Elicia Flower ~ エリーシアフラワー ~

暮らしに彩りと笑顔を添えるような
手創りのアートフラワー作品を
紹介しています
(※時々育児日記も…)

ホームベーカリー、再び。

2014-07-30 | 日記
最近、5年前に購入したホームベーカリーが再始動。

ここ3年ほど、妊娠→出産→妊娠→出産を繰り返し、
そんな暇などなかったのですが、
先週くらいに、ふと、ホームベーカリーで食パン作ってみました。

久しぶり。

3歳と1歳の娘は二人とも「パン大好き!」

我が家の朝食はパン。

一応、子供のことを考えて、食パンは超熟を買ってます。
できるだけいろいろ入ってない食パンを、ということで。

でも、理想は自分でパンを作ってあげることだなぁと思ってはいたのですが、
そんな暇と気力・体力がないまま機械は眠ったままに。

先週、一度作ってあげたら、二人とも嬉しそうにパクパク食べてくれました!

で、翌々日、そのパンがなくなった朝、3歳の娘がダダコネ。
「ママが作ったパンがいい~~~!!!!
 ママが作ったパンが食べたい~~~!!!」


嬉しいこと言ってくれるじゃない!!!

母は涙出そうだよ!!!

よ~~~し、作ってあげるよ、いくらでも!

簡単に図にのり、今のところ3回くらい作ってあげてます。


3歳の娘が、焼いたパンを指さしながら、
「固いところ食べたい!!」と言います。

確かに、最近フランスパンを買ってくると
「固いパン、しゅき~(好き~)♪」とご満悦。

今日くらいにふと怪しいなと思い始めたのが、
私が作ったパンが美味しいのか、
ホームベーカリーのパンなら、固いミミ部分が食べられるからなのか・・・

・・・・・きっと、後者。


まあいいさ、それでも母は喜んでくれる顔が嬉しいよ。
保存料も入ってないしさ、やっぱり手作りが一番よね。

といっても、身を粉にしてまで手作り、こだわり食生活はしない主義です。
出来る範囲で。
愛情が伝わる手作りであることが一番。
親のエゴだけの手作りは美味しくないだろうしね。
「笑顔がともなう手作り」にしか興味ありません。

出来る範囲で手作りパン生活、時々やっていこうと思ってます。


手作りパン、美味しいですよ♪
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ブルーベリー狩り

2014-07-28 | 日記
先日、福島へ。

○○狩りをしたいね、ということになり
調べてみると、桃狩りは8月に入らないとやっていないらしく、
ブルーベリー狩りならできる!ということに。

ブルーベリー狩りって初めて!
どんなふうに実をつけているのかも初めて見ました。

意外と小柄な木。

プランターで生育されているんだぁ~。



お店の人に教えてもらったら、
裏側の中心が紫や赤紫ではなく、黒っぽいものが甘いですよ、とのこと。

「あ~!これすっぱかった!失敗!」
「お!今の甘かった!」
「大きくて甘いものに当たると嬉しい!!!」

などなど、トライ&エラー繰り返しながら楽しみました。


持ち帰りは、自分たちが獲ったものではなく、
お店で売っていた甘いブルーベリーだけのパックを。


帰ってきて早速「ブルーベリーマフィン」を作りました!

美味しかった!





よかれと思ってブルーベリーたっぷりのマフィン作ったのに、
3歳の娘は「・・・なんか、入ってる・・・これ取って~」と
ブルーベリー除去!!!

私と旦那さんだけが堪能。


「今度何も入ってないマフィン作って」

「・・・・・・・・」
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

育児: 長女のお絵描きが驚くほど上手に!!

2014-07-16 | 日記
先日も、長女(3歳)のお絵描きが上手になってる、と
ブログで書きました。

ここ数日、またまた、驚くほど上手になったんです!!

親としても「うそでしょ!?」が第一声で出るほど。
「まさかね?」
「うそでしょ!?」って思わず言ってしまいました。

そのくらい、上手になってます!

わかりやすく、時系列でお見せしますね!

■2013.10.1 (2歳4ヶ月)の時
まだ、「線」でした。単一色で上下左右にダイナミックに描く頃


↓↓↓それから2ヶ月後↓↓↓
■2013.12月 (2歳6ヶ月)の時
なんとな~く「○(丸)」らしきものが描けるようになりました


↓↓↓同時期(これは番外編!?)笑↓↓↓
■2013.12月 (2歳6ヶ月)の時
この頃、時々、すごーーく小さい字を書くようなコチョコチョっていう
線を書くことがありました。
きっと、大人の真似で字や文章を書いていたのだと思います


↓↓↓それから1ヶ月後↓↓↓
■2014.1.24 (2歳7ヶ月)の時
「○(丸)」が描けるようになってきました~!
本人も丸が描けることが楽しいようで、シャボン玉のように何個も!


