Elicia Flower ~ エリーシアフラワー ~

暮らしに彩りと笑顔を添えるような
手創りのアートフラワー作品を
紹介しています
(※時々育児日記も…)

マタニティライフ: 通勤電車のつらさ

2011-03-08 | 日記
ただいま妊娠8ヶ月。29週目です。

まだ会社で働いております。
今月末まで働き、来月から産休に入る予定です。
予定日の7週前まで働くということになります。

結構お腹も出てきて「力士」になってきているので、
階段の上り下りもきついし、歩くペースも自然とゆっくりになってきました。

働く妊婦にとってつらいことのひとつは「通勤電車」ですね。
特に東京で働く妊婦にとって。


私は今働いている会社まで、片道徒歩+電車で1時間ちょっと。
往復2時間半くらいです。
これがきつい・・・。

乗車時間は45分くらいかな。
一応、その地下鉄路線では、混んでいないほうの方向に向かうので
わりと座れることがあるのですが、
今日のように 朝どこかの駅で信号トラブルや人身事故などで電車が止まると大変。

今朝は信号トラブルの影響で、15分くらい電車が来ず・・・。
やっと乗れたと思ったら容赦なしのギュウギュウ詰め状態。


そんな状態になると、東京でよく妊婦がバッグにつけてる
「おなかにあかちゃんがいます」のマタニティキーホルダーは誰の目にも触れず、
私が妊婦であることは知られない・・・
ということで、容赦なくみんな押してきます。

必死でお腹の赤ちゃんを守る態勢に。


やっと3~4駅すぎて、少し空間に余裕が出来て、「優先席」の座席前に
陣取ったのだけど、優先席に座っているサラリーマンやOLは
「おなかに赤ちゃんがいます」のキーホルダーが目に入らないのか知らないのか、
知らんぷり。

席をゆずってくれる確率は4~5割かな。


今日もだったけれど、よく見かけるOLの方はダッシュで優先席をゲットし、
化粧を始めます。

こちらは、貧血やお腹重くて立ってるのがつらくなってくるのに
目の前で化粧始められると「その化粧の10分、早く起きてよ・・・」と思いますね。


あと時々みかける巨漢のデブのサラリーマンは、
すぐに優先席に座りPSPでゲームを始めます。
「デブ、優先席じゃないんだけど・・・」(泣)と思っちゃいます。

優先席に書いてる絵は 妊婦のおなかの大きさであって、
デブの大きさをあらわしてないから!!
・・・ずっと立っていて具合が悪くなってくる日は目の前で怒りが・・・。



でも、時々席を譲ってくれる方は天使に見えますね。

私にパワーのパの字もないのに、そういう時は
「ありがとうございます」と言いながら心の中で
「あなたに絶対今日いいこと起きますよ!」とつぶやきます!


ゼイゼイ言いながら、通勤してる毎日です。
コメント

作品No.A-59 菜の花のバスケットアレンジ

2011-03-07 | アレンジ作品
3月になりましたね。
あっという間ですね。

私のマタニティライフもただいま8ヶ月目。
5月の予定日までどんどん近付いています。

3月といっても、また寒い日が戻ってきて、厚手のコートが手放せません(泣)
さらに、花粉症が始まり・・・

でも「3月」という響きだけで、もう春がきてるんだなぁと感じ、
ワクワクしてきます。

春らしいアレンジメントを紹介します。
菜の花いっぱいのアレンジメントです。

この作品は、エリーシアフラワーのマンスリーフラワーアレンジコースの作品です。
3000円コースの3月バージョンです。

マンスリー契約の方にとても喜んで頂いている3月アレンジです。


マンスリーでも好評ですが、単品でのオススメプレゼント方法があります。

昨年5月、旦那様の大好きなお爺様が亡くなりました。
去年の今頃、お爺様は入院されており、旦那様がお見舞いに行くことになりました。
私は別用事で帰省できなかったため、このお花を入院見舞いとして渡してくれるよう
お願いしました。
お爺様と、そしてお婆様が喜んでくれた、という報告を聞いて
とても嬉しかった思い出の作品です。
お爺様に最後に明るい、手作りのお花をプレゼントできたことは
今でも良かったなぁと思っています。

気分が滅入る入院生活。
最近は、病院によっては、菌のためか生花を飾ることを拒否する病院もあるそうです。

そんな時代背景から考えても、アートフラワーのお花は、色彩豊かで、
年々本物のお花に近づいていますし、面倒な手入れや水やりも不要なので
お見舞いのお花としてとってもオススメです。


「春」を感じるような雰囲気のアートフラワーなら、患者さんの気分も少し
明るくなりそうですよね。
足が悪い看病の方が始終居ない方でも、アートフラワーのお花をプレゼントしたら、
いつでも枕元で明るい色彩を見ることができるのでオススメです。


■作品No.   :  A-59
■ジャンル  : アレンジメント
■形     : 
■主な花材  : 菜の花、デージーなど
■素材    : アートフラワー
■大きさ    : 縦約15cm、横約16cm、奥行約17cm
■参考価格  :  3,000円

************ オススメポイント**************

◆春を感じる「黄色の菜の花」をたっぷりと白いバスケットに入れた
 さわやかなアレンジメントです。
◆黄色だけではなく、白のデージーをところどころに散りばめ、
 バスケットの白さと同調させました。
◆アクセントとして、小鳥のオブジェを加え、今にも清らかな鳴き声が聞こえて
 きそうな、春の喜びを感じる作品です。
◆玄関やリビングに飾って春を楽しむこともオススメですが、
 入院されている方へのお見舞いとしてもオススメです。
 「春」を感じることで、気分も晴れそうですし、長い冬・辛い期間が晴れる、という
 希望の意味も込められそうです。
****************************************************************


◇正面から見ると◇


◇横から見ると◇




.・'☆.・'☆.・'☆.・'☆.・'☆.・'☆.・'☆.・'☆.・'☆.・'☆.・'☆.・'☆
ご紹介したアレンジ作品をご希望の方はお気軽にお問い合わせ下さい。

エリーシアフラワーでは、紹介した作品以外のオリジナルフラワーアレンジ、
ウェディングブーケなどのオーダーメイドも承っております。
ご相談や質問など、お気軽にお問い合わせ下さいませ。

Elicia Flower(エリーシア フラワー)
elicia@mail.goo.ne.jp
(↑@マークを小文字にして送信下さい)

掲載されている作品のデザインや写真などの無断借用、コピー、転載は一切禁じます
Copy Right (C) 2009-2010 Elicia Flower All Rights Reserved
・'☆.・'☆.・'☆.・'☆.・'☆.・'☆.・'☆.・'☆.・'☆.・'☆.・'☆.・'☆
コメント

お詫び:画像について

2011-03-01 | 利用ガイド・お問い合わせ
ここ数回のブログの画像が異常に小さくてごめんなさい!!!

これまでと同じくらいのファイルサイズなのですが、
オリジナルでアップすると、巨大化してしまい、端が切れてしまい(泣)


泣く泣く、小さなサイズでアップしました。

原因がわかったら、アップし直しますが、
それまでちっちゃな画像でご了承ください



エリーシアフラワー
コメント