ELFじ~さんのほっつきある記(キャンピングカー アラモのたび)

アラモで走る無計画のたびと車中泊。たび先で温泉を楽しみ、ちょっと山登りと自転車。あとは快適化、ときどきじ~さんの日常。

最大クラスの津波がきたら我が家は浸水!? 広島県が津波災害警戒区域を発表(2019/3/4)

2019年03月04日 | 日記
 本日、広島県から津波災害警戒区域(イエローゾーン)が発表された。

 津波災害警戒区域の指定について 

 「最大クラスの津波」(発生頻度は極めて低いものの発生すれば甚大な被害をもたらす津波)及び「津波到達時間が短い津波」を対象として、年間最大潮位の基に護岸や防波堤は機能しないという条件の下に最大どこまで津波が上がってくるかを地図上に10メートルメッシュで表示している。



自宅の場所を拡大して確認したら地盤レベルでは最大0.2メートルほど津波がやってくるようだ。まあ、これなら庭が水浸しになる程度だな。家から逃げ出す必要はなさそうなので、とりあえず一安心だ。


 日本ブログ村キャンピングカーランキングに参加しています。
ここをクリックして投票をお願いします。

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 初夏の悪の根源を断つ (2019... | トップ | 車内を燻煙して害虫退治 (20... »

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ひと安心? (karamatu.n)
2019-03-05 11:54:16
最大0.2m……ただし、その時になってから“想定外”という逃げ言葉がある。
やはり、逃げる準備をしておいた方が万全ですね!
そうですねえ (ELFじ~さん)
2019-03-05 14:51:02
karamatu.n さん

 そうですねえ。
それは想定外でした。でも、東海・南海・東南海3重畳地震の話が出始めた時には、2メートルくらいの津波が来るのかと思いました。そういうときには、うちの町内では近くの山に逃げ込むことになっています。太平洋から佐田岬をぐるりと回ってくる津波なら、実況を見てから逃げる余裕はたっぷりありそうです。
 そういうことからすると、かなり安心です。

 それよりも、たびに出ている際の津波が怖いです。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

日記」カテゴリの最新記事