Elicia Flower ~ エリーシアフラワー ~

暮らしに彩りと笑顔を添えるような
手創りのアートフラワー作品を
紹介しています
(※時々育児日記も…)

育児: 子育ては難しい

2015-05-28 | 日記
最近、上の明日で4歳の娘のグズリがひどいです。

下の子は2歳でイヤイヤ期真っ盛り。

上の4歳は、だいぶおとなしくなり、
聞き分けもできて、楽になったなあと
思っていたのですが、先週くらいから
グズグズグズグズ………
すぐ泣く……
変なこだわりやわがままを通そうとする……

甘えてるのかなと思い、抱っこしようかと
声かけたり、よしよししても
抱っこしない!!よしよししないで!!と
今度はそれにこだわって泣き叫ぶ。



仕事で疲れて帰って来て、
グズグズ泣き叫ばれるとどっと疲れがのしかかります。


これまで、そんなに大きな声で怒ったり
したことないのですが、最近は
声をあげて怒ってる私がいます。


少し経ってから、
娘がけろっと落ち着いてから、
会社行ってから、
寝てから、
「あんなに怒らなくてもよかったのにな…」
と自分を反省。
そして自己嫌悪。

なのに、またグズグズワガママが続くと怒る……

そしてまたあとで反省……
自己嫌悪。


なんでこう成長しない、
人間性として中途半端な自分なんだ!と
いやになったり。


ほんと、子供は親の情緒を感じるのが早くて、
親が悩んでいたり、不安だったり、
疲れていると、反映されるもんですね。


よく、虐待や育児ノイローゼのお母さんについて、
お母さんばかり非難されることがあるけど、
そのお母さんのそばによき理解者が
いるのかいないのか、
悩みや不安、疲れやストレスがたまっていないのか、
ストレス発散できる環境があるのかどうか、
そういうことも関係してるんじゃないかなあと
思います。


私も、子供に自分の情緒が反映されることが
いやなので、怠慢ではなく、
時間を作って子育てから離れてストレス発散
して気持ちをリフレッシュしないと
子供がかわいそうだなぁと反省するように
なりました。

自分らしくない生き方や過ごし方、
無理をする環境もよくないですね。
自分らしくないことはなるべく避けて、
これ以上の心の負担を持たないように
しないと、自分らしい、自分の理想の
子育てができないなぁと気を付けます。


子育ては自分育て。

ほんっと、なかなかすぐに完璧に
大成できるものではありませんね。

子供の長所を伸ばして、
いろんな世界やいろんな人、
いろんな考え方に触れさせて、
心が強い、根性のある、自分に自信のある
人間に育ってほしいので、
親として、今の自分を客観的に反省し続けないと!!!


無理なく、頑張ります。
コメント

ほっとするランチ

2015-05-26 | 日記
いやぁ、GWの帰省やら、
娘の入院、全員胃腸炎やら、
バタバタが続いていたので、
ほっとしたい!!

今日は、仕事で外出しなければならず、
ハワイアンパンケーキやさんで
ほっとするランチを。

母は息つく時間がないので、
1人の時間がめちゃめちゃ嬉しい。
1人のランチが天国。


最近よく聞くエッグベネディクト。
なんのこっちゃ!?と思っていたので、
エッグベネディクトパンケーキにしました。


なるほどねー!美味しい!


料理は嫌いじゃないので、
たまーーーにこんな風に1人ランチの
時は、何と何を組み合わせてるのか?とか、
こんな風に盛り付けるのか、とか、
覚えておこう!と思いながら食べます。
なので、変わったものや、珍しいものを
食べるようにしたりします。



↓ハワイアンのジュースを頼んでみました。
そしたらオレンジの皮も盛り付けとして
グラスに入っていました!
なるほど!これだけで、雰囲気でるでる!!
アロエの葉っぱもひとつ入っていたり。



異業種だけど、料理の盛り付けや、
お店のディスプレイなどから、
お花のアレンジのアイディアが
浮かんだりするときもあります。
なので、全て勉強ですね。


旅行ももっともっと行きたいなあ。
いつもの生活と違う空間に触れると、
人や場所からインスピレーションがわきます。


自然の色合いに感動したりするしね。


計画しよっと。
コメント

育児: 次女入院

2015-05-25 | 日記
2週間前、次女が入院しました。

4泊5日。

胃腸炎になり、その日8回吐いたので
ERのある近所の大きな病院にいくと、
血液検査の結果、脱水がひどくて、
即入院。

点滴を4日しました。

やれやれ。

先週から、保育園にも行き、やっと
普通の生活に戻りました。


私は1週間会社を有休………


無力…。


明日やっと退院する、って言う日、
夜中に、長女が家で吐いた、と
旦那さんと病院にきました。


ダ、ダ、
ダブル入院かーー!??と
焦りましたが、ギリギリ長女は入院せずに
すみました。


で、旦那さんも胃腸炎。

三人の看病。

私が一番嘔吐を被ってるし、処理もしてたのに、
私だけが かからず。

母は、こういう時の肝っ玉が違いますね。
ぜってー負けねえ!ぜってーかからないし!!
みたいな、ドスの効いた気力を発揮します。



それにしても、疲れた……。


ま、家族みんな治って良かった良かった。
大病じゃなくて良かった良かった。
コメント

育児:次女、入院中

2015-05-13 | 日記
次女が日曜日から入院しました。

日曜日の朝、帰省していた仙台で
朝御飯を食べていたとき、食欲なさそうだな、
と思ったらわずかに食べたハムを2回ゲボ。

1時間寝かせて、東京へ車で帰ることに。

チャイルドシートではなく、抱っこで
帰りましたが、東京までに6回ゲボ。

抱っこしていたので、そのうち4回は
私もまともに被り、
東京まで次女も私も4~5回着替えながら
帰ってきました。

ほとんど食べてないので、
お茶や水を飲んでも即ゲボ。

東京について、家に帰らずそのまま
近所の救急外来へ。

血液検査の結果、脱水症状が激しいと
いうことで、
すぐその場でER病棟に入院になりました。

1日くらいかな?と思ったら、最大1週間、
お母さん24時間の付き添いです、と言われ
真っ白…………

あがいても仕方ないし、つらいのは
次女なので受け入れることに。


口から食べれない飲めないので、点滴。
熱も上がり始め38~39度を2日間。


今朝からやっと、自分からおかゆを食べると言い出し、
食べ始め、少し水も飲めるようになり、
予定より早く、明日木曜日退院となりました。
4泊5日の初の子供の入院でした。


旦那さんはご飯が作れないので人なので、
上の子のご飯作りのために、
「おばあちゃんまた来るね~」と
バイバイしてきたばかりの、
おばあちゃんを東京へ出動要請。

上の子は2日目までなんてことなく、
いつも通り保育園へ行ったりしてましたが、
3日目から「ママ~!!ママ~!!」と
泣き出してしまいました。

それをみて私もつ、つらい……(涙)

もうすぐ4歳。
やっぱりまだまだママママですね…


とにかく、早めに退院になってよかったです。


明日無事に退院できますように。
コメント

仙台帰省中です④ 田んぼの風景

2015-05-10 | 日記
実家のまわりは田んぼです。



ちょうど、宮城のGW頃は田植えの時期。
田んぼに水が張って、かえるの鳴き声が
夜のBGMです。

見晴らしがよくて、風の通りがよくて、
空気が綺麗です。
東京の国道沿いの暮らしとは正反対ですね。

さて、1週間滞在した帰省も今日でおしまい。
これから東京に帰ります。

子供達が若干寂しそうです。
コメント