↓↓↓それから1ヶ月後↓↓↓
■2014.3.20 (2歳9ヶ月)の時
完全に「○(丸)」が描けてます。
ちなみにこれは、NHK「いないいないばあ」に出てくる「わんわん」とのこと。
「わんわん描いたよ~。これは足!」と先生に説明していたそう。


↓↓↓これも同時期の番外編 笑↓↓↓
■2014.3.25 (2歳9ヶ月)の時
下の小さな丸は、自分の名前を書いたとのこと。
大人のように「字」が書きたかったのだと思います。


↓↓↓それから3ヶ月後↓↓↓
■2014.6.19 (3歳0ヶ月)の時
以前のブログで紹介した絵。
「○(丸)」のバリエーションが増えて、アンパンマン、カレーパンマン、
ドキンちゃん、食パンマンを色を変えて表現。


↓↓↓それから数日後↓↓↓
■2014.6.23 (3歳0ヶ月)の時
完全に顔が描けてる~~~!!!
かなり驚き!!!
周りにも丸で装飾していてすごい!


↓↓↓それから2日後↓↓↓
■2014.6.25 (3歳0ヶ月)の時
さらに目が大きくなってる~!目を丸く塗りつぶそうとしている!!!
周りの赤い丸の装飾も、全体の水色丸での囲いもなかなか良い!


↓↓↓それから2日後↓↓↓
■2014.6.27 (3歳0ヶ月)の時
縦に長い顔が、本当に上手に!
お鼻が大きくなった!口元が口角上がってきて「ニコニコ顔」に。


↓↓↓それから2週間後↓↓↓
■2014.7.8(3歳1ヶ月)の時
腰が抜けるほど驚いた!!!
「うそでしょ?」
「まさかね!?」
「先生が描いたの!?」
と思わず聞いたほど!

だって、目が!目が! 「白目」と「黒目」が別れてるんですよ!!!
これってすごくないですか!!!???
トトロみたいでかわいい!!
(またまたお鼻大きいし)


↓↓↓その次の日↓↓↓
■2014.7.9(3歳1ヶ月)の時
連日、驚きで固まった!!
またまた、目が「白目」と「黒目」に分かれてる!!!
縦長の顔で、このトトロみたいな目で、お鼻が大きくて、口角上がってる!



いや~、子供の成長には驚かされます。
ふにゃふにゃだったあの子が・・・・!


といっても、これからももっともっと驚くほどの成長が
続いていくんでしょうね。
寂しいような、嬉しいような。

でも、やっぱり成長は嬉しいものです。


周りの子より、慎重派ということもあり、いろいろな成長タイミングが
若干ゆっくりめの長女です。
(親としては、どの成長時期も焦ってない。焦らない主義)

でも、最近こうして、お絵描きもそうですが
ゆっくりだった成長がスピードあげてきた気がします。

気付いたのですが、「アウトプット」が始まったようです。
今までじーーーっとインプットとして聞いていたこと、見てきたことなどが
急に、羽ばたくように、アウトプット始めた感じです。


言葉も、お話も、まねごとも、遊び内容も
急に人格が変わったように上手になってきました。



これからもそばでその成長を一緒に見届け、誉めて、
喜びを一緒に分かち合っていきたいと思います。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

散歩中見つけたお花~生花のパワー~

2014-07-14 | 日記
昨日は家族で近くの河川敷へ。
1歳と3歳の娘は、芝生を生きた魚のようにイキイキと
走り回っていました。

ふと見ると、緑の背景の中に薄い水色というか薄紫のお花が。



やっぱり、生のお花はエネルギーが違いますね。
しかも、自然の中にこうしてのびのびと育っている生のお花は
ピカピカしてますね。


前にも書きましたが、私はエリーシアフラワーで
アーティフィシャルフラワーのアレンジメントを
創って販売していますが、
やっぱり「お花」は生のお花が一番である、と思っています。

ただし、家や生活環境、その方の性格、手入れ方法、
長い目でのコストなど、いろいろなことを考えた上で、
「お花は生花でなければならない」
という「~ねばならない」にとらわれすぎなくてもいいのかな、と
思っています。
なので、アーティフィシャルフラワーを推しています。


私は「~ねばならない」ということが嫌いなので、
アーティフィシャルフラワーが合ってるのかもしれません。

ご自身の性格により、やっぱりお花は生花でなくちゃ!と思うなら
生花でいいと思いますし、
お部屋に色合いがあること、花の形で楽しめる・楽しみたいなら
アーティフィシャルフラワーも良いと思います。


It's up to you.
あなた次第でどうぞ。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

筑波山へ

2014-07-13 | 日記
先週、筑波山へ行ってきました。

「山に行こう!」ということになり、
高尾山も候補にあがったのですが、
筑波山へ行ってみよう!ということに。

やっぱり標高が高いところですね。
向う途中で霧に囲まれてきました。


筑波山の駐車場はレトロな感じ。
まったく混んでない!


写真の山の上が頂上だろうけれど、
今回は3歳の長女も一緒に初山登り。
ということで、3歳の子に合わせて、駐車場から30~40段
登っただけで終わりにしました。

でも、空気がきれいで、景色もきれいでした!

帰りに少し走って、美味しいパン屋さんへ。
「粉とクリーム」というパン屋さんへ。

そして、そのパン屋さん近くの大宝八幡宮という神社へ立ち寄り。
樹齢100年などの大きくて立派な木が何本も!



こんな大きな木を見たのはとても久しぶりでした。

木にはエネルギーが溢れてますね。

昔から、木を下から見るのが好きです。
木の持つエネルギーを感じるから。



やっぱり、自然はいいですね。
子供達も楽しそうで、
またひとつ楽しい家族の思い出が増えました。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加