ELFじ~さんのほっつきある記(キャンピングカー アラモのたび)

アラモで走る無計画のたびと車中泊。たび先で温泉を楽しみ、ちょっと山登りと自転車。あとは快適化、ときどきじ~さんの日常。

いざ出発の時が来た そして今年初めての満開のさくら (2019/3/22)

2019年03月22日 | 2019/3-4 春のたび さくらを求めて東に北に
 帰ってきてから車検に出すことにしたので、日程が詰まってしまった。広島では昨日開花宣言あった。標本木に5輪の花が開いたということだ。だが近所の花はまだまだという状態だった。次々に開花するのかなあ。

 そんなところで、広島のさくらも見ずにさくらを追いかける春のたびに出発だ。今日から出発するのは、明日から開催の「大阪キャンピングカーショー」を見るためなのだ。5月の連休後のキャンピングカーフェスタ広島では、出展しないビルダーも多く、つまらなくなってきた。昨年は行かなかった。



 今回は奥は都合が悪くなって、お留守番ということになった。そこで20インチのミニベロではなくて、700cのクロスバイクを積んできた。

 いつものように国道2号線を走ってきたが、いつになく三原BPで出口だけでなく尾道BPの入り口まで数珠つなぎになっていた。





 両方がつながるまでまだまだ時間がかかりそうだ。

 着いた先は道の駅みやま公園だ。ここに来るのは久しぶりだ。調べてみたら最後に来たのは2015年5月だった。





 特産品店は16時で閉店だった。

 まだ明るいので少し歩いて見よう。





公園の中には大きなため池がいくつかあって、その外側をぐるりと回ってみた。イノシシが出没するので夜間は通行禁止になっている。





 あれ、さくらが咲いている。



 ピンク色で小ぶりなすっきりした感じの花がかわいらしい。どういう品種だろうか。小彼岸というさくらかな。
 初日からきれいな花に出会えるとは幸先がいいぞ。




 日本ブログ村キャンピングカーランキングに参加しています。
ここをクリックして投票をお願いします。

 根元の地面が掘り返された跡があるので、イノシシの仕業だろう。やはり夜になると遊歩道のあたりまで出てくるんだ。



ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« この季節になってもまだこい... | トップ | 早朝から大勢のお客さんで大... »

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
大坂ですか (さかやん)
2019-03-23 16:34:59
こんにちは。
道の駅みやま公園ということは、ひょっとすると瀬戸大橋を渡り鳴門と明石大橋から神戸入りもアリですか?
これまでうどん巡りの記事を随分と楽しませていただきました。今回も期待したりしますが、ひょっとすると国道2号線に戻るんですか?
興味が尽きません。
残念ながら (ELFじ~さん)
2019-03-23 20:51:56
さかやん さん

 そんなことがあるわけないじゃあないですか。最短ルートで大坂を目指します。本日は西宮ですね。

 うどんは5月のお楽しみです。やすなみが閉店してしまったので、楽しみが減りましたが、他にも新しい楽しみが出てくるような気がします。

 今回は、明日の朝インテックス大阪に行かなければいけないのです。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

2019/3-4 春のたび さくらを求めて東に北に」カテゴリの最新記事