ELFじ~さんのほっつきある記(キャンピングカー アラモのたび)

アラモで走る無計画のたびと車中泊。たび先で温泉を楽しみ、ちょっと山登りと自転車。あとは快適化、ときどきじ~さんの日常。

輪島の朝市を回ってから、白米千枚田を見てきた (2016/6/18)

2016年06月18日 | 2016/6 北陸のたび 2
 朝市のスタートは8時だが9時前くらいに回ればいかな。





3年前は冷凍冷蔵庫を積んできたので、フグのなども買ったが今回は冷蔵庫で保存できるものだけ。それで結局イカの塩辛。売り口上のうまいところに乗せられていしるで漬けたというイカの塩辛を買った。



この人。3種類の商品しか扱っていない。

 このころからガイドさんに引率された団体がやってくるが、ガイドがどんどん行ってしまうので見るひま買うひまもない。解散してから三々五々買い物ができるのかな。

 道の駅まで戻る途中でこんな乗り物も走っていた。



 次は白米千枚田。見下ろす丘の上に道の駅を作っている。今日は天気いいので映える。







 こんな田んぼをよくも守ってきたものだ。今や完全に観光農園みたいなものだ。もっと条件のいいところが放棄されている。



 日本ブログ村キャンピングカーランキングに参加しています。

ここをクリックして投票をお願いします。


 



コメント   この記事についてブログを書く
« 能登の西海岸を更に北上して... | トップ | 能登の先端禄剛崎灯台に菊の... »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

2016/6 北陸のたび 2」カテゴリの最新記事