 

Jan Dussek: Duo concertant op. 73 F-Dur 1. Allegro Moderato ("Yes&No" Duo)

 

 

その他、アメリカのVanderbilt Harpからも取り寄せてみました。

フォーレの無言歌Op.17-3はピアノの曲ですが、

ハープ&ピアノのデュオにアレンジされています。

 

ベートーベン Aria and Variationsも綺麗な曲です。

 

 

どの楽譜も日本のハープ屋さんやヤマハなんかでは見た事がないもので、

レアものをサクっとネットで購入できるのはありがたいですね~。

 

vanderbilt社は発送も早くて、3日くらいで到着しました

 

譜読みが楽しみ~

にほんブログ村 犬ブログ バーニーズマウンテンドッグへ

にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ ニューファンドランドへ
にほんブログ村

コメント

新しい車載用ケージをポチりました

2018-09-07 | 犬と車

関西での台風被害、北海道大地震での被害が心配されます。

停電が続いているようで、ワンコたちの体調も気になります。

どうか一日も早く日常に戻れますようお祈り申し上げます。

 

+++++

 

意外と(?)女子力高めのサンディ。

伏せているときはこうして手をそろえていることがほとんどです。

お行儀が良いですね~

 

そういえば、アイガーともこうやって手を揃えていることがよくありました。

どちらも愛おしいおててです

 

 

サンディの新しい車載用ケージを楽天で購入しました。

 


 

 今使っているものはシングルドアで片面しか開かないので、

両面開きのものが欲しくて。

 

楽天スーパーセールで20%OFFを狙って購入

 

予約販売みたいなので、届くのはまだ先。

またレポートします

 

にほんブログ村 犬ブログ バーニーズマウンテンドッグへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ ニューファンドランドへ
にほんブログ村

コメント

ハープ入院

2018-09-01 | 音楽

9月になりましたが、なかなかカラっと涼しくならないですね…。

気温は下がってきていますが、湿度がね

まだまだ明るい時間お散歩はサンディには辛いです

早くカラっとしたいい気候にならないかな~

 

++++++

 

ここの所、楽譜を買い漁りまくってます

イギリスからネット通販で購入しました。日本で買うより半額以下

 

これはハープソロの楽譜。

曲のピースと一番右はナーデルマンのエチュード集。

 

ナーデルマンはマリーアントワネットのお抱えハーピストで

先生でもあったようです。

マリーアントワネットも同じことを勉強していたかと思うと何だか不思議。

 

曲にご興味があるかたはこちらをどうぞ。

いずれもハープでは超有名どころです。

Naoko Yoshino / Tournier: Étude de concert "Au matin" 吉野直子 / トゥルニエ:朝に

 

Naoko Yoshino / Fauré: Une châtelaine en sa tour... 吉野直子 / フォーレ:塔の中の王妃

 

グランジャニー  秋  リリー・ラスキーヌ(hp)

 

吉野直子さん、日本が誇る素晴らしいハーピストで、

雲の上の存在の方です 

 

 

ハープを始めて以来、ここ数ヶ月、人生で一番練習しまくってます。

毎日1~2時間は少なくとも触っています。

本当はもっと練習したいけれど、時間がない~

一日が30時間くらいになったらいいのになぁ。

 

 

少し前から、低音の雑音が気になっていたのですが、

練習時間が増え、やっぱりどうも聞き逃せない感じなので、

青山ハープさんに来ていただきました。

 

雑音を鳴らして、聞いてもらいます。

ペダル付近が怪しいということで、椅子を3つ並べて、楽器を横に倒して底からチェック。

 

底を開けてペダルを見てもらいます。

7つのペダルのうち、G(ソ)とA(ラ)がどうも怪しい…。

 

調整→楽器を起こす→弾く→楽器を寝かす→調整

 

これを何度となく繰り返し、3時間かけて見ていただきましたが治らず…

 

入院になってしまいました

 

楽器がないと困るなぁ、と思っていたら、

ちょうど台機を車に積まれていたようで、置いて行ってくださいました。

 

私の楽器よりもずっと上位グレード

 

青山ハープのMUSAさんです

 

装飾もゴージャスで優美

Theハープ

皆さんが想像されるであろうハープの姿かたちをしています。

 

高音部にも可愛らしい装飾が。

 

実際に弾いてみて、低音部の素晴らしい鳴りと響きに感動です

いやぁ、良い音します。

音が一つ一つハッキリしていて、よく鳴るので音がポンポン飛んでいく感じ。

 

暫くお借りできるので、堪能します

 

にほんブログ村 犬ブログ バーニーズマウンテンドッグへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ ニューファンドランドへ
にほんブログ村

コメント (2)

犬太朗とのお別れ

2018-08-26 | 日記

もう2週間も前になってしまいました。

 

アイガーの異父兄弟で1歳年下の犬太朗が天国に逝ってしまいました。

あまりにも予想していなくて、犬太朗母ちゃんからのメールを読んだ時は、

本当に「エッ!?」と声を出して驚いてしまいました。

 

本当に不意打ち過ぎて…。

 

アイガーが亡くなった時に、犬太朗は長生きしてね、と犬太朗母ちゃんに伝えたばっかりだったのに、

たった3ヶ月でアイガーのもとに旅立ってしまった…。

 

犬太朗が子犬のころからアイガーが兄貴気取りさせてもらって。

 

アイガーによく寄り添ってくれた犬太朗。

 

愛らしい顔立ちの犬太朗。

 

アイガーとお別れして、初めて触ったバーニーズが犬太朗の亡骸でした。

バーニーズの毛質、肉球の大きさ、足の太さ、

どれもアイガーを思い出させてくれて…。

 

どうか安らかにね。

にほんブログ村 犬ブログ バーニーズマウンテンドッグへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ ニューファンドランドへ
にほんブログ村

コメント (2)